切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP●複数の植物 ≫ 山の花の兆しを探して

山の花の兆しを探して

 天気の悪い日が続いていましたが、ときどきは近所の山に足を…。まだ、去年から大きな動き?は見られないのですが、少しずつ、花の準備ができてるふうな植物を…。

 シュンラン(春蘭、学名: Cymbidium goeringii、ラン科シュンラン属)には、花芽が…。根元に白いとんがり帽が2つ…。去年、花を見たのは1か月後くらい…。
シュンラン

 山の斜面の落ち葉の下は、コセリバオウレン(Coptis japonica (Thunb.) Makino var. japonica)がぎっしり。花芽がついていますが、なかには右の写真のように、えぐれちゃった土から、びっくりしたような花を覗かせているものも…。今年は花が早いかも…。
枯葉  コセリバオウレン

 こちら、左のウメガサソウも芽がふくれてます。右のショウジョウバカマは去年から花芽はありました。
ウメガサソウ  ショウジョウバカマ

 越年草のフデリンドウも、だいぶ大きくなりました。
フデリンドウ

 以上の植物は、いわゆるスプリングエフェメラルとは違って、常緑だったり越年草だったりするので、ちょこちょこ見かけています。年末から、あまり動きがないように見えたけれど、やっぱり少しずつ変化していたようです。

 ときどき、「ダルマさんが転んだ」っていうゲームをしているような気分になります。見てるときは動かないけど(当たり前?w)、ちょっと目を離すと、微妙に変化している植物たち…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: みーさん
編集
みーさん、おはようございます。
近所には、けっこう山野草は生えてます。
あまり気にする人もいないみたいで…w
花屋さんに聞いたところでは、園芸業界は熾烈みたいで、
実際には山野草も一部のブーム?だから、たいして売れないみたい。
(その方は自分の山持ち)
盗掘は論外ですが、普段の生活で、山野草と親しめるのは幸せ…。


2015年02月22日(Sun) 07:24
No title
編集
あちら此方で春の気配が見つかりますね。
筆リンドウ 可愛い花ですよねぇ~大好きです。昔はこの周辺にも
いっぱいありました。
最近ほとんど見かけません。キンランや海老根ラン、寒ランなども
ブームの度に山野草を扱う業者さんたちが山を荒らし回って根こそぎ
持っていきました。
うちの近くにも春ランがたくさんあるのですが、このランまでも狙われて
いるらしく、業者らしい人が、あるところを知らないか、聞きに来た
ことがあります。
故郷の素晴らしさが年々無くなっていくような気がします。
2015年02月21日(Sat) 18:25












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ