切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPか行 ≫ きりっと小ぶりな(フナシ)クルマユリ

きりっと小ぶりな(フナシ)クルマユリ

 先日蕾を見つけ、咲くのを楽しみにしていた山のクルマユリ(車百合、学名:Lilium medeoloides A. Gray、ユリ科ユリ属、多年草)ですが、今日行ってみたら、一番いいときは過ぎていたけれど、なんとか雰囲気をキープしていてくれました。
 「北海道や本州の中部以北と大台ヶ原山と四国の剣山の高山帯から亜高山帯の草原に分布」(wiki)しているそう。

 花は濃いめのオレンジ色で、オニユリのように反った花被片が6つ。花径は5cmほど…。
 クルマユリはオレンジ色の花被片に濃紅色の斑点があるということですが、この花にはなかったので、フナシクルマユリ(斑無車百合、学名:L. medeoloides A.Gray f. immaculatum Takeda)なのではないかと思います。蕊の色まで濃いオレンジ…。
クルマユリ

 1mくらいの高さで、すらっとした印象…。茎の途中に輪生している葉があるところから、クルマユリ…。
クルマユリ

 この1本しか見たことがないのですが、輪生している葉の上下にも、まばらに葉がついているけれど、ほとんど目立たず、車葉の上下は細い茎があるだけのように見えて、ちょっと不思議な姿です。
 右端は、先週末の写真…。2つの蕾が色づいてきていました。蕾のときのほうが、花が大きく咲きそうな雰囲気でした(花弁が反ってないので…w)。咲いてみたら、きりっと小ぶり…。
クルマユリ  クルマユリ  クルマユリ

 事前に検索で花を調べ、コオニユリみたいな花と思っていたのですが、実際に咲いていた花は斑がなく、色もずっと濃かったです。今朝は少し雨が降りましたが、しばらく猛暑が続き、雨もなかったので、色が濃いめなのは、そのせいかもしれません…。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ