切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPた行 ≫ (フイリセイヨウ)ダンチク♪ ダンチク♪

(フイリセイヨウ)ダンチク♪ ダンチク♪

 今日は朝から、よそのお宅に植物を頂きに出かけ、バタバタ…。
 いろんな植物を頂いたのですが、その一つ、たぶん、フイリセイヨウダンチク(学名:Arundo donax var. versicolor、イネ科ダンチク属、多年草)かと。持ち主の方も名前はさだかではなかったのですが…。地中海地方原産みたい。

 今日は当地方は朝9時台には26度を越えて、とても暑かったので、訪問したお庭の斑入りセイヨウダンチクがいっそうきれいに見えました。ヨシみたいですが、もっと葉が幅広でかっこいい…。今の時期で、だいたい1mくらいに育っていました。
 写真を撮る暇がなかったけど、この斑入りの葉、アップで見ても、とてもきれいなんですよ…。
斑入りセイヨウダンチク

 本当はフイリセイヨウダンチクはいただく予定ではなかったのですが、他に欲しいものがあったらと言われ、思わず「これ♡」と言ってしまいました…。

 以前、別の場所でも同じ植物を見かけており、これからさらに大きくなり、ヨシみたいに(ヨシ以上に…)育つことは知っていたのですが…。

 どうも、やっぱり大きい植物って、見ていて気持ちよくなるみたいです…。

 帰宅して、いただいたフイリセイヨウダンチクをとりあえずの鉢に植え、名前や育て方を調べ、鉢植えならなんとかなるかも…、畑なら映えるかも…、などと思いを巡らしている真っ最中…。頭のなかには、「ダンチク♪ ダンチク♪……」と、奇妙な歌が…。

 うん? 日本にも自生するダンチク(暖竹、Arundo donax)は「世界の侵略的外来種ワースト100に選定されている」(wiki)んだ…。性質は似たようなものかも…。……大丈夫、そんなに増やす場所はないから…。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ