切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPは行 ≫ 植え方が下手過ぎたのさ、フロックス ブラインドライオン

植え方が下手過ぎたのさ、フロックス ブラインドライオン

 天気が悪いので、夏に撮っていた写真です。
 今年の夏は、宿根フロックスがきれいに咲いて、いい香りの庭を楽しんでいたわけですが、失敗していたこともありました。

 これが我が家のフロックスゾーンの8月の写真…。…宿根フロックスは3種類しかないんですけどね。
 白いのは実家からもらったもので、紫っぽいのはブルーパラダイスという品種。
 そしてもう1種類、ブラインドライオンというものを、去年の11月に見切り品で買って、ユーパトリウム チョコラータの手前あたりに植えていたのですが、よくわかりませんね…。
フロックス

 ブルーパラダイスは以前記事にしていたので、とりあえず、実家からもらってきたフロックスのアップ…。ブルーパラダイスより遅く咲き出しました。真っ白のほうがいいと思っていたけど、位置替えしたら、いい場所だったみたいで、少しピンクが入るのもいいような気がしてます。
フロックス

 そして、こちらがフロックス ブラインドライオン(学名:Phlox paniculata 'Blind Lion') の花ですが、実際には蕾のままで咲かないらしいです。それでもって、咲かないから花もちがよくて、秋まで観賞できるということです。切り花用につくられた品種ということで、茎は固いです。
フロックス

 だがしかし、アップにしてみても、こんな感じで、見どころがあるのかないのか、どうも首をかしげてしまいます…。
フロックス

 ラベルの写真などを見ると、もっと花穂の部分が色づいてもいいみたいなのですが、現状だと地味すぎじゃないかいな…。
 ということで、去年300円くらいまで値段が下がるのを待って、期待して購入したものだったのですが、失敗だったかなと…。 

 だがしかし、(はい、再びの、だがしかしw)記事を書くにあたって、よその植栽の画像のブラインドライオンを見ると、やっぱりかっこいいんですよね。(たとえば、こちらショップですが、乙庭さん→フロックス ブラインドライオン)

 これはどうも、ブラインドライオンが悪いんじゃなくて、私の植え方が悪すぎた(なにせ、同系色のものの下に隠れちゃってるものね…)と、反省…。…ごめんね、ぼくちゃん、センス悪いのさ…。

 来年は、もう少し素敵に見せられるように、植え替えたいと思っている次第です…。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re:椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、おはようございます。
確かに、色鮮やかな花のほうが、花らしいw
だけど、いろんな色や形があるほうがおもしろいかなと。
もうちょっと広い庭だと場所ごとに違う感じにできていいんだけど。
椎さんとこくらい広かったら…w
どんどん、ごちゃごちゃになってる我が家…。

2016年09月20日(Tue) 05:28
No title
編集
蕾のままか―
わたしゃやっぱり花咲いてほしいですねぇ。
なのでグラス系とかいまいちわからん(笑
まぁ・・・花を枯らす野郎がどうこう言えんのですが――
2016年09月19日(Mon) 20:49












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ