切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPあ行 ≫ 誰も知らない?サランコバナ

誰も知らない?サランコバナ

 サランコバナといっても、たぶん、分かる人はほとんどいないはず…。なにしろ、母から教わった方言ですw もったいつけずにいうと、オオイヌノフグリのことです。
オオイヌノフグリ

 サランコバナというのは、サランコ(お皿)のような花、ということだと思いますが、オオイヌノフグリの花に触ってみると、ぽろっと花弁が全部落ちちゃうんですよね…。オオイヌノフグリの花弁は4枚ですが、この4枚は元のところでくっついていて、触ると、ぺらっと、花全体が、簡単に落ちます。その形が、お皿みたい、ということのようです。
 よく見ると、花弁の形も、みんな同じではないのですよね。
オオイヌノフグリ  オオイヌノフグリ

 大雪が融け、気温が上がったら、わっと咲いちゃうサランコバナ…。右は、葉が色づいているのが面白かったので…。
オオイヌノフグリ  オオイヌノフグリ

 オオイヌノフグリの呼び名はいろいろあるようですが、サランコバナが、一番好きかも…。
 そうです、私の故郷は、べごっこ、うまっこ、の世界ですw
 ん? なんで、人っ子一人いない、って言うんだろな? 標準語?w

関連記事:
寒さに強いオオイヌノフグリ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ にほんブログ村

Comment

Re: こんばんは
編集
Toshiさん、おはようございます。
ファンが多い花ですよね。
帰化植物なのに、しっかり根付いた、という感じです。
まだ、本来?の青になるには、温度が足りないかもですw
2014年03月01日(Sat) 06:16
こんばんは
編集
私もこの花が大好きで、昔はマクロレンズでよく撮りました。
綺麗な瑠璃色ですよね。
そういえば、この花には「星の瞳」という別名があるそうです。
絶対にこっちの方がいいですよね。
2014年03月01日(Sat) 01:58
Re: 椎たけ夫さま
編集
こんばんはw
母は秋田に近い地域の出身なので、椎さんなら、聞いたことあるかな思ったけど、残念w

方言には古い言葉が残っていたりしますよね。
イントネーションは、東北でもかなり違いますねー。
学生のとき、東北のあちこち出身者がそろって、お互い、だれが一番なまってるか
からかいあったことを思い出しましたw
2014年02月28日(Fri) 22:41
Re: こんばんは~
編集
エルフィンさん、こんばんはw
そのとおり、母の実家は、私の実家?から、ちょっと山のほうに行ったところだから、
父とは違ってたりするw
方言はそれぞれだから、どっちが田舎ってこともないのにね。
方言って、相手がなまってくれないと、出てこなかったりする…。

「かっころばる」は……知らないな…w 転ぶ?かな…。
2014年02月28日(Fri) 22:25
No title
編集
さらんこですか。
ここらだとさらっこになるかと思いますが、初めて聞きましたねー
やっぱり「~っこ」の世界ですよねー(笑

意外とここらの言葉って標準語の素になってるのありますよね。
語源聞いたりするとまんまこっちの言葉だったりして面白いもんです。
ただイントネーションとかはずうずう弁だとまるでフランス語で・・(爆
2014年02月28日(Fri) 21:39
こんばんは~
編集
サランコバナか~なんか良いねe-454

方言ってさ地方単位なんて大きいもんじゃなくても、ほんの10km離れただけで違うんだよね~。
私の勤め先はここから13km離れてるの、でそこでも全く通じないものがある。で、そっちからすると私が田舎者ナわけです。
「かっころばる」を知らないなんてe-450可笑しいわ。
ってかe-390可愛げないか~あははは。
2014年02月28日(Fri) 19:54












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ