FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月

あのビカクシダはどうなったかといえば…

 今年の4/18に鉢植えから板付けに植え替えていたビカクシダ(麋角羊歯、学名:Platycerium、別名:コウモリラン、ウラボシ科ビカクシダ属)のその後です。(→ビカクシダの、恥ずかしい板付け…

 我が家には現状4つ、ビカクシダがあり、品種はネザーランド、ビーチー、たぶんビヒツカルム、それとリドレイです。

 4月の状態では、胞子葉と貯水葉が入り組んで、だいぶ形が崩れていたビカクシダですが、その後、何度か整形を行っていました。

 こちらが10/13のネザーランドの様子です。これが一番格好が良くなっていたので最初に載せてます…w
 胞子葉で板付けの紐も隠れてますw ね、わりときれいでしょ?
 右上の小さいのがリドレイで、こちらも後から板付けしていましたが、貯水葉のみで胞子葉は出ていません…。今日現在も、芽は出ているけど、まだ伸びてこない…。。
ビカクシダ

 こちらは11/7の写真です。
 左上が最初の写真のネザーランドで、右下がビーチーです。
 寒くなってきて、ネザーランドには黒いシミが出来てしまいました…。ネザーランドのほうは大丈夫…。でも、胞子葉はほんの1cmくらいで、なかなか大きくなってくれません…。
 (ちなみにビカクシダをぶら下げているのは、要らなくなった障子の枠(桟)を縦2/3で切ってペンキを塗ったものです…w 残りの1/3は塗らないで最初の写真のように室内に立ててます…w)
ビカクシダ

 こちらは11/7の、たぶんビヒツカルム。
 これが一番、板付けの時に苦労したものですが、一応、胞子葉も育ってきて、多少はいい感じになってきたかな、、というところ…(元を思えば…w)。
 それにしても、板が大きすぎて、水やりやら置き場所やらに苦労しています。短くしたいけど、板に穴を空けるのが大変だし、HCにこのまま持っていくわけにもいかず、そのままになってます…w やっぱり板と本体のバランスが悪かったみたい…。
 これは写真では隠れている右下のところにも小さな胞子葉が出来て、別の成長点も育っていたりします。
ビカクシダ

 4月に植え替えたときは、今頃はみんな物凄く格好良く変身しているだろうと思っていましたが、まだまだでした…w

 寒くなったので、今はみんな室内ですが、日当たりがいまいちだし、春までなるべく傷まないように過ごせるといいんですが…。…リドレイは危ないかもしれない…。ほかは傷んでも生き延びるだろうと思うけど…。

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ヤーコン茶、ヤーコンチップス、シソ茶…

 左の写真は、先日来作っていたヤーコン茶(→ヤーコン茶を美味しくしたい…)の続きと、少し前に作っていたシソ茶(下の2袋)です。シソ茶はシソの葉を天日干ししただけです。
 右は丸い入れ物のうちの4つのアップ。左上からヤーコンチップス、あとの3つはヤーコン茶のあれこれ…。蒸したり蒸さなかったり、葉だったり茎だったり…w
ヤーコン茶とシソ茶 ヤーコン茶

 作りながら試飲したり齧ったりしていたら、だんだん味の違いがわからなくなってきたので、これから時間をかけてゆっくり味わってみるつもり…w …たぶん来年は葉を蒸さずに干すだけにして葉をビニール袋で細かくして炒る、ということになるんじゃないかな、なんといっても一番簡単…w

 ヤーコンチップスを作ってみたのは、ヤーコン茶のなかにもヤーコンのイモを使ったものもあるようだったので、試しにくずイモをスライスして干してみたのでした。

 こんな感じ…。もっとちゃんと広げたら?っていう感じですが…w これがなかなかパリッとは乾かないんですよね…。時間がかかります…。
ヤーコンチップス ヤーコンチップス

 一部をちょっと炒ってみて、お茶みたいに飲んでみました。味は苦みはなく薄っすら甘いけど、ヤーコン臭はほとんどしないので、ヤーコン茶っぽくないような…w お茶ならもっと細かく刻んだ方がいいのかも…。

 チップスとして食べてみると、甘いけど、美味しいというほどではないかな…w 売っているヤーコンチップスの味はリンゴチップスのよう、と形容されていたりしましたが、どうかな…。ヤーコンの味をナシのようと形容したりするけど、ナシみたいなフルーティさはないように、ヤーコンチップスも甘いけどリンゴみたいなフルーティさはないわけで…w

 シソ茶も一応載せておいたのは、このところヤーコン茶とシソ茶を混ぜて飲んでいたので。シソの香りがしてヤーコンが気になりません…w シソ茶のほうが干すだけで簡単なので、来年はもっと作っておこうと思います。

 シソ茶の効能についてはこちらをどうぞ。作り方も載っています。→健康茶 シソ【紫蘇】

 これで今年のお茶作りは終了…w
 お茶はほぼ自宅用ですが、一部、血糖値の気になる人にあげて、効果があるか聞いてみたいと思ってます…w


 今日は、積もるほどではなかったけど、初雪が降りました。
 風が強く、晴れたり雪が降ったり雨が降ったりの忙しい天気でした。

 朝はだいぶ白かった泉ヶ岳ですが、午後には雪はかなり減ってました。
泉ヶ岳

 一昨年は11/21に雪で萎れていた団地の外れのコスモスは、まだ元気でしたw(→コスモス、終わり…
コスモス

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

かなりすっきりした小庭と…

 昨日はイソギク以外のキクやホスタなども刈り込んで、庭がかなりすっきりしました。
 通路に敷いていたメタセコイアの葉も掃き集めて土に混ぜ、新しい落ち葉を敷く準備をしました…w

 モミジの葉が落ちたら、集めて土に埋めちゃいます。(そのままだと飛び回るので…w)
 あとは多少刈り残したものを刈って、花壇の土を少しほぐして、移動が必要な宿根草を移動して、種をちょっとばらまいて、最後にメタセコイアの葉でマルチをしたら、終了…w(メタセコイアの葉は飛ばない…w そろそろ拾いに行かないと…。)
11月中旬の庭

 上の写真では見えてませんが、ヤブコウジの実とか、イソギクとか、チャイニーズホーリーの実が、多少の色どり…w
ヤブコウジ イソギク チャイニーズホーリー

 こちらは一昨日の日曜に岩手の実家近くの、金ヶ崎の駒子の湯という温泉に行ったときに撮った写真です。
 温泉の周りには牧場があるのですが、例年より緑が多い感じで、ちょっとびっくり…。天気がとても良かったせいもあり、気持ちいいドライブになりました。
牧場 牧場

 田んぼのあぜ道も緑…。
 それでも右の写真に小さく写っている白い鳥はハクチョウだったりします…w(画像はクリックで拡大しますが、ボケた写真はボケたまま…w)
田んぼ ハクチョウ

 暖かいかと思うと、急に冷え込んだりもするので、やることやっとかないと…。

 (やっぱり私は紅葉より緑のほうが好き…、たとえ京都の紅葉でも金ヶ崎の緑のほうがいい…。……家族は京都のほうがいいって…w)

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ロシアンオリーブの挿し木をしていた…

 かなり前にロシアンオリーブ(学名:Elaeagnus angustifolia L.、英名:Russian olive、和名:ホソバグミ、ヤナギバグミ、グミ科グミ属、落葉低木)の挿し木をしていました。

 やっと、鉢植えにしました…w 赤い実が付いていたので、赤い鉢に…。
ロシアンオリーブ

 こちらが親…。
 まだ暑い時期に、庭に葉が白っぽい木が欲しいなあ、と思っていたら、ちょうど美容院で剪定中だったのでした…w 
 剪定前はもっと大きくて(正直言うと格好も良かったんですが)、なかなかきれいでした。もうちょっと丁寧に剪定してあげてもよかったように見えますよね…w
ロシアンオリーブ

 けっこう大きな枝をもらえたので、家に帰って7本ほど挿し穂を作り、いつもの発泡スチロールの箱に鹿沼土で挿し木。左が9/3、右が11/15です。多少葉が落ちましたが、みんな元気そう。
 …挿し木したときには小さな花が付いていたけど、それが赤い実に変わっていたので、少し前に見て、「たくましい…」と思っていたのでした。ロシアンオリーブの挿し木は簡単と検索したとき書いてあったけど、確かに…。
ロシアンオリーブの挿し木 ロシアンオリーブの挿し木

 7本もどうしようかという感じで、しばらく放っていたのですが、このまま越冬というわけにもいくまいということで、鉢に植えたのでした…。
 植え替えの時見たら、みんな根が出ていましたが、左の2本は抜くときに根が切れたみたいです。発泡スチロールに根が食い込んでいたせいもあるけど、けっこう切れやすい根でした。
 4本は右の2鉢にして、1本は最初の写真の鉢にして、根が少なかった2本は庭の適当なところに植えてみました。…根が少ないのに、かわいそうな気もするけど、、、、今からほぼ挿し木状態でも根付きそうな気もします…w
ロシアンオリーブの挿し木 ロシアンオリーブ

 1本、元気に育ってくれたら十分なんですが、挿してみないとわからないので多めに挿したら苗が出来過ぎてしまったということで…。

 ロシアンオリーブといってもオリーブではなくグミの仲間で、耐寒性たっぷりで丈夫ということはわかってたけど…。…問題は繁りすぎることらしい…w …とかいって、春までに全部枯れたりしたら、、大笑い…w

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

来たビオラ&行くキク…

 11/5にビオラの寄せ植えを2鉢作ってました。…力入ってませんが…w この時期いろいろ植えても冬傷むので…w

 今年買ったビオラはこの6ポット。
 小輪の花の方が好きなので、例年パンジーはあまり買わず、ビオラ優先…w
ビオラ ビオラ

 色は春になると白っぽいほうがいいなと思うけど、購入時は冬に向けてやっぱり色もあったほうがいいかなと青とか薄い黄色とかも買ってしまいます。…さらに今年は珍しく赤紫っぽいのも1つ…。
ビオラ ビオラ

 ということで、青とピンク系のだけラベル付きでした。今は鉢も隙間がありますが、すぐにいっぱいになるはず…。
 あとは、春になったら白いビオラをいくつか買って、地植えにすることにしています。
ラベル ビオラの寄せ植え

 庭に咲いているのは、この時期はもっぱらキクの花…。
 左2枚のノコンギクと小菊はまだ咲いてますw 右は少し前に終わってしまった浜菊…。
ノコンギク ノコンギク 浜菊

 緑の菊は日当たりを求めて背高に咲いてます…w シオンは先日刈り取り…。右はもちろんキクではなくサフランで、まだちょっとだけ残っているかな…w
キク シオン サフラン

 イソギクとノジギク。
 ノジギクは咲き終わって、もう刈ってしまいました。今はイソギクが小さな黄色い花を咲かせています。
イソギクとノジギク

 イソギクを刈り取るころには庭の花も終わりかな…。…バラはまだ少し咲いているか…。

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ