切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP●園芸店・植物園・神社 etc. ≫ ちょっとだけ夜越山サボテン園

ちょっとだけ夜越山サボテン園

 旅行中には夜越山サボテン園にも寄ってきました。
 ここは東北一のサボテン園ということで3000種以上のサボテン・多肉が見られるということで、楽しみにしていたところです。
 サボテンや多肉、洋ラン、ベゴニア、観葉と、それぞれ温室が分かれていましたが、サボテン・多肉の温室が一番充実していましたので、そこで撮った写真を…。

 何度か(写真で)見たことがある気がするのですが、大きな金鯱、銀鯱、王冠金鯱などが見事でした。
サボテン

 ほかにもいろんなサボテンくん。花が咲いているものもありました。アガベもたくさんありました。(画像はクリックで拡大します。)
サボテンサボテンアガベ

 大きなアエオニウムみたいなものとか、コノフィツムみたいなものとか。(←適当ですね、たぶんラベルがあったはずなんですが、心は販売店のほうに行ってまして、あまりよく見ていなかった…。)ハオルチアもたくさんありましたが、棚に収まっているものが多かったです。
多肉 多肉

 この温室にはビカクシダの大きなものもあり、地植えだ!みたいな…。
 右はグレープフルーツ、ではなくて、ベンガルレモンというものでした。大きさも形もグレープフルーツみたいでした。
コウモリラン ベンガルレモン

 ということで、ランやベゴニア、観葉の温室も見て、買う気満々で販売店に行ったのですが、結局、買ったのは、こちらの紅葉イワレンゲ1つでした…w リトープスが欲しかったのですが、残念ながらあまりなかったので。
 …でもね、これは300円と普通のお値段だったんですけど、私がこれまで購入した最も高い多肉だったりして…。へへw
 姫紅小松などが数量限定発売中でしたが、そちらはあまり興味がなく…。…単に旅に出てもドケチのカラが破れなかっただけ?

紅葉イワレンゲ


 以上、4回にわたって、青森旅行のハイライト?をご覧いただきました。

 旅行は2泊3日だったのですが、3日で1000km走りました(私じゃないけど…)。
 なにしろ、青森は見どころが多いし、広かった。
 宮城から東北自動車道で青森市へ北上して、青森市の魚菜センターでお昼を食べて八甲田方面から焼山へ、そして浅虫温泉に戻って一泊。(2日目が完全に雨と思われたので、奥入瀬に行ってしまおうとしたのですが、入り口付近でタイムアップして浅虫温泉に戻った。)
 翌日は夜越山サボテン園に行ってからホタテ広場でお昼を食べて弘前に向い、藤田記念庭園と弘前城をチラ見してから東北自動車道を南下して小坂で降りて十和田湖に行き湖畔で一泊。
 最終日は十和田神社と奥入瀬渓流に行って、帰路という旅行でした。

 写真は撮ってなかったけれど、車中で見た岩手山、岩木山の雄大さ、カッコよさが印象に残りました。また、ちょうどニセアカシアの花の時期だったので、新緑のようにも見える花を楽しんだのでした。こんなにニセアカシアの花をたくさん見たのは、初めてでした。…母が天ぷらにするのに採って帰りたいと、何度も申しておりました…。
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村     …お城のある県って、いいですね。宮城も岩手も、ほぼ石垣…。

Comment

Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、こんばんは。
長いのもあったけど、丸いのが見事だったよ。
大きくするには年数がかかりそう。
カウボーイハットを被っているのは、なかったよw
2017年06月16日(Fri) 23:15
No title
編集
サボテンでかい―丸い―
やっぱり長い奴のがらしいといえばらしいのかな?
どうしても西部劇のあの奴のイメージ強い(笑
2017年06月16日(Fri) 22:29












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ