切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPさ行 ≫ サンカヨウの花は、濡れていなかったけど

サンカヨウの花は、濡れていなかったけど

 一週間前のこと、ふいに思い立ち、近所のお山に行ってきました。
 5月は何かと忙しく、なかなか行けなかったけど、見ておきたい花があったので…。
 それは2年前のこちらの記事(→一足遅い? ヤグルマソウ)で、葉だけ載せていたサンカヨウ(山荷葉、学名:Diphylleia grayi 、メギ科サンカヨウ属、多年草)です。本州中部以北から北海道、大山、サハリンに分布するそう。

 記憶の場所に行ってみると…
 ちょうど咲いていてくれました。直径2cmほどの白い花です。花弁は6枚。強めの木漏れ日に、花弁が透き通るよう…。
 この日は晴天で、下界より山のほうが暑いような天気でしたが、それでも林の中は少しひんやり…。
サンカヨウ

 直径20cmくらいの葉と10cmくらいの葉の2枚がついていて、小さいほうの葉に花を付けています。ここには3本ほどが固まって生えていました。
サンカヨウ

 角度を変えて見ると、太い茎と、背の低いものにも花が咲いているのが見えます。
サンカヨウ

 この日は、別な場所で登山の方が、サンカヨウが群生する場所を教えてくれたのですが、山登りする元気がなかったので、この場所で見られなかったらあきらめるつもりでしたので、無事見られて満足…。

 と、思ったのですが…。

 知らなかったけれど、サンカヨウは朝露や雨などで濡れると、花弁が透き通る花だったのでした。
 自前の画像がないので、興味のある方は「サンカヨウ 透明」などで検索していただけるといいかと…。ガラス細工のような花が見られます…。

 これは透き通ったところを見ないわけにはいかないではないか、ということになりまして、
 昨日は写真の花の様子を見に4時台に山に向かいました…。(朝露が降りないときに備え、霧吹きを用意しちゃった(!!)んですけど、持っていくのを忘れ…)
 が、すでに花は散っておりました。霧吹きの水をかけられたくなかったんでしょう…。

 こうなると、今季のうちに群生地に行くべきではないかと、登山コースを改めてチェックしたのですが、週末でないと行けないし、とすると今日しかないけど、さすがに午前中で戻ってくるのは無理だし、ほかの予定が入っているし、やっぱり疲れてるということで、見送り…。

 透き通ったサンカヨウは来年の楽しみにすることになりましたとさ…。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: おはようございます。
編集
moribitoさん、おはようございます。
検索、ありがとうございます!?w
ね、きれいでしょ?
これは見たくなりますよねw
登山はね、往復3~4時間くらいかな。
それほど大変な登山ではない(はず)です。
一度は登ったんだけど、私は林がいいな、斜面は苦手…w
2016年05月25日(Wed) 05:08
おはようございます。
編集
気になって
サンカヨウ 透明 で検索してみました。
すごい!
まるでガラス細工みたい。
これは実物を見る価値があるかもですね。
でもどれぐらい登山するんでしょう?
そっちも気になる・・笑。
2016年05月24日(Tue) 06:53
Re: こんばんは
編集
suzuさん、おはようございます。
うまく遭遇できるといいんですけどねw
今年花を見れただけでも、かなりラッキーでしたw
2016年05月23日(Mon) 05:13
こんばんは
編集
透き通ったサンカヨウの花、来年楽しみにしています。(^_^)
2016年05月22日(Sun) 21:39












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ