切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP●複数の植物 ≫ 名残りのカナダシュウメイギクとアストランティア マヨールの葉

名残りのカナダシュウメイギクとアストランティア マヨールの葉

 我が家には、たぶんカナダシュウメイギク(学名:Anemone canadensis、キンポウゲ科イチリンソウ属、多年草)ではないかと思っているお花がありますが、撤去することにしました。ニリンソウに似てると思ったのは、カナダシュウメイギク?

 どんな花かというと、こんなお花…。白くて清楚な感じでしょ。花期は5~6月ごろで、これは5月末に撮っていた写真です。
カナダシュウメイギク

 全体を見ても、アネモネ風でなかなか…。
カナダシュウメイギク

 こんな感じに咲いていると、もっと増えてもいいのに、と思うわけですが…
カナダシュウメイギク

 先日、気が付いてみれば、地下茎で増えるようで写真のような繁みが3つも4つもできて、小さな芽もあちこちに出ているのを見ると、まずい気がしてしまいました…。1株か2株が3年足らずで…。
カナダシュウメイギク

 ということで、撤去を決定し、この時期は葉だけになっているものを粛々と抜いていたわけですが、なんだかほかにも、こんな葉があったような…。 

 あ、あれだ!

 はい、私が手に持っているものだけが抜いたカナダシュウメイギクの葉で、残りのよく似た形の葉は、別の場所に植えているアストランティア マヨール(学名:Astrantia major、セリ科アストランティア属、多年草)の葉。よく似ているでしょう? カナダシュウメイギクのほうが、テカってはいるんですが、他人の空似っていうんでしょうか…。
カナダシュウメイギク

 ここで、アストランティア マヨールがどんな花かお見せしたいところなのですが…
 なんと、こちらは植えて2年以上になるのに、まだ咲いたことがない…
 そういう理由で撤去しようかとも思ったけど、咲くまで待とうと思い直しているところ…。…星のような素敵なお花らしい…。

 こうして今日も、勝手な理由を付けて、植物を撤去したり大事にしたりしているのでした…。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、おはようございます。
増えるとは聞いていたけど、花が可愛いからと思ったんだよね。
だけど、思わぬところにも増えてくる…w
我が家は土増ししたりしているところだから、
余計増えやすい気がする。
2016年09月29日(Thu) 05:58
No title
編集
なんだかイチゴとかバラ科植物のはなにも見えますね―
似てるもんもあるもんだ。
でも地下茎はいただけないね・・・(汗
2016年09月28日(Wed) 21:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ