切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP●コケ・シダ・キノコ ≫ フユノハナワラビもあれば、ナツノハナワラビもあるらしい…

フユノハナワラビもあれば、ナツノハナワラビもあるらしい…

 近所のお寺の裏山を歩いていたら、フユノハナワラビ(冬の花蕨、学名:Botrychium ternatum、ハナヤスリ科 ハナワラビ属). らしきものを見つけました…。

 苔むした、湿気った山道にぴょこぴょこ生えています。高さは20cmくらいでしょうか。シダっぽい葉(栄養葉)は小さく下に…。伸び出しているのは胞子葉です…。
フユノハナワラビ

 胞子葉をアップにすると、花というには何ですが、胞子嚢がつぶつぶで、気持ちいいような…。 
フユノハナワラビ

 フユノハナワラビって、地味ですが、なんだか風情のある名前です。名前のとおり冬緑性のシダだそう。
 コケもですが、これからの時期、山で緑を見つけるのは嬉しいもの…。だけど、やっぱり、、、冬、ですか…。

 ハナワラビ属の仲間を見ていたら、夏緑性のナツノハナワラビというのもあるみたい…。で、どうも5月9日に撮っていた写真が、それではないかと…。こちらは40~50cmの高さだったと記憶…。

 1本の茎から、羽根状の3枚の葉が出ているように見え、真ん中から胞子嚢穂みたいのが…。なぜか、葉のアップ(右)は撮ったけど、穂のアップはない…。特徴的な形だから、また見つかると思ってたのですが、その後、山の中はわさわさになって、ほかのシダに紛れてしまったのでした…。
ナツノハナワラビ?  ナツノハナワラビ?

 少し、新しいシダを覚えたので、来年の春が待ち遠しい…。あ~~~、5月って、半年先ですか…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: らっちゃんw
編集
らっちゃん
名前ほどには、見栄えがしないかもですが、
コケくらいしかないところにぴょこぴょこしてると、うれしい感じw
生薬にもなるみたい。
2014年11月05日(Wed) 06:36
No title
編集
花が咲くワラビ!?
と思ったらつぶつぶの胞子嚢が花みたくと言う事ですね!
食用とちゃいますよね~
ツイ食い気に走ってしまいます、スミマセン(^^;)
2014年11月04日(Tue) 23:55












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ