切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPは行 ≫ ブリエッタがほしい…

ブリエッタがほしい…

 8月ですが、今日も朝から雨降りということで、やけ気味に、夏らしくペチュニアです!

 毎年、夏はペチュニア(学名:学名Petunia x hybrida、ナス科ツクバネアサガオ属、耐寒性一・二年草)とか近縁種のカリブラコアの鉢を置いてしまうのは、長く咲くし花が沢山で豪華に見えるから、です。
 で、毎年、たくさんの種類の中からどれを選ぶか悩むのですが、結局いつも第一園芸さんのブリエッタにしています。ま、1ポットか2ポットだけですが(笑)。もう10年くらい? ブリエッタが出た年から。
 理由は成長が早く大株に育つ(何しろ1株で直径70cm、は育て方にもよろうが、大概の鉢は1株で大丈夫)、花が小さ目の2つ(サフィニアは私には大きい、そこは好みで…)です。

あとはドレスアップもふりふりの花型とグラデのかかった花色が好きですね。丈夫だし。葉っぱがぺたぺたしないカリブラコアも好きですが、株が小さ目かな? でも1つ買っちゃってたりするんですよねw ペチュニアは病虫害も少なく、雨に弱いと言いながらけっこう強い品種が多くなり、やっぱり夏の定番

ブリエッタ(アメジストブルー)  ブリエッタ(アメジストブルー)  ブリエッタ(種)
ブリエッタのアメジストブルー。去年の7月と8月の写真。1株です。土、肥料、日光がたっぷりあれば、花柄もそのままでOK、手間かかりません。ざっくりな私でもこれくらいになります。

 残念なのは、ブリエッタを全種類(5種類くらいでもいいけど…)そろえるお店は近所にはなく、入荷しているものから選ばないといけないこと。

 なにしろペチュニア戦線は競争が激しいので、去年はHCにかろうじて2種類入荷してたけど、今年は1つもなく、たまたま園芸店で姉妹シリーズのLalan(ララン)のステラバイオレットを入手し、それでがまん。
 ラベルにNEWってあるけど、星形に白く抜けるのって、もともとブリエッタにあったんでは?と思いつつ、がまん。
 ステラバイオレットというのが、思ったより赤みが強いけど、がまん。
 切り戻したら3週間も雨続きでなかなか復活しないけど、梅雨だから、がまん。

 あぁ、去年のブリエッタのアメジストブルーがよかったなぁ。。

(ステラバイオレットくんの耳に入りませんように。いい子に育ってね~。といいつつ、切り戻したばかりだから、画像は種の出演のみ。ステラバイオレットくん、ぐれないでね~。)

Comment

Re: こんばんは
編集
雨音様
おはようございます。
雨の音で目が覚めました(笑)。今朝も雨です。
涼しいのはいいけれど、さすがに植物も大変そうです。

雨音様のお宅はバラがあるから、小輪のほうがバラと合わせやすいかもしれませんね。
やっぱり元気なお花が一番きれいに見える気がするので、夏は暑さに強いお花がほしいですよね。
ペチュニアの鉢があると、ほかの花が少ないときでも、なんとなく華やかにできて便利です。
2013年08月02日(Fri) 02:18
こんばんは
編集
何時も遅くにごめんなさいね。
うちの方も今日は雨でしたよ~。
もう直ぐ梅雨が明けそうですよね。
ペチュニア1株で見事な大株に育てられたのですね。
ペチュニアは本当に種類が多くて選ぶのに困りますね。
以前は大輪系が好きでしたけど、最近は小輪系が好きになりました。
毎年1つは欲しくなりますね。
2013年08月02日(Fri) 00:38












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ