切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPは行 ≫ 可愛い感じのタカクマホトトギス

可愛い感じのタカクマホトトギス

 我が家には黄色いホトトギスが2種類あります。タマガワホトトギスは花期が6~7月で、今年はその時期は猛暑だったので、あっという間に咲き終わっていました。(以前のタマガワホトトギスの記事はこちら→一足早い、タマガワホトトギス
 もう一つの黄色のホトトギスが去年いただいたタカクマホトトギス(高隈杜鵑、学名:Trycirtis subsp.ohsumiensis、ユリ科ホトトギス属)です。こちらは夏が涼しかったせいか去年より20日も早く咲き始めました。

 去年は咲くまで気が付かず、いい写真を撮り損ねていたので、今年は蕾を見つけてから、じっと見守っておりました。置き場所も、我が家では山野草が良く育つ北側に移していました。

 アップで撮って、3裂した花柱の粒々がなるべくわかるようにしてみました。花径は4cm近くあります。薄黄色の素敵な花だと思います。
タカクマホトトギス

 でも背丈があまり大きくならない種類なうえに、我が家のはまだ株が小さいせいか背丈は15cm弱というところ。
 左が鉢全体、右は花を横から撮ったところです。
タカクマホトトギス タカクマホトトギス

 なお、最初の写真は今年の2番目の花です。
 1番目の花は、8/31には左の写真のような蕾でした。翌9/1日には中央の写真のように3枚の外花被片だけ開いて、3枚の内花被片は先が引っかかったのか開けず、9/3に私が手伝って?開いてしまいました。残念ながら、きれいには開けず…。
 ちゃんと咲いた花は、最初から右の写真のように、6つの花被片が同時に開いていました。
タカクマホトトギス タカクマホトトギス タカクマホトトギス

 ということで、ちょっとうまく開けなかった最初の花を後ろに、ちゃんと開いた咲きたてのタカクマホトトギスの花。
タカクマホトトギス

 去年は2つしか咲かなかったけど、今年は全部で6つの花が楽しめる予定。
 でも、我が家のほかのホトトギス(タマガワホトトギスとタイワンホトトギスの青龍)のように勢いよく増えてはいません。鉢植えのせいかもしれませんが、タマガワホトトギスが良く育っている場所には、もう地植えする空きがないため、鉢で近くに置いています。
 もっと育ってもらえるよう、せめて鉢を変えて、植え替えもしっかりやらないと、と思っています。

*タカクマホトトギスはキバナノホトトギスの亜種で、九州の大隈半島の特産で、そちらにある高隈山にはたくさん咲いているみたいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ