切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPた行 ≫ 感謝を込めて、チドメグサ?

感謝を込めて、チドメグサ?

 今日から7月、おかげさまで、当ブログも一周年…。お付き合い、ありがとうございます。

 ということで、心の傷にも効くかもしれない?チドメグサ、ですが、山沿いの道端で見つけたのは、たぶん、オオチドメ(大血止、Hydrocotyle ramiflora、ウコギ科チドメグサ属、多年草)みたいです。なにやら、にぎやか…。
 北海道~九州に分布するもよう。

 花が咲いているようです。1.5mmほどの小さな薄緑色で5弁の花が集まって(散形花序)、3~4mmの球状になっています…。どこかで見たような気がする花ですね…w
チドメグサ

 葉より、だいぶ高いところで、たくさん、咲いています。こちらは、まだ半分は蕾…。
チドメグサ

 咲き終わったものも、金平糖みたいな実になっているので、緑の玉がけっこう、うようよ…。みんなで、顔を見合わせてみるのも、いいね…。
チドメグサ

 チドメグサの仲間も、ノチドメ、オオバチドメ、ヒメチドメ、さらには外来種のアマゾンチドメグサ、ブラジルチドメグサなどなどいろいろあるようです。

 オオチドメ、チドメグサ、ノチドメは、似ているようですが、花序が葉より高くなって咲いている辺りで、オオチドメと思いました。チドメグサやノチドメだと、もっと葉に隠れて咲くようです。
 また、花の色もチドメグサだと紫だったり、白いものがあったりと、チドメグサの仲間も、いろいろ。

 薬効については、チドメグサもオオチドメも同じように用いられるようです。子供のころ、親に言われ、チドメグサを揉んで汁を傷口につけた記憶があります(ネットには葉を傷に貼ったというのもあったけど…)。が、基本、多少の傷は舐めてたし…効果があったかどうかは、?ですが…気分的には役立ったかな…。
 干してお茶にして飲むと、解熱・利尿などの効能があるらしいです…。
 


ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: 小さいですねー。
編集
Toshiさん、おはようございます。
雨続きで、なかなか撮れるものもなくてw
カメラって便利ですよね、もう少し使い方覚えたら、もっと…w
2014年07月02日(Wed) 01:00
Re: witchkingさん
編集
witchkingさん、こんばんは~。
わははw 私の心の傷にも、あまり効いてないかもw
(ズタボロすぎ…)
一年だからといって、どうということもないんですけどねw
2014年07月02日(Wed) 00:58
小さいですねー。
編集
このサイズだと等倍撮影可能なマクロレンズじゃないと撮れないですね。
コンデジだと背面液晶+マクロ機能標準装備だから、こういう撮影にはもってこいですよね。
2014年07月01日(Tue) 22:46
No title
編集
私の心の傷にはチドメグサは効かないかも…w

そんなことより,一周年おめでとうございます!
これからも楽しい記事を読ませてくださいね~
2014年07月01日(Tue) 08:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ