切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPな行 ≫ ニリンソウは、てんでんばらばら…

ニリンソウは、てんでんばらばら…

 5月6日に、車で30分ほどの山に、ちょっとだけ行ってきました。前回行ったときは雪が残っていたけど、今回は新緑がまぶしかったです。

 岩でできているような山ですが、葉が繁り出すと、緑が鮮やか…。今は明るい緑も、だんだん色濃くなることでしょう。
山の新緑

 この時期、去年はこの高さだとイチゲがたくさん咲いていたのですが、今年多かったのはニリンソウ(二輪草、学名:Anemone flaccida、キンポウゲ科イチリンソウ属、多年草)でした。見ると、けっこう色んな花があります。
 ニリンソウは一本の茎から花茎が2本伸びるというけれど、これは1つだけ…。
ニリンソウ  ニリンソウ

 こちらは、3本伸びています…。花弁の数も違っています…。花のサイズもけっこうばらばらで、1.5~3cmくらいの幅がありました。
ニリンソウ  ニリンソウ

 左は花弁が細長く6弁ですが、右の花は花弁の先が尖り形よく、10弁です。これが今回見た中で一番花弁数が多かったもの。…だけど、2つめの花は6弁…。
ニリンソウ  ニリンソウ

 似た花に、イチリンソウやサンリンソウがあり、イチリンソウ、ニリンソウ、サンリンソウは、1本の茎からそれぞれ一輪、二輪、三輪の花茎が伸びるということですが、花数はぶれがあるもののようです。
 イチリンソウは花も大きく葉の切れ込みも深く、サンリンソウは葉に班がなく葉柄があるもののよう…。

 ニリンソウは2輪で、わかりやすいと思っていたけれど、今回は山道に咲くニリンソウがあまりに多様で、ときにはイチゲ?と思うような花もあり、ちょっとびっくり…。近所に群生しているものは、こんなにばらつきがないように見えたんですけど…。

 帰りの景色はこんな感じ。杉の縞模様のせいもあるけど、少し緑が濃いかも…。あの山の先に、我が家が…w
山の新緑

 今年は春が早かったし、山は高さや向きで咲いている花が変わるので、どうも季節がどの位置か、よくわからないような…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ