切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPか行 ≫ 咲き始めてた、コセリバオウレン

咲き始めてた、コセリバオウレン

 少し暖かい日が続きましたが、天気が崩れるとのことで、昨日は取り急ぎ、山の北側の水辺の杉林に行ってみました。去年の3月初旬にコセリバオウレン(Coptis japonica (Thunb.) Makino var. japonica)を初めて見たところです。去年はこの時期、まだ雪が多くて降りていけなかったのですが、今年は雪がなく、去年よりアオキやシダ、コケなどの緑も明るい色でした。

 行ってみると、コセリバオウレンの花が、地面を埋めた杉の枯葉の間からちょこちょこ顔を出していました。これが一番上向きだったかな…w …花の直径は1cm足らず…。背の高さは、この時期は5cmほど…。…小さくて白い花って、難しい…とは言っても、もう少しちゃんと撮りたいよね…。
コセリバオウレン

 花はワラビと同じように、腰を曲げたみたいな格好から真っ直ぐになっていきます。蕾はちょっと、米粒みたい…。
コセリバオウレン

 たいがいは、1つの茎に3つ咲いてます。まだ時期が早いので、雄花だけです。
コセリバオウレン

 コセリバオウレンの葉は緑ですが、寒さにあたって、紫色に変わっていることも…。ヒノキゴケから、こんにちは…。
コセリバオウレン

 傍らの泥どろの中には、ネコノメソウも…。蕾はたくさんあったけど、咲いていたのは、たぶん、これだけ…。
ネコノメソウ

  コセリバオウレンの花は、とても小さく可憐ですが、杉の枯葉や落ち葉やコケなど、あれやこれやの間から、ちゃんと、ぴょこっと出てきます。

 これからどんどん増えて、背も10cmほどになり、もう少し目立つようになるはずですが、今は、鳥の声と沢の音のなか、杉林の下で寒さを除けるように、小さく咲いていました。

 …薄曇りの天気でしたが、底冷えしてきて、早々に退散…。

関連記事:
花盛りのコセリバオウレン

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re:witchkingさん
編集
witchkingさん、おはようございます。
去年は大雪、今年は少し早い?みたいな雰囲気ですが、例年、が、まだわからない…w
今朝はまた雪が少し積もりました。
2015年02月28日(Sat) 05:59
編集
こんばんは
もうセリバオウレンの時期なんですね~

ネコノメソウまでスタンバイ状態とは…
明日はセリバオウレンとセツブンソウを見に行ってみます
2015年02月27日(Fri) 21:54












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ