切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPか行 ≫ クサレダマだって、素敵なリシマキア

クサレダマだって、素敵なリシマキア

 山の開けた湿地に、クサレダマ(草連玉、学名:Lysimachia vulgaris var. davurica、別名:イオウソウ、サクラソウ科オカトラノオ属、多年草)がたくさん咲いていました。

 イオウソウの別名の元になっている明るい感じの黄色が、緑の草に映えていました。
クサレダマ

 去年は田んぼの隅にかたまって生えているものを見ただけでしたが、ここでは一帯に伸び伸び咲いています。
 (去年の記事はこちら→区切りをよろしく! クサレダマ
 チダケサシなども、いっしょに咲いていて、なんとはなしに、さわやかな雰囲気…。
クサレダマ  クサレダマとチダケサシ

 クサレダマ(クサ レダマw)は、リシマキア ブルガリスの変種なわけですが、リシマキアというと、まず匍匐性のものが思い浮かびがち…。だけど、リシマキアはオカトラノオ属のこと…。
 下の画像はクサレダマと似たような背の高い草姿のリシマキア キリアータのファイアークラッカー(Lysimachia ciliata 'Firecracker' )。こちらは近所の園芸店で撮ったものですが、70cmくらいの高さで、ちょっとうなだれた黄色の花を咲かせていました。
リシマキア ファイアークラッカー  リシマキア ファイアークラッカー

 ファイアークラッカーは、丈夫で銅葉が人気の品種ですが、こうして見ると、雰囲気は違うけれど、クサレダマの花姿もなかなかいいでしょ?

 園芸店では山野草コーナーとイングリッシュガーデンコーナー?とかが別みたいだったりもしますが、境はなかったりしますので、隅から隅まで、楽しく見てまわるようにしてますw 同じものが両方にあって、名前が違ったり、値段が違ったり、なんていうこともあるんだよね…w
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ