切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPあ行 ≫ モビールみたいなエゴノキの実

モビールみたいなエゴノキの実

 公園でぷらぷらの実を下げていたのはエゴノキ(学名:Styrax japonica、英名:Japanese snowbell、エゴノキ科、落葉小高木)でした。ヘタだけのもの、乾いた果肉?がついているもの、種が出ているものが混じって、なんだかモビールみたい。種は縦1cmちょっとあります。

エゴノキの実

エゴノキの実  エゴノキの実

 エゴノキはヤマガラの好物だそうですが、それほどおいしくないのか、けっこう残ってます。果実にはえぐみがあるから、エゴノキというそうですし…。

 大きな種が1粒そのままぶらさがってたりしてますが、これを実と呼ぶのか種と呼ぶのか…。実、って、、どこまでをいうのでしょうか。果肉がみずみずしいうちが、実? ドングリは?

 こちらは同じくぷらぷらのモミジバフウの実です。直径3cmくらいです。だけど、、種はもう入っていません。モミジみたいな羽が1つだけ付いた種は、飛んだあとのよう。種のぬけがらも実?…マツボックリと同じ?
モミジバフウの実  モミジバフウの実

 とりあえず、エゴノキくん、種が大きいので、発芽しやすいんではと勝手に解釈、撒いてみることに決定。なんとなく、やさしい木のような気がして。英名でJapanese snowbellといわれる、白い小さな花が咲くしw とりあえず、埋めておこう…。

Comment

Re: こんばんは
編集
Toshiさん、おはようございます。
ヤマガラ、やっぱりエゴノキの実、好きなんですねw
木により実の味が違うのか、位置が問題なのか、公園のなかでも実がたくさん残ってるのもあれば、
ほとんどないのもありましたです。
ヤマガラくんは、ぬいぐるみみたいにかわいいので、うちの庭に呼びたいですw
(エゴノキが育たなかったら……ヒマワリの種で手なずけよう…)

2013年12月18日(Wed) 05:18
こんばんは
編集
エゴノキの実はヤマガラがせっせと運んでは木の幹の穴や木の根付近の地面に隠してるシーンをよく見かけました。
鳥にエグミが分かるのかどうか知りませんが、まあ人間が思うほどまずくはないんでしょうね。
向日葵の種の方が断然美味しいようで、馴れると手の平から採っていくようになります。
2013年12月17日(Tue) 23:02
Re: 素敵な名前♪
編集
payaさん、おはようございます。
名前って、大事ですよねw イメージがありますものねw
木の特徴がわかるのも、大切だけれど。。
ヒコバエのほううが確実みたいだけど、掘ってくるのもなんだし、
埋めとけば、芽が出ないとも限らない…。
幸せそうな家計画の一環として…w
2013年12月17日(Tue) 05:01
素敵な名前♪
編集
スノーベルとは、なんて素敵なe-48

エゴノキの花、可愛くて好きです。
エグいエゴノキなのに、花は随分と可愛か~って
花を見るたびに思います。

まだ青い実は見たことあったけど、
こんな風に色んな形が下がってても、可愛い(*´∇`*)
芽が出るといいですね。
2013年12月16日(Mon) 21:28












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ