切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPは行 ≫ フデリンドウの当たり年、で、いいのかな?

フデリンドウの当たり年、で、いいのかな?

 今年は、なんだかたくさんフデリンドウ(筆竜胆、学名:Gentiana zollingeri、リンドウ科リンドウ属、越年草)を見た気がします…。ちょっと意外なところでも…。

 これは山の途中の草地で見かけたもの。草地全体に、ぽつぽつ、5~6cmの高さで青い花を咲かせていました。5月6日に撮ったもの…。
フデリンドウ

 こちらは、ユウシュンランと同じ杉林の下です。こういうところにもフデリンドウって咲いているんだ~と思っていたら、ユウシュンランも咲いていたのでした…。川の近くで湿気っているので、シダも生えてます…。日当たり加減のせいか、ひ弱そうなフデリンドウ…。
フデリンドウ

 こちらはヤマブキの咲いていた川の近くに咲いていたもの…。色がきれいだったので…。ここも、暗めで湿気ってるふうでしたが、ぱらぱら咲いていました…。
フデリンドウ

 ここは、うちの近所の山の中、小川のフチのほとんど泥の土の上が落ち葉で覆われているところ…。かなり湿気ってます…。
フデリンドウ

 フデリンドウは「北海道、本州、四国、九州に(中略)分布し、山地の林内や日当たりの良いやや乾いた草原に自生する」(wiki)ということですが、かなり湿気ったところにも、生えていたのでした…。

 良く似たハルリンドウ(春竜胆、学名:Gentiana thunbergii)というのは、まだ見たことがないのですが、「本州・四国・九州の日当たりの良いやや湿った山野や湿地に生える」となっています。もしかして、私がハルリンドウとフデリンドウを間違えているのかな、とも思いましたが、、、、フデでOKなんじゃないかと…。
 根出葉、ちゃんと撮ってないんですよね…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: 桂恋村のフデリンドウ
編集
よきちのひろさん、こんばんは。
越年草ということで、冬緑一年草だから、種がうまく育たなかったのかな?
この辺だと新年には、だいぶあちこちから顔を出しています。
けっこう地下でつながった株があるように見えるので、どうなんでしょうね…。
小さくて、顔が大きくて、かわいいですよねw
2015年05月20日(Wed) 20:30
桂恋村のフデリンドウ
編集
7月の頃、日当たりのよい野原で咲いています。
大きくても3センチ以下の小型、そこから我が家の庭にお借りしても、よく年は消えてしまいます。だから1年草だと思っていました??
それにしても、可愛い花です。
2015年05月20日(Wed) 19:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ