切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP●針葉樹・コニファー ≫ カイヅカイブキはイトスギじゃあ、ないけれど…

カイヅカイブキはイトスギじゃあ、ないけれど…

 カイヅカイブキ(貝塚伊吹、学名:Juniperus chinensis 'Kaizuka'、ヒノキ科ビャクシン属、小高木)というと、お手入れの悪い生垣を連想しがち(すみません…)だったのですが、表情のあるおもしろい木だなあ、と見直していたりします。

 近所の学校のカイヅカイブキ。とくに剪定はしていないようで、特徴的な巻き上がるような葉の動きがおもしろいです。
 別のところの列植などは、遠目に見ると、ゴッホのイトスギみたいに見えて、見惚れることがあります。
*イトスギ(糸杉、学名:Cupressus、ヒノキ科イトスギ属の総称)は、カイヅカイブキとは別物です。
カイズカイブキ

 近づいてみると、葉はシダ類の一種みたいに、肌理がきれいです。
カイヅカイブキ

 こんな、ころんとした実を、ぽろぽろ付けていたりもします。(これは去年の2月に撮影
カイヅカイブキ

 カイヅカイブキは数十年前に生垣として流行したそうで、植えてからの年数のせいか、幹が目立っていたり、暴れたり、枯れこんでいたり、巨大化しているものを目にすることが多いです。が、他の木と同じで手入れによっては、生垣もきれい。
…実例? …ご近所では、見かけてないかも………。検索すると、きれいなのがあるんですけど…。

*カイヅカイブキはイブキ(ビャクシン)の栽培品種で、カイヅカの語源については、大阪府貝塚という地名が関係しているという説もありますが、正確なところは不明のようです。
*果樹の産地などでは、赤星病を媒介するため、赤星病防止条例でビャクシン類の植栽規制があったりします。ビャクシン類といっても、コニファー名だとわからなかったりもしますが…。カイヅカイブキをはじめ、スカイロケットとかブルーパシフィックとか、いろいろ…。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、おはようさん。
「カイヅ・カイブキ」って、なんじゃらほいw
カイヅカ イブキって、名前みたいだよね。
先日、カムラナナっていう植物を見つけて検索してたら、
同姓同名?の人がいらっしゃいました…w
2015年01月24日(Sat) 06:47
No title
編集
カイヅカイブキ、こんなのなんですね。
柑橘育てる際に、栽培の本の中に
「カイヅカイブキなどのビャクシン類があると赤星病の原因になる」
というのでそんなのあるんだなーと。
どうでもいいですが、「カイヅ・カイブキ」という切り方だと思ってた(笑
知ったのは去年ですー
2015年01月23日(Fri) 20:58
Re: おはようございます
編集
suzuさん、こんばんはw
やっぱり? なんか、イメージ的に思い出しますw
イトスギというと、ゴールドクレストはモントレーイトスギなのだそうです。
ゴッホのイトスギは、イタリアイトスギ(Italian cypress)というものではないかな…。

2015年01月23日(Fri) 17:53
おはようございます
編集
ゴッホのイトスギ!そうなの、そうなの。
荒れた?枝ぶりを見ていると、思い出すんです。(*^_^*)

でも、イトスギとは別物なんですね。謎がひとつ解けました、(^^)
2015年01月23日(Fri) 08:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ