切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPさ行 ≫ ガーデンシクラメン、夏越し後の現状と種蒔き後の様子

ガーデンシクラメン、夏越し後の現状と種蒔き後の様子

 八重咲きシクラメンのチモと、フリル咲きのガーデンシクラメンのメティスポンポンを冬からキープしています。チモは八重咲きで種ができませんので、夏越し後、植え替え…。メティスポンポンは種を採り、蒔いてみていました。

 こちら、八重咲きシクラメン チモの現状。右が9/14の植え替え直後ですから、だいぶ葉が増えました。
ガーデンシクラメン ガーデンシクラメン

 暖かくなりだした6/9には、まだ花がぽつぽつ咲いていて、葉もたくさんありました。
ガーデンシクラメン

 いっぽうこちらは、メティスポンポンの種まき後の様子。
 現在は左のように、蒔いた種がほぼ全部芽を出したみたいな感じです。種は、6/20に撒き、北側の日陰に置いていました。最初の発芽は7/24、その後、ぽつぽつ芽が出て、8/12には右のように17本ばかり育っていました。涼しくなってから南側に鉢を移動したら、またいくつか芽が出て、現状に至ります。
ガーデンシクラメンの芽 ガーデンシクラメンの芽

 発芽適温は15~20℃ということなので、最初から秋に撒くのがよいようですが、採り蒔きすると、なくさなくていいので、無理かなと思いつつ、蒔いてみたのでした。見切り苗から育てていたせいか、種が落ちたのが6月下旬と遅かったんですよね…。
 嫌光性種子のようなので、2cmくらい覆土して、鉢を我が家では一番涼しい場所を選んで置いておきました。ときどき水やりして、乾かないように管理…。
 発芽してからは、乾燥気味で日にも当てたほうがいいとのことですが、日に当てだしたのは涼しくなってから…。

 メティスポンポンの親株は、6/20にはこんな感じ。葉がたくさんあり、種が落ちだす少し前です。
ガーデンシクラメン


 これは、両者の夏越し中の様子…。
 左は9/7、黒い鉢がチモ、白い鉢がメティスポンポン。この後、チモは植え替えて水やりを開始、メティスポンポンは球根が柔らかくなっていて、夏越し失敗が決定。
 右は8/17、休眠させずに夏越しするつもりでしたが、あまりの暑さのせいか、葉がどんどんなくなって、こんな感じ…。実質、休眠状態みたいだったので、水はほとんどやらなくなっていました。それでも、どちらも球根が堅かった頃…。
ガーデンシクラメン ガーデンシクラメン

 ということで、どちらも現在まで、世代が変わったりしてもキープしているといえば言えるのですが…。
 チモは蕾がありますから、咲くとは思いますが、去年より大株になっているのかどうかは、ちょっと疑問…。
 メティスポンポンは、花が見られるのは、いつでしょうね…。

 両者が我が家でMaxに咲いていた時のようすは、こちら→たくさん咲いてるガーデンシクラメンですが、ちょっと、このときの状態の再現は無理そう…。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: おはようございます
編集
suzuさん、こんばんは。
種はね、こぼれダネでも発芽していたりするようです。
今年の種で、正月には咲かせたという人も見かけ、早めに種まきしたのだけど、
なかなか大きくなりません…w
2015年10月22日(Thu) 19:25
おはようございます
編集
シクラメンを生きながらえさせるだけでも尊敬しちゃうのに、種から育てるなんて…。

素晴らしい。未知の世界だわ。(^_^)
2015年10月22日(Thu) 07:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ