切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPわ行 ≫ ワイルドストロベリー、茂ってます。

ワイルドストロベリー、茂ってます。

 ワイルドストロベリー(英名:wild strawberry、学名:Fragaria vesca、 和名:エゾヘビイチゴ、別名:ヨーロッパクサイチゴ、バラ科耐寒性多年草)が、北東北につれてきて2年目の春になったら、ほんの数株だったのが、一面に茂ってます。
 以前の庭はせまかったので株の整理をしてましたが、こちらに来て放任したら、このありさま。耐寒性は問題ないようです。(和名にエゾがついてるし。でも、和名ではあんまり売れそうにありませんね。)あまり病虫害がない(我が家では)し、葉も花も実もかわいらしいです。
 実は甘くてそこそこおいしいですが、小粒で、おやつにはさびしい。たくさん作ってジャムにするようですが、うちでは基本鑑賞用です。(なんで実の写真がないの?というと、今年はふつうのイチゴのほうに夢中だったから……)

ワイルドストロベリーの花(去年5月初め)  ワイルドストロベリーの花(今年5月下旬)  ワイルドストロベリーの種(今年7月中旬)

 イチゴなので、やはり株分けして連作を避けて植え場所を変えるといいようですが、結局放任。弱った株を取り除いたり、重なってるところを透かしたり、伸び出たランナーの株を他に植えたりしてその場しのぎをしてます。
 しかし、ランナーの伸びていく様子を見ていると、あまり日の当たるほうにも行かず、日の当たらないほうにも行かず、といった感じで、好きな場所を選んでるようです。植物って、こうやって好きなところを見つけますよね。今、ワイルドストロベリーは、、東南の日が当たり、西日や強風は塀で遮られる隅にいます。

 春か秋にを撒いても増やせる(好光性種子)ということで、一度はやってみようか、と思いました。が、、庭に茂っているワイルドストロベリー、勝手に種でも増えてるんだろうな~。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ