切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPな行 ≫ ネムノキも巡る

ネムノキも巡る

 12月の風に、ネムノキ(合歓木、Albizia julibrissin、マメ科ネムノキ亜科、落葉高木)の実が吹かれていました。 

 いっときより、数の減った薄っぺらい鞘たち…。
ネムノキ

 低めの枝から、長さ10cm弱の鞘を採ってみると、もう空っぽのものもありますが、種が入っているものも…。種は硬く滑らかで、平べったいです…。…豆の鞘が固いと、乾燥した時鞘が捩じれて豆が出てくる感じですが、ネムの鞘は、そういう威力はなさそうです。
ネムノキ  ネムノキ

 この鞘は、花が咲いているときに、もうぶら下がっていました。左は7月28日の写真…。花の後ろに緑の鞘があります。そして、10月1日(右)には、茶色くなって落ちているものもありました…。
ネムノキ  ネムノキ

 茶色くなり始めた鞘を付けたネムノキの足元には、小さなネムノキがたくさん伸びていました…。10月でこのサイズ?と、ちょっと首をひねったのですが、「芽吹くのは遅いが、成長は他の木と比較すると迅速」(wiki)という記述に納得…。ネムノキって、伸びるのが早くて、刈られていることが多いですよね…。ネムノキ

 ネムノキは、花が咲くまで10年かかるそうです。(一才ネムは3年くらい…。)しかも移植を嫌うということで、庭木ではあまり見かけないのも、うなづけます。

 庭にないのに、どこかでは見かけてるネムノキ…。ネムノキの花を楽しめる散歩道が、ずっとありますように…。…まあね、寒さにも強いし、やせ地でも育つし…。

関連記事:
ネムノキのくちゃくちゃ

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ