切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP●未分類 ≫ 素敵な庭が見たくて

素敵な庭が見たくて

 昨日は、「賢治とモリスの館」というところに行ってみました。こちらは、個人の別荘で、宮沢賢治とウィリアム モリスに関わるコレクションを公開しているところです。建物は、モリスの別荘のイメージだそう。
 なぜ賢治とモリスかというと、生活と芸術の一致みたいなことで、思想的に重なるそうで…。
 お庭は、イングリッシュガーデンで、山野草も多いということで、とても楽しみにしていました。
 …写真、多いです…。

 山形と宮城の県境近く、作並温泉から車で5分ほどの、山のなかにある館の外観です。とってもおしゃれです。
賢治とモリスの館

 もうちょっと引いて、車道側から、家に続く道を見ています。低い石垣の左側、館の正面が、お庭になっています。左右を雑木林、後ろは小高い山に抱かれた立地です。
賢治とモリスの館

 館の前から庭のほうを見ています。正面に見える白い車は、車道に停めた、我が家の車…。
賢治とモリスの館

 左側には、パーゴラ、右側には小さな小屋がいくつか…。右側の小屋の横のもしゃもしゃの緑は斑入りのロニセラみたいです…。
 地面は、石貼り、枕木と砂利、タイル貼りなど、場所によって使い分けているようでした。
賢治とモリスの館 賢治とモリスの館

 通路沿いなどの草は、アカンサス モリス、ワイルドストロベリー、エゴポディウムなどが元気そうでした。日影のところには、クリスマスローズ、アジュガ、ヤブレガサなどもありました。ホスタはたくさんありそうでしたが、時期的に枯れかけていました。
通路 通路 通路

 鉢植えもいろいろあって、鉢や周囲に合わせた植物が植えてありました。
鉢植え 鉢植え 鉢植え

 左は、井戸みたいな石組に植えこまれたロシアンオリーブとサルビア、中央は色が冴えていたコリウス、右は日陰部分にあった壁泉ふうのスペースでシダやアメリカイワナンテンなどが生えていました。
植栽 植栽 植栽

 で、全体の感想ですが、ハードはばっちりだけど、ソフトはいまいち、でした。どの辺までをハードに入れるかは、おまかせ…。…これだけの庭を万全の状態でキープするのは大変と思うのですが、、すみません…。

 たぶん春のほうがいいんじゃないかな、スタンダードのバラの列植とかもありましたし、カタクリが群生している場所もあるようです…。

 おっと…、内部はとても素敵です。ランチもおいしかったです。
内部 内部

 *こちらは、見学・お茶・ランチなど、完全予約制です。見学は無料です。冬季の積雪期は閉館。
 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: はなちゃん
編集
はなちゃん、こんばんは。
少し前から存在は知っていたのですが、システム?がよくわからなくて行ったことがありませんでした。
今回はちょっと特別なわけがあって思い切っていってみたのでした。
椅子に座っているのは、、、、オットですw
こんくらい小さかったらいいか、ということでw
2015年10月25日(Sun) 20:19
Re: Tazumichiさん
編集
Tazumichiさん、こんばんは。
山間の道をずーっとドライブして、ここに着くと、ここにこの空間!という気持ちになります。
(だけど、冬は大変よw)
2015年10月25日(Sun) 20:15
Re: ちょしっちさん
編集
ちょしっちさん、こんばんは。
ブログを拝見してましたので、初めてという感じがしないですw
実はこの記事を書くとき、ケルムスコットマナーを検索していて、ちしょっちさんのページもかかったのですが、
見られなかったんですよね…。ほかのHPで中庭のバラとかを見て、こういうのも参考にしたのかなとか、思ったのでした。
ここの持ち主の方は、東北大学の名誉教授でモリスの研究とかをしている方のようです。
もう少し、予習してから行った方が良かった気がしました。
(私もイギリスに行きたーいw)
2015年10月25日(Sun) 20:08
No title
編集
こんばんは。

オシャレなお屋敷ですね。
予約制なんて、敷居が高いお屋敷ですね。
敷居が高いお屋敷なら益々行きたくなってきましたね。

行ってみたいな、春にね。

それより気になるのは、
椅子に座っている人。
2015年10月25日(Sun) 19:06
No title
編集
もうもう、ウットリ
超素敵なところ、空間ですね。
2015年10月25日(Sun) 15:10
No title
編集
きくちゃん、はじめまして!ちょしっちと申します^^
ウィリアム・モリスが大好きなので、今回の写真やお庭の詳しい説明を拝見することができてとってもうれしいです!ありがとうございます。
自然に囲まれて素敵なところですね。
モリスの別荘(ケルムスコットマナーですよね?)を見たときに、私もきくちゃんの感じた印象に近いものを感じました。
確かに宮沢賢治とモリスの思想や生き方には似た部分がありますね。面白い発見ができました!いつか行ってみたいです~。
2015年10月25日(Sun) 08:07
Re: オードリーさん
編集
オードリーさん、おはようございます。
ここはね、オードリーさんにぴったりかも…w
ランチコースもおいしいですし、器も楽しめます。
ここは雪深いところなので、庭はやっぱり春がいいかもです。
この時期だと、周りの紅葉のほうに目が行ってしまいました。


2015年10月25日(Sun) 07:41
Re: こんばんは
編集
suzuさん、おはようございます。
ちょうど紅葉もよかったし、雰囲気のよいところでした。
小屋の一つをのぞいたら、コレクションが展示してありました。
庭師さんは、いらっしゃるみたいです。
そ、メンテナンスが大変なんですよね。
2015年10月25日(Sun) 07:26
編集
とっても素敵なお庭ですね☆

宮沢賢治との生活と芸術の一致!
ウィリアムモリスの作品テ-マを考えましたら
無くもない とは思いますが・・・
この空間・・・ 賢治さん何処に^^;

でも・・・
機会がありましたら一度是非!と(^-^)



何時も丁寧な「きくちゃん植物図鑑」☆☆☆
楽しみに拝見 拝読させて頂いております(*^_^*)

季節進んでおります
ご自愛下さいます様に♪




2015年10月25日(Sun) 05:24
こんばんは
編集
いいなあ。素敵なところですね。

あの小屋をどうやって使うのか気になるところ。
小屋のある広い庭のおうち、お抱えメンテナンス師もいるなら住んでみたいわ。(^_^)
2015年10月24日(Sat) 22:00












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ