切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年08月
ARCHIVE ≫ 2017年08月

夏はフロックスで行ってみよう、かな(フレックルブルーシェードほか)

 夏に長く咲く花で、けっこう気に入ってるのが宿根フロックス(学名:Phlox paniculata、和名:クサキョウチクトウ、別名:オイランソウ、ハナシノブ科フロックス属、多年草)だったりします。

 けっこう華やかでしょ? 涼しく見えるように、白~青系にしたいかなと…。
宿根フロックス

 左は上の写真の一番奥の花で、6月下旬に咲き出していたブルーパラダイス。中央は実家からもらった名称不明さん。
 右は去年の秋に購入したデイビッド ラベンダー(David Lavender)です。
 でもね、朝写真を撮ってるときは、いいんですけど、実際にはブルーパラダイスもデイビッド ラベンダーも、暑い時間帯はけっこうピンクになります…。
宿根フロックス 宿根フロックス 宿根フロックス

 もう一種類、追加投入したのがフレックルブルーシェード。
 ラベルには「1株から伸びる花茎毎に薄色、濃色、白色のボカシ、ストライプなど水彩画のようなカラーバリエーションを楽しめる最新の注目品種」とありました。例によって、とことんな見切り品だったので、ひ弱に育ってますし、いつの最新かは不明ですが、問題は花色。ブルーっていう感じじゃないような…。
 どうもフレックル(そばかす?)タイプのフロックスにはほかにもレッドシェード、ピンクシェード、パープルシェードとか種類があるみたいで、ラベル違いじゃないかという疑惑…。ま、青を期待したほかの花も紫外線強いとピンクっぽくなるから、同じようなことかもしれませんが…。来年にははっきりするんではないかと。
 なお、ラベルでは草丈約50cmとなっており、宿根フロックスとしては低めかと。
フレックルブルーシェード フレックルブルーシェード フレックルブルーシェード

 青系にしたいと思いつつ、ピンクっぽさが増しているような気もしますが、それなりに落ち着いてきているような気もする小庭でした…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ