切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPは行 ≫ 白いひまわり、セーラームーン

白いひまわり、セーラームーン

 「白いひまわり」というのが気になって、セーラームーンという品種を昨年育ててみました。(それをなぜ今書いているのか?というと…以下省略。)
 種袋には「花弁がほのかにグリーンに染まる」とありますが、ごらんのように薄黄色かな? 薄黄色は花としては大好きな色なので、満足でした(好みによりますが)。
 高さは1mくらいと小ぶりです。定植した場所により、だいぶ環境が違ったので、がっしり育ったものや、ほっそり育ったものがあります。がっしりしたところでは、枝もたくさん出て、花も直径15cmくらいにはなりました。

備考:国華園さんの種、1.2g、5/16種まき(32粒、うち30粒発芽)、1cmほど覆土、5/21発芽開始、5/28定植、7月中旬開花、北東北

ヒマワリのセーラームーン1  ヒマワリのセーラームーン2  ヒマワリのセーラームーン3

 このときは、ネットで見た記事を参考に、トイレットペーパーの芯を半分に切ってポット代わりにする、というのを試してみました。(本種の種袋自体では、「50~60cm間隔で点撒き」を推奨してます。)
 使い心地は、いまひとつでした。たぶん、ひまわりだと、生育が旺盛過ぎたのかと思います。芽が出て少しすると、根が下に敷いた新聞紙まで伸びてしまいました。
 そこで急いで定植したのですが、このトイレットペーパーの芯が、そのまま植えても融ける(ふにゃふにゃになっていく)ということだったのですが、なかなかばらけず、結局、根を切らないようにはずすことになりました。根っこは紙の中にも張っていたので、ちょっと面倒でした。もう少し土をいっぱい入れるとか、芯の種類を選ぶ?とか、工夫すればよかったのかもしれません。

種まき準備  セーラームーンの芽

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ