切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP●多肉もちょっと ≫ 小さなハオルチア(らしきもの)が2つ…

小さなハオルチア(らしきもの)が2つ…

 ハオルチア(ハオルシア)をハルオチアだと思い込んでいた私ですが、我が家にも、小さなハオルチア(学名:Haworthia、ツルボラン亜科ハオルチア属)らしきものが2つだけあります。

 最初に入手したのは、左のもの。いろんな小さな多肉が入った黒トレイのなかに、一つだけありました。去年の9月でした。たぶん、オブツーサっていうんじゃないかな…。
 右側は別のところで一か月後に入手。やっぱりラベルなしで、「祝宴」っていうのに似てるような気がするけど、似たようなのがいろいろあるので、なんだかよくわかりません…w …どちらも確かなのは「多肉」っていうだけ…。
ハオルチア ハオルチア

 最初はもっと小さかったけど、半年以上過ぎて、少し大きくなりました。仮称オブツーサくんは元は500円玉程度でした。
 二つとも素焼き鉢に入っているのは、窓辺に置いていてカーテンが引っかかって落っことすということが頻発したため、重くしてみました…。
ハオルチア

 ちなみに、お値段は150円と250円くらいでした。苗はなんでも安め購入を目標?にしているので、ハオルチアが欲しいと思ったけれど、なかなか見合うものはなく、これまで出会ったのは、この二つだけ。たぶん、もっとも普及している種類じゃないかと。
 高いものはお店で鑑賞、家では小さく気長に……。……それでもって、たま~にジャ~ンプ!?………

 ハオルチアもネットで見ると、とっても安く(ときには無料で)譲ってくれる人もいるみたいだけど、近所にはいないので、たとえ150円でも、これを枯らしたら、なかなか次はないと思うと、自分的には緊張感があったりします。


 多肉自体、手を出したのは冬が寂しいここに引っ越してきてからですが、一緒にしばらく暮らしてみたら、この2つは、なかなかいい感じ。なにしろ

 置き場所が年中室内の窓辺でもOKで、移動が少ない
 成長が遅いけど、それなりに育って、変化が楽しい(変化なさすぎもつまらないが、増えすぎても大変)

ということで、場所も手間もなにかと収まりがいい感じです…。←年々、省力化…。

 家族には
  「ほら、透き通ってるでしょ、これを窓っていうんだよ」
 とか、

  「日本人がきれいな新品種をいっぱい作っているけど成長が遅くて数が少ないから、大きくてきれいな株を〇国人が盗むんだって」
 とか言って、

 付け焼刃な話をしています…。

Comment

Re: はなちゃん
編集
はなちゃん、こんばんは。
周りも一緒に楽しめると、なにかといいですよね。
冬は外では何もできないから、
やっぱり、中の楽しみが必要になりますねw
2017年05月16日(Tue) 19:26
No title
編集
こんにちは。

場所も余りとらず、水やりも少なくて、
年寄り向けで最近多肉に目が行くようになってます。
冬に楽しめれて益々嵌りそうです。
それを見ている娘たちも多肉に嵌ってきていて、
多肉を買う分には主人は嫌味を言わなくて。

2017年05月16日(Tue) 14:19
Re: たむらいんさん
編集
たむらいんさん、おはようございます。
教えてくれてありがとう!
丸っこいのは 商業名としてオブツーサということがあるけど、オブツーサ自体が塗り替えられてる名前なんですね。
ハオルチアの種類って、わからない。。ツルギダ系とレツーサ系の区別すらつかないぞとw
いろいろ増産中みたいだから、数年後に今は高い種類が少し降りてくるといいな、という感じw
2017年05月16日(Tue) 05:28
No title
編集
きくちゃん、こんばんわ!
ラベルがないと名前ってわかりませんよね。
多分まるっこいのがいわゆる雫石でクーペリーV.トルンカータ系(ただの「トルンカータ」だと玉扇になってしまう)、シュッとしているのがツルギダ系ってことくらいしかわかんないです。
まだ養生中ですけど、秋頃にはうちのハオルチアたちもいくつか里親募集しないとダメだ。
仔吹きしないかなあ~って思っているうちが幸せv-22
うちのハオルチアは駄物ばっかりで、じっくり育てても高値にはならないだろうなあ。。。。
2017年05月16日(Tue) 00:24
Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、こんばんは。
子供ができるまででも、当分かかりそうだw

小さくてもきれいだな、って思うけど、
何百万もするものは見たことないから、どれだけすごいかわからんw
私が見たことがあるのは、1万円くらいまでのかな。種類が違うものだけど。
サボテンはあまり惹かれないかも。棘はないほがいいかなw
2017年05月15日(Mon) 23:04
No title
編集
じっくり大きく育てて高値で・・・ウヒヒ(笑
こういったものって何でこんなに高いのか―ってのがありますね。
わたしにゃよさがよくわからん・・・
オーソドックスなサボテンの方がなごむわ(笑
2017年05月15日(Mon) 21:14












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ