切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPた行 ≫ どこかで見たような、ツルニンジンの花

どこかで見たような、ツルニンジンの花

 朝の畑をさぼって散歩したら、ツルニンジン(蔓人参、学名:Codonopsis lanceolata、キキョウ科ツルニンジン属、蔓性多年草)の花に会いました。初めての出会いでしたが、どこかで見たような気が…。

 釣鐘型の花なのですが、正面からみると、トケイソウの花に似た雰囲気…。その、反った花弁を広げたら……ね!
 花弁の先が5つに分かれ、柱頭の先が3つ、雄しべが5本というのが普通ですが、右のような萼片、花弁の先、雄蕊が6本というのもありました。…花のなかの5角模様は6角になっていました…。
ツルニンジン  ツルニンジン

 普通は下向きで、ぷっくりした感がかわいいです。蕾の膨らみを見ると、キキョウ科らしいのかな、などと思います。
ツルニンジン

 葉はせまいところに互生していて輪生しているように見えるもののようです。
 花が落ちたあとが面白くて、右のようになっています。この中に、翼のついた小さな種がたくさんできるようなので、楽しみ…。
ツルニンジン ツルニンジン

 このツルニンジン、ヘクソカズラに匹敵する別名があります。ヘクサヅルとかヘクサニンジンとか…。屁草みたいですけど…。
 ということで、失礼して葉を一枚採らせていただきました(右の写真のように、もじゃもじゃに繁っておりましたので…)。すると左の写真のように白い液…。これを嗅いでみたら、なんだか青臭い匂い…。…だけど、そんなに変な匂いではなかったです…。ヘクソカズラだって、そんなに臭くないですものね…。
ツルニンジン  ツルニンジン

 ツルニンジンと呼ばれるのは、ツル性で高麗人参(オタネニンジン)のような太い根ができ薬効があるからということで、韓国ではキムチに入れたりして普通に食べるそうで、日本でも山菜とする地方もあるようです。…そんなに臭かったら、困りますよね…。

 ジイソブ(爺蕎)という別名もあり、おじいさんのソバカスの意味だそうですが、どうも、あまりソバカスっぽい模様には見えませんでした。もっと小型で、毛が生えていて、バアソブ(婆蕎)と呼ばれるヒメツルニンジンもあるそうですが個体数が少ないらしく、そちらには、なかなか会えないかもしれません…。

*10/24追記 種の様子を見に行ってみました。翼のついた白い種でした。
ツルニンジンの種

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。ポチッとしていただけると、うれしいです。

Comment

Re: witchkingさん
編集
witchkingさん、おはようございます。
ツルニンジンは初めて見たけど、思っていたより大きくて、かわいい花でした。
花の模様は、検索してみると濃淡あるようで、雰囲気はそれによっても変わるようで。
そちらの花も楽しみですね。
2015年09月20日(Sun) 06:31
No title
編集
おはようございま~す
6弁のツリガネジンジン初めて見ました
うちのが咲くのはもう少し先…
2015年09月19日(Sat) 09:19












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ