切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP●カエル・チョウ・トンボ、etc. ≫ ハラビロトンボとムカシヤンマ

ハラビロトンボとムカシヤンマ

 山沿いの道を散歩していたら、ちょっとずんぐりした感じのトンボ2種類に会いました。たまたま、どちらも黄色と黒…。

 最初に会ったのはハラビロトンボ(腹広蜻蛉、学名 Lyriothemis pachygastra )のメスのようです。4cmほどの小さなトンボですが、胴が太く、腹広…。金色っぽく見える、きれいな色をしています。
ハラビロトンボ

 腹が広いのはトンボとしてはいかがなものか、と思いましたが、藍色の鼻で、顔はお茶目な感じ…。
ハラビロトンボ

 ハラビロトンボと別れたら、黒っぽい大きなトンボがゆっくりめに飛んでいました。ちょうど木に止まったけれど、高過ぎ…。
ムカシヤンマ

 残念と思っていたら、次は道路に止まってくれました。十分、低いです…。このトンボはムカシヤンマ(昔蜻蜒、学名:Tanypteryx pryeri)みたいです。日本固有種で東北以南の本州と九州に分布するそうです。
 最初はオニヤンマかと思いましたが、オニヤンマより少し小さく、胴が太い印象。目も黒くて、なんだか機関車ふうのトンボでした…。成虫になるのに約3年かかるといわれるそうで、当県では危急種に指定…。
ムカシヤンマ

 今日も目当ての花は咲いていなかったけれど、穴開き長靴で溝にはまったけれど、動きがゆっくりめに見えるトンボ2種と会えて、心和んだ散歩でした。…やっぱり、長靴、3か月くらいで穴が開くみたい…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: こんばんは
編集
Toshiさん、おはようございます。
はい、ムカシヤンマ、少しぼーっとしているかも…w
ムカシトンボのほうが、めずらしいみたいですが、期待w
2015年06月03日(Wed) 04:54
こんばんは
編集
ムカシヤンマは何度か撮影してますが、あまり人を恐れないみたいで、すっごく近づけますよね。
ムカシトンボというのもいるらしいので、是非撮影して「空飛ぶ生きた化石」をコンプリートしたいですね。
2015年06月02日(Tue) 23:54
Re:?さん
編集
?さん、おはようございます。
名前がないけど、、もしかして、椎たけ夫さん? 違ったらすみませんw
私もこっちに来てから見たトンボです。
短くて太くて、シルエットがトンボっぽくないですよね…w
2015年05月27日(Wed) 03:39
No title
編集
ハラビロトンボ、どっかで見た感じと思ったら、
これの青い奴、つまり雄を2回ほど目撃というか捕獲してました。
珍しい奴だなーと思ってたんですが名前がわからず、
今わかりました(笑
2015年05月26日(Tue) 22:02
Re: オ-ドリ-さん
編集
オ-ドリ-さん、おはようございますw
そういうわけでもございませんで、
長靴は、雪かき、庭仕事、散歩、すべて共通だったりしまして…w
雪かきで氷踏んだりして、庭仕事で泥まみれ、散歩で木の枝にひっかかれ、みたいなww
かわいそうな長靴ですw
だんだん暑くなってきましたが、体調管理に気を付けてお過ごしくださいませw
2015年05月26日(Tue) 05:53
編集
お早うございます♪

三ヶ月で長靴に穴!なんて・・・
どれだけ
お花に出会うために歩き回っているのか!!!

脱帽デス☆

今日もお元気願っております☆☆☆
2015年05月26日(Tue) 04:36












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ