切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPた行 ≫ 世界の椿館・碁石から~海外のツバキ

世界の椿館・碁石から~海外のツバキ

 大船渡市の「世界の椿館・碁石」に行った時(2016.3.12)の写真です。写真が多くてすみません。
 まとめ方に苦戦し、アップが遅くなりました。で、結局、まとめ方が決まらないまま、海外のツバキという枠はまとめやすいなと、そこから…。

 海外の園芸種はこちらには100種以上あるようですが、当日目立ったものを撮りました。アメリカのツバキが多かったです。そこにあったものに限って言えば、「でかい」というのが特徴……。
*()内は開花時期、花色、咲き方、産地)、園内のパネルによる。名前も園内のパネルの表記によります。


 こちらは、カーテンコール(3~5月、濃紅色、八重~ボタン咲き・極大輪、アメリカ)。まるで熱帯の花のような雰囲気で、見上げればハイビスカスかしら?みたいな…。大きいので、思わず手とサイズを比べたくなりました。
ツバキ

 左はグラン・プリ(3月、鮮紅色、八重咲き、極大輪、アメリカ)。これも、ツバキっぽい?形ですが、とても大きかったです。
 右はドラマ・ガール(中咲き、バラ色、八重咲き、アメリカ)も、ボタンふう。
ツバキ ツバキ

 左はヌッチオズ・パール(4月、明桃色底ぼかし、千重・中輪、アメリカ)
 右はエコールフィールド(3月、白色、唐子咲き・大輪、アメリカ)
ツバキ ツバキ

 左はポップ・ジョン23世(中咲き、白色、千重咲き、アメリカ)で、家族はこれが一番気に入ったそうです。(が、これも特大で、我が家の小庭には無理…。)
 右はミセス・D, W, デービス(早~中咲き、桃色、半八重、アメリカ)
ツバキ ツバキ

 こちらは2枚ともフラグラント・ジョイ(中咲き、暗薄紫桃色、バラ咲き、アメリカ)。小輪のかわいい花がみっしり咲いていて、ツルバラのような雰囲気でした。
ツバキ ツバキ

 こちらの2枚は、黒系のツバキみたいですが、ブラック・レイス(中~遅咲き、暗紅色、ボタン咲き、アメリカ)はそれほど黒味は帯びていませんでした。花形はきれいでした。
 ブラック・マジック(4月、黒紅色、バラ咲き~八重咲き・波打ち光沢弁・大輪、アメリカ)のほうは、けっこう黒味がかった色合いでした。
ツバキ ツバキ

 アメリカ以外の国のものも少し。
 左はドナ. ヘルチリア. ドゥ. フライタス. マガラエス(中咲き、紅色、八重・ボタン咲き、中輪、ポルトガル)
 右はスイート・ジェーン(淡桃色・外弁濃く、ボタン~千重咲き・極小輪、オーストラリア)
ツバキ ツバキ

 左はC. M. ホベイ(3~4月、深紅色、八重咲き、イギリス)
 右はジェフ・ハミルトン(遅咲き、薄桃色に白覆輪、八重咲き、オーストラリア)。こちらは斑入りの葉が目立ったのですが、こういう品種なのか、検索してみたけれど、よくわからず…。オールドローズのような花でした。
ツバキ ツバキ

 こちらの2枚は原種ですが、金花茶(キンカチャ:1~4月、黄色、一重・筒~ラッパ咲き、広西)。「金花茶(きんかちゃ)は、ツバキ科ツバキ属の植物で、黄花のものを指す総称。原種は中国広西壮族自治区からベトナムにかけて分布」(wikipedia)だそうです。英名はYellow camellia。色も珍しいですが、花弁が厚く、しっかりしています。
ツバキ ツバキ

 以上、ざっくりいえば、アメリカ産の、大きくてフリフリで華やかなものが目立っていた、海外のツバキでした。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: はなちゃん
編集
はなちゃん、こんばんは。
我が家にはツバキが1本もないので、1本くらい欲しいかなと探しに行ったけど、
決められませんでしたとさ…w
いいなと思ったものの苗がなかったせいもあるけど。
折々に咲く花があると、いいですよね、季節が巡る感じがして。
今朝は雪が少し積もりましたが、さすがにこれで最期じゃないかと思っています。
花粉症が収まったら、楽しいんだけど…w

2016年03月25日(Fri) 19:45
No title
編集
こんにちは。

とってもビッグな椿ですね。
薔薇のようなのもあって、花だけだとバラと言っても誤魔化せそう。

わが家にも1本だけあるんですが、
病気も虫もつかず手間いらず。
なぜか実がなっていない感じ。

これからはお出かけが楽しくなりますね。
2016年03月25日(Fri) 10:01
Re: Tazumichiさん
編集
Tazumichiさん、おはようございます。
こちらのツバキは温室内に鉢植えされているものなので、
外で大きく伸び伸び育っているツバキとは、
ちょっと感じが違うかもしれません。

大きな花のものは葉も大きくて、
これが似合う庭はビッグじゃないと、と思いました…w
2016年03月25日(Fri) 06:11
Re: こんばんは
編集
suzuさん、おはようございます。
ここは販売もしているので、我が家も1本選んで来ようと思っていたのですが、
選べなかったです…w
乙女ツバキはいいですよね、最初から大きいわけではないから、
大きくしつつ、場所選び…w
2016年03月25日(Fri) 06:07
Re: オードリーさん
編集
オードリーさん、おはようございます。
今朝は久しぶりの雪で、朝からバタバタ、お返事が遅くなりすみません。

バラと同じ名前のものもあり、検索するとバラが出てきたりも…w
フラグラント・ジョイ、木も大きくなっていて、
ちょうど見ごろできれいでしたw
日本のツバキにもきれいなものがいっぱいありましたので、
先になるかもですが、楽しんでいただけたらと思いますw
2016年03月25日(Fri) 06:05
No title
編集
とても覚えられない位の沢山の椿
海外の園芸種が100種以上とのこと
一目して、これは・・・と云うのは至難の業です(>_<)
それにしても、ビッグサイズで華やかですね
最近、椿を撮った直後なので
印象一際、堪能させて頂きましたm(__)m
2016年03月25日(Fri) 04:09
こんばんは
編集
こんなのを見るといろいろ欲しくなるわ。植えるところがないけど(^-^;

今、乙女椿を挿し木にしているのよねえ…。
ついちゃったらどうするのかしら、どこに植える気かしら私。(^_^)
2016年03月24日(Thu) 19:10
編集
花姿もネ-ミングも
薔薇のお花を思わせますね♪

日本の椿より 透明感ある色合い
軽やかさ感じます☆

フラグラント・ジョイ
ツルバラと紹介されても
全く疑わないと思います・・・

とても素敵なご紹介
ありがとうございました(*^_^*)
2016年03月24日(Thu) 11:16












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ