切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPは行 ≫ ペチュニアは、多年草ということで

ペチュニアは、多年草ということで

 こちら、昨日は風雪が強かったのですが(天気予報は晴れ、だったんですけど…我が家、圏外…?)、すでにペチュニアカリブラコアの苗が店頭に並んでいる地域もあるようなので、我が家の2階(シングルガラス、無加温)に置いていたペチュニアの様子を…。12月に室内に取り込んだときと比べると、だいぶ見劣りがしますが、みんな生きています。

 代表で一番元気がいい、プリティーマッチピカソくん…。冬の間もぽつぽつ咲き続け、今も蕾はたくさん…。
プリティーマッチピカソ

 枝が暴れるので、なんどか切り詰めています。6号ポットに、たぶん3本入っています。このくらいになっていると、あとは、いろいろと楽…。現状は天気のいい日は外です。…だんだん日が室内に差し込まなくなったし…。
プリティーマッチピカソ

 ほかに、カリブラコア2種(PWのスーパーベルのダブルプラムとサントリーフラワーズのラブリカ)とブリエッタくんがありますが、花はないので、画像はパス…。
 
 ペチュニアもカリブラコアも、越冬はゼラニウムなどと同じ程度なので、最初から多年草と思ったほうがいいような気もしてます。室内なら、0℃くらいでも大丈夫そう。暖かい地方なら外置きでも越冬しますものね…。あとは越冬に持ち込むときの株の状態の調整…。

 ただ、今回問題があったのは、アブラムシ…。外ではつかなかったのに、室内に置いたら、ついちゃいました…。ある日ふと気が付くと、みっしり葉のついたブリエッタに、みっしりアブラムシもついていて…。ほかのものにも…。
 室内でオルトランというのも嫌なので、ブリエッタについては強剪定および葉をかなりむしるということをしちゃいました…(だから画像はパス…w)。最近新芽が出ているので、たぶん大丈夫かと思いますが…。
 ブリエッタについては、もっと小さな鉢を作っておけばよかった、と思っています…。

 ペチュニアやビオラなどは、一年草扱いで毎年買い替えますが、ブランド苗の価格で考えると、多少場所に余裕があったら少し越冬させて、少し新しいものを買い足してもいいかも…。
 もちろん、毎年たくさん買える方は、買ってください…。


関連記事:
取り込んじゃいました…な、ペチュニアくん

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ