切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPあ行 ≫ ウバメガシのドングリくん…

ウバメガシのドングリくん…

 先日、近所の学校の、ウバメガシ(姥目樫、学名:Quercus phillyraeoides、ブナ科コナラ属、常緑広葉樹)の剪定をしたら、実がたくさん生っていました。放任気味だったので、5m近くまで育っていて、普段気が付かない実が目立ってました…。

 その場では、体勢上撮影不能だったので、剪定枝をもらってきて、撮影…。ふつうのドングリより、ちょっと大きめで、丸っこい実です。といっても、実の大小は、生っている位置でさまざまで、小さい実がたくさんついているところもありました。これは、大きめの実…。
ウバメガシ

 ウバメガシは、大きいものは20mにもなるそうですが、刈り込みにも強いようで、近所の並木の根締めみたいにも使われています。ここでは高さ70cmくらいに刈り込まれています。この辺だと生垣でも見られ、右の写真のように、5cmくらいの葉が、なんとなく丸くついているのが特徴かな…。
ウバメガシ  ウバメガシ

 備長炭の原料とされる木で、分布は「神奈川県以南、四国、九州、それに琉球列島」(wiki)ということですが、絶滅危惧種としている県もあったりします。だけど、南東北のこの地にたくさんあったりすると、絶滅危惧種という言葉が、どうもピンとこないわけです…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: こんばんは
編集
suzuさん、おはようございます。
千葉県:C 要保護生物
神奈川県:絶滅危惧IA類
京都府:要注目種
宮崎県:準絶滅危惧
沖縄県:絶滅危惧II類
(wikiより)
なんだって…。自生しているもののことなのでしょうね。
シオンなどもですが、庭ではたくさん見るものでも、自然な状態では稀っていうことなのかな。
(だけど、アメリカに行ったって日本人は日本人では???などと……w)
2014年10月22日(Wed) 04:28
Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、おはようございます。
そうそう、備長炭の原料なんだって。
南のほうの木だから、我々は基本的には馴染みないですよねw
ここに引っ越して来たら、道や庭にはたくさんありました。

2014年10月22日(Wed) 04:21
こんばんは
編集
ウバメガシが絶滅危惧種の県があるんですねえ。

実家の近くの薮にもすっと昔から生えていて…
そういえば、そこ以外見たことないなあ(^_^;)
2014年10月21日(Tue) 21:18
No title
編集
ウバメガシと言うと備長炭の原料じゃなかったですかね。
固いというのだけは知ってます(笑
2014年10月21日(Tue) 21:15












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ