切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2011年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月

がんばるエンジェルス・トランペット

 RL:だいぶ寒くなりましたが、近所の空き地にエンジェルス・トランペット(ナス科、キダチチョウセンアサガオ(Brugmansia、ブルグマンシア)属)が、群れをなして、がんばって咲いてます。みんな2mくらいにはなってます。(葉っぱは、なんとなくポインセチアに似てますw。)
エンジェルス・トランペット  エンジェルス・トランペット2

 花は咲き始めは薄い黄色で、だんだん橙色になり、しぼんで落っこちてます。たぶん、ブルグマンシア・スアウォレンスという種類と思います。(ほかにも、白やピンク系の花もみかけることがありますが、黄色が一番好きかな。)

 老人会の方達が世話をしているそうで、30本くらいはあり、花も30cm近い長さなので、壮観です。ただ、花がたくさんつくわりに根張りは浅いのか、添え木で倒れないようにしてるものも多いです。
 南米原産の常緑低木で、掘り上げて室内で越冬させる、という話も聞きますが、ここ(南関東)では花が終わると切ってしまい、そのまま地植えで越冬させてるそうです。なにもないとこだな~、と思っていると、花の時期に急ににぎやかになります。晩夏から秋まで、花期は長いです(南米でも高地産なので、あんまり暑いのも嫌いなんだって)。
 香りがあるそうですが、私はかいでみたことはないです(通りすがりの人が、「夕方通ると、におうんだよね~」と、あまり嬉しくなさそうに言ってました)。要確認。
 毒があるので、扱いには注意が必要です。
 なお、同じような植物で上向きの花が付く1年草扱いのダチュラという別属の植物があります(こちらもエンジェルス・トランペットと言ってる例もあるようです)。やっぱり毒ありで、以前は同属とされていたそうです。
*LG-Angels trumpet01  *LG-Angels trumpet01 with pot

 SL:SLでも、黄色いエンジェルス・トランペット(*LG-Angels trumpet01)を作ってみました。けっこう形よくできたかも!? 右側は、お店の鉢に植えてみたところ。
 1プリム、修正・転送可・コピー不可でL$50です。

ポインセチアが楽しい季節!

 RL:この時期、花屋さんの店頭にはポインセチア(トウダイグサ科トウダイグサ属)がいっぱいで、なんだか気持ちがはずみます。年々種類が豊富になり、仕立て方も、さまざまなものが出回っていますね。
ウィンターローズ レモンスノー ポインセチア(赤系)
●写真左:ウィンターローズ。苞(ほう)が丸まって、バラのように見えますね。色もさまざまなので、組み合わせるとちょっとした花束みたい。(花びらのように色づいている部分が葉の変化した苞で、中心部にあるしべのような黄色い部分が本当の花で、苞は花芽ができると色づきます)。
●写真中:薄黄色で、さわやかな印象のレモンスノー。
●写真右:赤系3種類。左が通常のポインセチア、右がアイスパンチ、手前がホワイトジングルベルかと。

 寒さに弱いため、日本では大きなものを見ることは少ないですが、常緑低木です(以前ロサンゼルスで4mほどにもなっているポインセチアの木を見て、驚いたものです)。冬は日の当たる窓辺など、最低気温が10℃以下にならない場所で、乾燥気味に管理します(失敗すると、下葉がどんどん落ちます)。
 うまく冬越しができたら、暖かい時期は戸外で。苞に色が着いてないと、これといって見所がないですが、元気に枝葉を増やしてるのを見るとうれしくなりますw。形よく仕立てるには、夏に摘芯して枝を増やします。
 翌年もクリスマスシーズンに苞を色づかせるには、9月上旬ごろから段ボール箱をかぶせるなどの方法で、12時間以上の暗い環境に40~50日間置く(短日処理)ことで、ちょうど12月ごろに花芽がつき、苞も色づくそうです。自然光に任せると、色づきが遅くなったり、戸外でも電灯の灯りなどの影響で色づかなかったりします。
 我が家には、かつて葉っぱがだいぶ落ちてよれよれになりながらも冬を越し、暖かい時期には緑の葉っぱで楽しませてくれたポインセチアがいましたが、短日処理をする根気がなく、観葉植物状態で、翌冬に枯らしてしまいました。ごめんなさい(段ボール、そんなに大きいの置くの、大変。。)。
 なお、毒性があり、かぶれたりすることもあるそうなので、扱いには気をつけましょう。

ポインセチア-SL01 ポインセチア-SL02 ポインセチア-SL03

 SL:SLのお店では3種類のポインセチアを置いています。
 左は背が高めのポインセチアで、2鉢とも同じように見えますが別テクスチャですw。本体1、鉢1プリムで、1鉢L$20です(*LG-Poinsettia03a、*LG-Poinsettia03b)。
 中央は短めのスタンダード仕立てのもの(*LG-Poinsettia02)で、リボンの分1プリム増えて計3プリム、1鉢L$40です。リボンを取り、本体を鉢に深めに植えると右側のSSのように、普通の?ポインセチアの鉢になりますw。
 お店には、これの白バージョンもあります(*LG-Poinsettia02-W)。

けっこういいでしょ? セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウ  *LG-Canada goldenrod
 RL:セイタカアワダチソウ(キク科アキノキリンソウ属)の美人モデル(ちょっと葉っぱにかすり模様があるがw)
 秋にはあちこちで見かける帰化植物のセイタカアワダチソウ、意外にさび病やらグンバイムシなどの病虫害に弱いらしく、下葉が枯れこんでいたり、伸びすぎて倒れていたりします。たまに、とってもきれいな花姿のものを見ると、いい花じゃない?と見直したりします(アレルギーの元でもないんだって)。もともと明治期に切り花用に導入され、代萩とも呼ばれたのが、今ではすっかり雑草の代表格です。
 が、しかし、最近(1990年代頃から?)、切り花用としてソリダゴとかソリダスターの名前で出回っているそっくりさんがいます(セイタカアワダチソウより小型で堅い感じですが、花穂は大きく、ツボミの状態で添え花として使われているのを見かけます)。それもそのはず、ソリダゴとはアキノキリンソウ属= genus SolidagoのSolidagoで、お仲間なんですね。なんたってセイタカアワダチソウの学名はSolidago canadensis。ソリダスターのほうはソリダゴ属とアスター属の属間雑種なのだそうです(だけど、ソリダスターもソリダゴって言ってることもありますよね!?)。
 切り花用として導入され、雑草化して嫌われちゃってるセイタカアワダチソウと、花屋さんで売ってるソリダゴ、、、、、。ま、現状はそうだけど、将来はどうなるんでしょうかね?

 SL:右はSL用に作ったセイタカアワダチソウ(*LG-Canada goldenrod)です。3プリムで、テクスチャは2種類使ってます。どこにでも植えられますが、自然にはびこったりはしません。L$50です。

ノコンギク?が咲いてます。

ノコンギク  ノコンギク-SL
 RL:大好きなノコンギクが満開です。
 ノコンギクにもいろいろ種類があるようですが、うちの子は「野紺菊」と「モンゴル小菊」とあと一種類(名前、失念。。)別な名前がついていたものを、それぞれ1ポット購入し、植えておいたもので、紺色の濃いものと薄めのもの、薄い紫っぽい花色で、茎が堅めにまっすぐ伸びる小型のものが混じっていますが、残念ながら、どれがどの名前だったか不明状態。。。
 育て方は、ふつうの菊と同様に、伸びすぎて乱れないよう、梅雨ごろまでに1、2度軽く剪定しています。ほかには病虫害も特になく、順調に増えています。それほど日当たりの良くない場所でもちゃんと咲いてくれてます。地下茎で増えるので、咲き終わるころには刈りこんでしまいます。(南関東ですが、同時期に岩手でも道端に咲いてましたw 寒くてもOK!)

 SL:右はSL用に作ったノコンギク(*LG-Wild chrysanthemum(Nokon)です。3プリムの普通の植物で、実物のようにはうまくいきませんでした。。でもL$50もしますw 手間賃w

なつかしのAskja、Lucky Islandにもツリーを飾りました。

LI01

久しぶりにAskjaのLucky Islandに行き、ツリーの飾りつけをしました。
すっかり過疎化して周りは海ばかりになってました、が、、、まわりになにもないので夜設定だとXmas treeがとてもきれいに見えるし、パーティクルも元気だし、飾りがいがありましたw
くつろぐには、こちらのほうがいいかもw

Little Gardenのツリーはこんなふうに変わります。

02tree01  02tree02  02tree03  02tree04

セカンドライフの園芸店、Little Gardenのクリスマスツリーです。
メニューで簡単に、1つのツリーで4つのテクスチャが楽しめます。
ご覧のように、カラフルな玉飾りのもの、シンプルな金銀の玉飾りのもの、それぞれが雪をかぶっているもの、の4種類です。
星のパーティクルも、金銀が選べます。
この画像ではツリースタンドを使っていますが、ツリースカートもついています。
ぜひ、お店でデモ版を操作して、実物をご覧になってください。
(ご来店の際は、深夜モードで見てみてね。あ、敷物はついてません、お店で顔を合わせた方には、、、たぶん差し上げます。。)

Park Place: Little Gardenはこちら

Lucky Island: Little Gardenはこちら

好みのイメージを選べるクリスマスツリー、あります!

*LG-Xmas tree02
今年もクリスマスツリーの販売を始めました。
*LG-Xmas tree02パッケージには以下の3つのオブジェクトが入っています。

●*LG-Xmas tree (transfer only) --------------6prims 飾り付きの木
●*LG-Xmas tree02 stand (transfer only)--------3prims ツリースタンド
●*LG-Xmas tree02 skirt (transfer only)--------1prim ツリースカート

(ツリースタンドとツリースカートは、お好みでご使用ください。)
画像の左がツリースタンドを使った状態、右がツリースカートを使った場合です。

*LG-Xmas tree02は、木本体はメニューから、4タイプのテクスチャのほか、ライトの点滅、星型パーティクルのオンオフなどが選べます。
ツリースタンドでは、雪のパーティクルのON/OFFができ、ツリースカートも6つのテクスチャに変えられます。

サイズと価格は以下の4種類です。
   L-----12.5m/3m(tree/stand)---L$300
   M-----7m/1.5m(tree/stand)----L$200
   S-----3m/1m(tree/stand)------L$150
   SS----1.5m/0.5m(tree/stand)---L$100

SLの園芸店ブログ、再開しました。

ソラマメから、ブログをFC2に移転します、とのお知らせをしてから、早2年??かな!?w
やっとブログを作り始めました。
その間、RLで車の免許をとったり、グリーンアドバイザーの資格をとったり、なんやかや。
もちろん、公園、園芸店めぐりもしてましたw
(車の運転ができるようになって、だいぶ行動範囲が広がりました。)

このブログでは、オンラインゲーム、セカンドライフ内やっている、小さな園芸店「Little Garden」の植物や、SLでで見つけた素敵なもの、そしてRLの趣味の園芸関係の記事などをアップしていきたいと思っています。
よろしくお願いします。
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ