切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPは行 ≫ たぶん一年草タイプのブラキカム

たぶん一年草タイプのブラキカム

 どうも、一昨日あたり初雪が降ったみたいです。みぞれっぽいな、と思ってはいましたが…。
 ということで、どんどん追いつめられて庭仕事をしてるわけですが、合間に先日1ポット入手したブラキカムの写真を撮りました。

 よくわかりませんが、たぶんブラキカム イベリディフォリア(学名:Brachycome iberidifolia、英名:swan river daisy、キク科ブラキコメ属、一年草)ではないかと思います。ラベルには「ブラキカム ブルー」とあっただけ…。

 直径2cmほどの青い花は、とても可憐な感じ…。たとえ、寒そうと言われても、やっぱり青は好きなんですよね…。
 葉は細く分かれていて、この辺を見るとヒメコスモスと言われるイベリディフォリアなのかな、と。
ブラキカム

 鉢に植え替えて、ちょっと大きいブリキのバケツにスポッと入れてみました。
 ブラキカムは半耐寒性みたいなんですが、去年の秋に買ったブラキカム アングスティフォリア(学名:Brachyscome angustifolia、キク科ブラキコメ属、常緑多年草)のブラスコという常緑多年草タイプのものは、無事越冬できたので、今年も軒下、風よけ代わりの大きなバケツで過ごしてもらおうかと…。
ブラキカム

 写真を撮ってから、ブラキカムの一年草タイプと多年草タイプの違いを調べてみたところ、一年草タイプのほうが夏の暑さに弱いそうで。多年草タイプでも夏越しできなかったので、これはもっと無理みたい。もしかして種が採れたらいいのかな…。

 ふと気が付くと、ブラスコのラベルには「暑さ寒さに強い品種です」とありました。バケツの中の子は暑さには弱いみたいだけど、寒さにも………? どうでしょ…。…イベリディフォリアだとすると、オーストラリアのパースあたりの御出身だとか………。…室内?

 今年の7月に咲いていたブラキカム ブラスコの様子はこちら→涼しげな青い花(セイヨウニンジンボク他)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: こんばんは。
編集
ぴょんさん、おはようございます。
今朝起きたら、白くなってました…w
今日やる予定だった作業、どうしようかな。。。
ブラキカムは、夕べは家族に見せるために室内におりました…w
この先、どんなもんでしょうw(先が長い…)
2015年11月28日(Sat) 04:10
こんばんは。
編集
そちらはミゾレでしたか。
こちら、関東全般に西風が強く吹いたそうです。
関東の空っ風ですね。
最低湿度が17%だったとか。(^^)

お花の耐寒対策。
愛情と知識と勤勉さがなければ無理ですね。
ブラキカムちゃん、無事に越冬できますように。(-人-)
2015年11月27日(Fri) 23:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ