切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPあ行 ≫ 気に入っちゃったブラックバロー(オダマキ)

気に入っちゃったブラックバロー(オダマキ)

 冬に見切り苗で購入していた西洋オダマキ(アキレギア)ですが、先日記事にしたチョコレートソルジャーに続き、ブラックバロー(学名:Aquilegia vulgaris plena 'Black Barlow'、キンポウゲ科オダマキ属、多年草)が咲きました。

 とりあえず、正面アップの写真を持ってきたのですが、この花は、横とか斜め後ろとかから見た感じのほうが素敵な気がします。花の直径は3.5cmくらいの八重咲きで、花の厚みも3cm近くになってます。
ブラックバロー

 こちら、斜め上からの全体写真。現状、草丈は60cmくらい。
 重なった花弁の感じがなんともいえません。萼なのか花弁なのかわからないみたいな黒い重なりが優雅。
ブラックバロー

 しつこく真上からの写真も。緑に黒がきりっと映えて、たまりません…。オダマキはなんとなく軽やかな感じがするけれど、この花は重厚感が漂う気がします…。
 もう、これはどんどん増えて欲しいです。
ブラックバロー

 確か私は白い花が好き…。…青い花も好き…。だけど、バローシリーズなら……黒い花がいい…。 …ほかの色のものは意識して見たことがないんですけど…。

 *ブラックバローはバローシリーズの一つで、ほかにブルーバロー、ホワイトバロー、ノラバロー、ローズバローの4種があるみたいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: Tazumichiさん
編集
Tazumichiさん、こんばんは。
なかなか、いい感じの花ですよねw
我が家の野草っぽいものが多い庭のなかで、ちょっと貴婦人風…w
2016年05月18日(Wed) 21:09
No title
編集
オッオ~ッ!
印象一際の花ですねぇ
美しいだけじゃなくオーラを放つ
初めて見ましたぁ\(^o^)/
2016年05月18日(Wed) 09:35
Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、こんばんは。
まだ植えてない?????w
ミヤマオダマキが少し前に咲いていて、いいなと思っていたけど、
この黒いのが咲いたら、やっぱりこういうのいいな…みたいなw

八重咲きって、難しいみたい…。種まきしてみるつもりだけど、どうなるかな…。
2016年05月17日(Tue) 20:34
Re: moribitoさん
編集
moribitoさん、こんばんは。
いい色ですよね。形もいいから黒い貴婦人風…w

> でも、うちの庭では種まきやこぼれ種だと残念ながら
> 一重になっちゃうんですよ。
そうなんだ~。オダマキだから、こぼれダネでOKと思いこんでいました。
八重を維持できるといいなあ…。
(たぶん株分けしても寿命は短いっていうタイプなんでしょうね…。。)
2016年05月17日(Tue) 20:31
No title
編集
ウチのは今つぼみ、というかまだ植えてない(大汗
青い奴はもう終わり加減なんすけどね・・・
やっぱり八重咲きって存在感ありますね。
タワーシリーズなんてのかってまいたけどさっぱりだったから、
なかなか種まきで増やすのが大変みたいだわ―
2016年05月17日(Tue) 19:41
No title
編集
ブラックバローのこの色私も好きです♪
でも、うちの庭では種まきやこぼれ種だと残念ながら
一重になっちゃうんですよ。
いつか八重咲きに戻るかも?
なんて期待しつつ育ててますが今年も一重でした。
残念。。
2016年05月17日(Tue) 06:11












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ