切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPか行 ≫ こんなビオラがあってもいい…

こんなビオラがあってもいい…

 前の庭には、シロツメクサとアカツメクサの種をたくさん撒いて、シロツメクサの強靭さに植えたことを後悔し、クローバー類も、(あまり)手を出さないようにしようと思っていました。

 が、安いと手が出てしまう私の性分…。

 去年、ハルディンさんのクローバー ティント セピア(学名:Trifolium repens、マメ科トリフォリウム属、常緑多年草)が見切り品50円になっているのを見かけたときもそう…。そんなに欲しくないのに、買ってしまって、自分で自分を叱ってあげたくなりました。

 だがしかし、今日見たら、こんな葉っぱがたくさん付いていました。
 もしかして、ビオラのふりして取り入ってる?(なんてことは、ないでしょうが、こんなビオラがあったら、購入しそうな気がします…。どうでしょう、花弁の縁が緑色のビオラ…
クローバー ティント セピア

 低く小さな葉もたくさんあるんですけど、大きく伸びだした葉が、ほとんど四つ葉や五つ葉です。
クローバー ティント セピア

 我が家には、葉の多いアカツメクサの株なんかも植えてあり、こちらは六つ葉…。(あれ? なんか、クローバー好きみたいですね…。
 四つ葉の花言葉は「幸福・幸運」、五つ葉は「財運」、六つ葉は「地位と名誉」、七つ葉は「無限の幸福」だそうで、花言葉は、所詮、花言葉と思いつつも、葉がたくさんのクローバーはいいものみたいな気がしてしまいます。
 右の写真のように、アカツメクサにも負けないほど大きな五つ葉や四つ葉が花のように伸びだしているのを見ていたら、ちょっと気分アップ…。…それがご利益かも…。
アカツメクサ tint_05.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: はなちゃん
編集
はなちゃん、こんばんは。
なかなか増えなくてもつまらないし、増えすぎても困りますよね…w
リシマキアはなんとかなりそうな感じですが、
あのユーフォルビアは、なかなか手ごわい感じ…。

多葉のクローバーは、小学校の登下校時によく探していました。
あのころは歩きながらでも見つけられたのに、今は無理…w
2016年04月22日(Fri) 21:06
No title
編集
こんばんは。

今まで見たのは四つ葉まで。
五つ葉、六つ葉、七つ葉もあるんですね、びっくりぽんですわ。
六枚もあるなんて、きくちゃんになんかいいことが沢山起こりそうですね。

わが家でもあのユーホルビアあっちこっちと増えて困っていますが、

リシマキアのファイヤークラッカーと
リシマキア・ヌンムラリアも増えてこまっています。
2016年04月22日(Fri) 20:56
Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん
なんだかハルディンさんのHPを見ると、これは四つ葉になりやすい品種なんだって。
それはそれとして、私も56枚葉みたいなのができるよう、
多葉のクローバーを近くに植えておきたいなと思ったりしたことがあるけど、
そういうの探しに行けてない…w
七枚葉押し花があったら、いっぱい見つかるかも…ww

2016年04月22日(Fri) 01:41
No title
編集
うおーーすげぇ。
これは・・・ほしいかも(笑
なかなか多葉を維持するのって大変なんで、年々四つ葉の株が少なくなってるもんで。
こういうのを地道にかけ合わせていくと・・・あの56枚葉のような株ができるんだろうなぁー
2016年04月21日(Thu) 20:13












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ