切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPあ行 ≫ とっても小さな、アンスリウムの花

とっても小さな、アンスリウムの花

 2年ほど前に、1つの鉢にアンスリウムとゴッドセフィアナ、グズマニアが植えられた5000円くらいの寄せ植えが、花なしの見切り品200円になっているのを購入していました。アンスリウムにもいろいろありますが、たぶん、オオベニウチワ(大紅団扇、学名Anthurium andreanum、サトイモ科アンスリウム属、多年草)でよろしいかと。

 そのままの鉢でほぼ放任してましたが、あまりに育ちが悪く花も咲かないので、今年の春に個別の鉢に植え替えてみたら、少し成長したみたいです。が…

 はい、昨日の朝気が付いたアンスリウムの花、ですよね?w
 買った時から花がなかったので花色は不明ですが、ごく普通の赤と考えられるけど、なんだか薄いピンク色(実際には花ではなく仏炎苞)…。この縦の長さが、なんと2.5cmほど。ギネス記録にならないでしょうか…。白い棒のような本当の花のつく部分は5mm程度…。アンスリウム

 全体はこんな感じでして、中央付近にほんのりピンクに見える物体は蕾。こちらも咲いても小さそうです。その斜め右下で、茎に半分隠れたピンクの物体が、上の花の一部だったりするわけで…。
アンスリウム

 お世辞にも大事に育てたとは言いかねるので、文句は言えないんですけど、小さすぎですよね? 赤くもないし、まったく目立っていない…。…可愛いといえば、とっても可愛いんですけど、別の植物みたい…。

 原因としては日照不足、肥料不足などが考えられますが、耐寒10度くらいというのが一番のネックかも。冬も暖かくして株を弱らせないようにしないと、いい花が咲かないという話もありますが、我が家じゃ死なない程度の温度しかキープできないんですよね…。

 まずは温度のあるうちに、もう少し肥培してみようと思います…。
 …ま、今まで咲かなかったものが、咲いただけ進歩したとも言えるかも…………。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、こんばんは。
うちは冬は灯油のストーブ1つと電気こたつ1つの家だし
温室みたいなものもないので、なかなか、です…w
直射日光がきついと葉焼けするし、なかなか、です…w

> ギネスって・・・小さすぎてってこと??
そw ちびっこ記録w
2016年09月09日(Fri) 22:03
No title
編集
耐寒10度はきついなぁ(汗
さすがはサトイモってところか(笑

ギネスって・・・小さすぎてってこと??
2016年09月09日(Fri) 21:30












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ