切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPあ行 ≫ ブタナに似てるね、ウズラバタンポポ

ブタナに似てるね、ウズラバタンポポ

 少し前に、園芸店で花がなくなって50円になっていたウズラバタンポポ(鶉葉蒲公英、学名:Hieracium maculatum、キク科タンポポ亜科ヤナギタンポポ属、多年草)を購入しました。チョコレートディップと名前がついていました…。葉にまだら模様があるので、鶉葉…。ヨーロッパ原産みたい。

 今年になってから2回、良く似た植物を、知り合いのお宅で山野草ということで、見せてもらったことがありました。黄色いブタナのような花が咲いていました。また、ほかの方のブログでも花つきのものを見てました。

 左のような葉です。で、ヘラ型から、大きくなると少しぎざぎざの形になります。右は蕾と種がついてるものが知り合いの家にあったので…。花がちょうどいいのがなかったけれど、姿がブタナに似てるのがわかるかなと…。
ウズラバタンポポ  ウズラバタンポポ

 こちらが似た感じのブタナ(豚菜、学名:Hypochaeris radicata、別名:タンポポモドキ、キク科エゾコウゾリナ属)。どこでもよく見かけます。背丈も同じくらいで、花時には40cmくらいですかね…。枝分かれして1つの茎にいくつか花が咲きます。…ブタナは要注意外来生物リストに入っています。まあね、ランタナとかホテイアオイなんかもみたいですが…。
ブタナ  ブタナ

 ブタナは昭和初期に入ってきたとされるヨーロッパ原産の帰化植物ですが、ウズラバタンポポは属が違うようだし、と思ったけど、似てるから、やっぱり種が飛ぶんだろうなとウズラバタンポポを検索すると、予想どおり?みたいにwikiに次の記述が…。

「日本では1999年に神奈川県横浜市で、2006年に長野県岡谷市で野生化が確認されており、帰化植物となっている」ということで、やはり丈夫で増えやすい感じですね。

 昔の帰化植物なら気にならないけど、今まさに帰化が進んでる、みたいなことだと気になるのも変ですが、ちょこっと気になってます…w
 …山野草っていうと無害っぽく聞こえ、帰化植物っていうと首を傾げてしまうっていうのも、なんだかな、ですが…。

 山にあるような自然な?植物が好きなのか、庭から山に植物を飛ばしたいのか…私は何を考えているのでしょう…。自然?な植物って、自生種だけのことなのかな…。…みんな地球の自生種……?w


■以下は参考まで…
 ウズラバタンポポはヨーロッパ原産なのですが、イギリスの種を売る会社の紹介だと、(ちょっと適当な訳ですが…)
 …将来多くのデザイナーズ・ガーデンで使われるに違いない、すばらしい葉…。

 だけど、アメリカの某園芸サイトを見てみたら…
 …ペストみたいに増えて困る、こぼれダネで増えすぎて、あちこちから出てくるけど、だれか育ててる?
 …以前育ててたけど、ヒエラキウム属のものはみんなこの州ではnoxious weeds (害草?)に挙げられているわねw だけど、売ることが制限されてるわけではないしね…。
 …もっと魅力的で手がかからない植物を植えたほうがいいわね。


 あるいは、
 この花の魅力は、葉であって、花ではない。だから、種がタンポポのように、あちこちに飛んで増えてしまうのが嫌なら、種が飛ぶ前に、花をカットしたほうがいい。

 といったコメントが寄せられていました。
 ということは、我が家では花を咲かせなければいいのか……。

 ついでですが、こちらは、山沿いの道で見かけたコウゾリナ(顔剃菜、学名:Picris hieracioides L. subsp. japonica、キク科タンポポ亜科コウゾリナ属)。ブタナはエゾコウゾリナ属ですが、こちらはコウゾリナ属…。なんだか紛らわしい…。花は似ていますが、背丈も70cmくらいと高く、蕾にも毛がイカイカのところとか、花茎の感じとかは違いますね…。
コウゾリナ  コウゾリナ

コウゾリナ


ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: らっちゃんw
編集
らっちゃん、おはようございます。
なんだかなあ、ですが、いわゆる自生種を守る?ことは大事ということで
特定外来生物を決めたりするんだろうなあ、と思うけど、
一方で新しい植物はたくさん入ってくるし、
いっぱい売っているんだから、ものによっては拡散するのも当然だし…。
2014年08月19日(Tue) 05:38
Re:椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、おはようございます。
かわいそうな名前の5本の指に入りそうな感じですよねw
「フランスでの俗名 Salade de porc(ブタのサラダ)を翻訳したものが由来」(wiki)だそう…。
2014年08月19日(Tue) 05:34
Re:みーさん
編集
みーさん、おはようございます。
まったくそうですね。
子供の頃実家周辺でブタナを見た記憶はないのですが…
あるとき、ふと気づくと、あっちこっち…w
2014年08月19日(Tue) 05:30
No title
編集
ウズラの卵のような模様が入った葉っぱ、
とっても不思議な葉模様ですね!
カラーリーフみたいで花がなくても楽しめそう~。

山野草っていうと無害っぽく聞こえ、帰化植物っていうと首を傾げて、、、
ほんとその通りだと思います、
ウチの庭では野生化したタカサゴユリがそれはそれは綺麗に咲いています、
帰化植物も群生するとそれなりに楽しませてくれるのですがねえ。
きくちゃんのように花を咲かせない方がいいのか、、、
うーむ、悩み所です。
2014年08月18日(Mon) 22:55
No title
編集
豚菜って(汗
そういえばこれいっぱい生えてますねー
こんな名前だとはつゆ知らず…
もうちょっといい名前つければいいのに(大汗
2014年08月18日(Mon) 21:32
No title
編集
タンポポの仲間はとにかく良く増えますね。
ブタナにしても荒地が黄色く見えるほどたくさん咲きます。
でも・・それがまたきれいなんですね~・・
2014年08月18日(Mon) 19:02












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ