切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPさ行 ≫ 白いスミレ(ツボスミレとアリアケスミレ)

白いスミレ(ツボスミレとアリアケスミレ)

 我が家の近所で多く見かける白いスミレは、たぶん3種類です…。そのうちの2つはツボスミレ(坪菫、学名:Viola verecunda A. Gray 、別名:ニョイスミレ、スミレ科スミレ属、多年草)アリアケスミレ(有明菫、学名:Viola betonicifolia var. albescens、スミレ科スミレ属、常緑多年草)…。←…大概の地方と同じ…。もう一種類は、帰化植物みたいなので、別にしたいと思います…。

 こちらはツボスミレ。ニョイスミレともいうそうです…。山の小川沿いの日当たりのいい湿地にたくさん生えています。田んぼの畔でもたまに見かけます。咲き始めたのは他のスミレより遅めでした。赤紫の模様がアクセント…。
ツボスミレ

 左のように、根出葉と複数の茎を伸ばし、途中に葉が生えている有茎のスミレ。花が小さく体が長い?ので、スタイルがよく見えます。距が丸くて、花の形が優雅なやさしい感じのスミレです…。
ツボスミレ  ツボスミレ

 花が咲く前に茂っていたたっぷりの葉の中に、白い小さな花がちらちらと…。
ツボスミレ

 一方、こちらは、アリアケスミレみたい …。ツボスミレとは対照的かも…。白い花に紫の腺が入り、色合い的には似ていますが、花は2.5cmくらいと大きく、根出葉だけで地面から直接花茎が出ており、頭が大きく見えます。葉も細長く、なんだかバタバタしている腕のようでもあります。
 見かける場所も、アスファルトの隙間のことが多いです。アスファルトの無機質さにも負けない、元気なスミレ…。常緑みたいですが、花がないときには気が付きませんでした…。
アリアケスミレ  アリアケスミレ

 アリアケスミレは花色以外は、スミレという名のスミレによく似ているそうです。…そんなのもあったんだ…みたいな…w スミレのイメージとしては、丸っこい葉のほうがふつうと思っていたけれど、違った…。…はい、スミレについても、どしろうと…。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: アリアケスミレの
編集
payaさん、おはようございます。
とりあえず、わかりそうで、身近なものは覚えておこうかとw
だけど、タチツボスミレ?っぽいのは、同じなのか違うのか不明…w
5月になったら、もう、ゆっくりしたくなりました。
季節、止めてほしい…w
2014年05月03日(Sat) 05:10
アリアケスミレの
編集
「バタバタしている腕」って表現いいですね(^^)
きくちゃんはたとえが上手よね。

こちらもただ今両方花盛りです。
スミレは難しいからパス!と思っていたのに、
やっぱりこんなに可愛いと、
見過ごせないですよね(^^;)
2014年05月02日(Fri) 21:12
Re: これが!
編集
witchkingさん
> ツボスミレ,ニョイスミレ…
> 別のものだと思ってました。
わははw 私も別だと思ってましたw
しょうがないので、わかりやすそうなのから攻めてみます…w
2014年05月02日(Fri) 18:48
これが!
編集
ツボスミレ,ニョイスミレ…
別のものだと思ってました。

うちの山小屋の白いやつはこれだったのか!
葉っぱも可愛いですね。

ど素人なんてご謙遜を…
また一つ勉強になりました。
2014年05月02日(Fri) 10:25












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ