切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPは行 ≫ ランみたいな、ヒメハギの花

ランみたいな、ヒメハギの花

 先日、近所の山を散歩した時に、砂利っぽい道で見つけたのは、ヒメハギ(姫萩、学名:Polygala japonica、ヒメハギ科ヒメハギ属、常緑多年草)でした。
 記憶に誤りがなければ、去年他の方のブログで見て、見たいなと思ったけれど出会えなかった花のひとつ…。(でも、なんだか、見たのかもしれない!?とか、記憶が整理できないのは、年のせい?)

 まずは正面から…。かなり凝ったつくり…。こういう形って、「ランです!」と言われたら、私などは、「やっぱり!」とか言いそうです…。サイズは横幅が1cmくらいと、かなり小さいです…。
ヒメハギ

 そして横から…。この花の花弁は3枚で、大きな2枚の花弁のようなものは萼片…。中央の房みたいな付属体を付けた花弁1と、小さめの花弁2枚の計3枚が、元のところでくっついて筒状になっているもよう…。
ヒメハギ

 乾いた草原などに群生するそうですが、私が見たものは、ぱらぱらと生えていました。草丈は15cmくらいで、放射状に茎を伸ばしていました。花も小さく、色も地味目なので、注意していないと見落としそうです。
ヒメハギ  ヒメハギ

 この日見た中では、これが一番花を付けていたもの…。なんだか、かなりかっこいい花に見えるんですけど…。
ヒメハギ

 観賞するには、やっぱり適正な?サイズというものがあるようで、ヒメハギがもし、もう少し大きかったら、けっこうもてはやされたのでは、と思ったりしたのでした…。

 そう思っていたら、先日園芸店で、「ポリガラ」という鉢花を見かけました。南アフリカ原産のヒメハギの仲間の園芸種のようで、花の横幅は3cmくらいはあったかと…。濃いピンクの花でしたが、形はヒメハギによく似ていました。
 …較べるのもなんですが、花としては、小さいけどヒメハギのほうがきれいだと思いました…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ