切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPさ行 ≫ 日陰でも大丈夫らしいシラヤマギク

日陰でも大丈夫らしいシラヤマギク

 山の沢近く、ちょっと陰になったところでシラヤマギク(白山菊、学名:Aster scaber Thunb.、キク科シオン属、多年草)が、咲いていました。もっと近所の林の中にも、たくさんあるのですが、そちらは、まだ咲いていなかったりします…。北海道から九州まで分布。

 野菊の仲間なので、そういう感じの花です…w 花の直径は2cmくらいです。ただし、花弁(舌状花)の数が少ない(この花の場合7~10枚くらい)ので、花弁の間が空いていて、華やかさには、ちょっと欠けますね…。
シラヤマギク

 全体は、ノコンギクなどとは違い、シオン属だけに、背が高く、直立していて、シオンみたいな感じです。草丈は1mくらいです。葉には毛が生えていて、艶がなく、触るとがさがさな感じです。
 葉は上のほうは長楕円形ですが、下のほうになると、心形に近くなります。
シラヤマギク

 すごく背丈低く咲いていたものもあり、こういうのを見ると、ふつう?の野菊っぽいですね…。
シラヤマギク

 私はあまり認識したことがなかった花なのですが、近所の山というか林のなかには、たくさんあります。野菊って、日当たりのいいところに咲いているイメージでしたが、この野菊はちょっと違ってました…。日向でもいいみたいなんですが、木の下で、しかも湿気ったところで多く見かけています…。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: こんにちは
編集
payaさん、こんばんは~。
ちょっと暗い中で、白く咲いてますw
飛騨のほうの方も、日陰で咲いていると言ってました。
花は日向が似合いそうですけど、なぜかこちらでは、明るいほうには
あまり出てきていないみたいです…。なんでかな。
草原がないからかもですが、道端の明るいところには別な植物ですね…。
2014年08月05日(Tue) 23:31
こんにちは
編集
もう咲き始めましたか・・・
季節がめぐるのは早いですね。

阿蘇では草原で見かけることが多いので
他の草に紛れてしまって、
全体をこうしていっぺんに眺め難いです。
下が大きくて安定したいい形をしていますね。
初々しい花も綺麗。
名前がまたいいよね(#^.^#)
2014年08月05日(Tue) 14:44
Re: シオン属
編集
suzuさん、おはようございます。
田んぼの畔に、ふつう?の野菊も咲いていたりしましたよw

連日暑くて、へたり気味ですが、秋になると、冬にもなるからなあw
2014年08月05日(Tue) 04:29
シオン属
編集
シオン属の野菊もあるんですねえ。
そういわれてみると、立ち姿がシオンに似ていますね。

早く野菊の季節にならないかなあ。
最近、秋の気配ばかり探しています。
2014年08月04日(Mon) 19:41












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ