切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPか行 ≫ 葉っぱの羽根布団

葉っぱの羽根布団

 巡回コースの空き地の一つに、7月頭にオジギソウみたいな植物がたくさん芽を出していました。空き地一面に種を撒いたみたいに生えています。そのまま巨大化するのかな?と思っていたら、先日、小さなお花と小さな豆ができているのに気が付きました。高さは30cmほど。

カワラケツメイ

カワラケツメイ  カワラケツメイ  カワラケツメイ

左は7月頭の写真。まだちびっこ。葉っぱがきれい。最近見つけた黄色い花は1cmほど。天気のいい昼間はつぶれているように見えます。マメは上向きについてます。割ってみると、こんな感じ。

 調べてみたらカワラケツメイ(河原決明、Chamaecrista nomame、マメ科ジャケツイバラ亜科カワラケツメイ属、一年草)みたいです。
 なんだか変わった名前ですが、種子の生薬名が決明子(ケツメイシ)であるエビスグサに似ていて、河原に生えるので、こういう名前になったそうです。この空き地は河原ではないのですが、堤のほとり、といったところ。ちなみに、ケツメイシのグループ名もこの生薬名にちなんでいるそうです。えへへw ケツメイシの歌、知らないけど、名前だけ気になってたw

「決明子」とは、「眼をすっきりさせるタネ」という意味で、石決明(せっけつめい、アワビの貝殻)とともに、視力を回復させる薬として用いられてきた。(wiki)

 カワラケツメイ自体は、乾してお茶にすると、けっこうおいしいし、ポリフェノールを含んでいて健康にもよいようです。ちょうど、今頃採るといいみたいなので、ちょっと試してみたい気がします。
 

Comment

Re: この形の葉っぱを
編集
そこは条件反射?w いや、なんだか、こういう葉も大小あちこちにあるので、なにになるのか気になりますw
マメ科のお花のどのパターンになるのかな、とかw
(採集してもよいものやら、状況把握の要ありですw)


2013年09月03日(Tue) 12:43
この形の葉っぱを
編集
見つけると、一応、触ってしまいますね。もちろん、閉じるのを期待して。ケツメイシとはそういう意味だったのですね・・・はじめて知りました。それにしても大量のお茶が採れそうですね。
2013年09月02日(Mon) 21:54












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ