切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPさ行 ≫ やっと来ました、シラキの見ごろ

やっと来ました、シラキの見ごろ

 去年おぼえた木の一つにシラキ(学名:Neoshirakia japonica、トウダイグサ科シラキ属、落葉小高木)があったのですが、地味な印象で記事にしていませんでした。その後、紅葉がきれいな木ということを知り、紅葉を待っていました。
 本州、四国、九州、沖縄に分布。

 濃い赤の紅葉写真も見かけましたが、近所の山のシラキは、日の当たり具合によって、赤、黄、黄緑と、いろんな色に変わっていました。
シラキの紅葉

 こういう彩の紅葉が、とても好き。手のひらサイズの大きめの葉は、上から見ても下から見ても、きれいでした。
シラキの紅葉 シラキの紅葉

 ぶら下がっている実は、割ってみると、黒地に虎斑?の、渋い模様付き。サイズは直径8mmほど。この実は油分が多く、その油はかつてはシラキ油といって灯油、塗料、頭髪油として利用されたそう…。試しに持ち帰って、家でマッチの火で炙ってみたけど、ボッと燃え上がったりはしませんでした…。
 右は、この実の9/6の様子です。子房が3室になっていて面白い形ですが、緑のときは地味…。実を採ったら白い液が出ました。この、葉も実も緑の、地味目の期間がけっこう長い感じで、去年はここまでしか確認していませんでした。
シラキの実 シラキの実

 こちらは6/16に撮っていたシラキの花。どちらも同じ木のものです。
 左の写真の、花序の下の方についている3つに分かれているのが雌花(花柱が3裂している)で、上の方についているのは雄花らしいです。雌花は付いているものと付いていないものがあり、右の写真は雄花だけで雌花が付いていないものです。
シラキの花 シラキの花

 シラキの名は、材が白いからだそう。幹も灰白色で滑らかできれいという記述が多かったですが、このシラキはかなり大きくて、幹はちょっと汚いかも…。
 とはいっても、花も実も、少し地味目なシラキが、この時期は、錦の衣で、ちょっとおしゃれをしていたのでした…。
シラキの幹 シラキの紅葉

 *シラキは幹や紅葉がきれいということで、庭木にもするそうです。だけど、毒ありとの記述もあったので、口にはしないほうがよさそう。
 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: おはようございます
編集
はしかわさん、こんばんは。
シラキは緑のときは、それほど目立たないのですが、紅葉はよかったです。
個人の庭に植えるには、葉が大きめなので難しそうですが、
公園とかだと映えそうです。
見つかるといいですねw
2015年10月23日(Fri) 17:28
Re: 植本多寿美 さん
編集
植本多寿美さん、というより、Tazumichiさんでw
コメントありがとうございます。
私の写真はほとんど日の丸構図の、ピンとの甘い写真で、お恥ずかしいww
やっぱり、紅葉も光次第ですよねw
2015年10月23日(Fri) 17:25
No title
編集
美し~い!
優しくて豊かな彩が光を通して
超素敵で最高の秋のワンショット

こちらでも
こんな素敵な秋を探したいと思います。


2015年10月23日(Fri) 09:39
おはようございます
編集
きくちゃん、おはようございます。
シラキの紅葉が美しそうですね。
公園樹にも使われているようですので、注意して探して見たいと思います。
2015年10月23日(Fri) 07:33












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ