切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP●カエル・チョウ・トンボ、etc. ≫ たぶんカワトンボが、ひらひら…

たぶんカワトンボが、ひらひら…

 少し前から咲くのを楽しみにしている花があり、山に見に行くのですが、まだ咲かず…。代わりに、行くたびに、たぶん、カワトンボと思うトンボに会っています…。

 何匹か会ったのですが、今日撮れたのは、これだけ…。黒くて大きな目が印象的…。メタリックな緑色で、写真だとわからないけど、尻尾の端のほうは水色っぽく見えました…。
カワトンボ

 昨日今日と、真夏のような暑さ(だけど、コタツもストーブも出てるんですけど…)ですが、山の小川近くは涼しめ…。ひらひら逃げるトンボが多い中、この一匹は、付きあってくれました。ほかには、翅が茶色っぽくて体がすっかりシルバーっぽくなっているトンボもいました。
カワトンボ

 こちらは同じところで先日会った別のカワトンボ…。翅の班が、こちらは白で、目も上のトンボとは違います…。6cmくらいと大きく、パタパタ飛んでる感じでした…。
カワトンボ

 カワトンボはオスとメスとで翅の班の色が違う(オスは赤で、メスは白)そうです。また、オスは翅の色が透明のものと茶褐色みたいなものがいたり、成熟するとシルバーに色を変えたりするそうで、カワトンボといっても、いろいろな個体があるようです。

 カワトンボにはニホンカワトンボとアサヒナカワトンボがいて、ニホンカワトンボは生息地により翅の色が違ったりするそうです。が、難しすぎるので、とりあえず、トンボ撮りました…ということで…。

 ほんと言うと、最初見たときは大きなイトトンボ?って、思ったんですよね…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: こんばんは
編集
Toshiさん、おはようございます。
なんだか、いろんな色、大きさ、顔つき?で、どれもカワトンボであるということすら、
私には定かではなかったりします…w
飛び方の雰囲気は同じかも…w

> 3枚目のトンボは確かに翅の縁紋の色は白ですが、これオスかもしれません。
> お尻の先の形(尾部付属器)がオスのように見えます。
> 縁紋の色は生まれたばかりだとオスもメスも白色のようで、成熟するとオスは橙色に変化するみたいです。
もっと、たくさん見ないと、なかなか難しい…w
ここには、まだ少し通うので、また会えるといいな…。
2015年05月25日(Mon) 06:22
こんばんは
編集
ニホンカワトンボとアサヒナカワトンボの識別は難しくて、ネットで調べたくらいではほとんど無理。最終的には個体差のことを考えるとDNA鑑定しないと正確に識別できない・・・・、そんなーって言いたくなりますね。
3枚目のトンボは確かに翅の縁紋の色は白ですが、これオスかもしれません。
お尻の先の形(尾部付属器)がオスのように見えます。
縁紋の色は生まれたばかりだとオスもメスも白色のようで、成熟するとオスは橙色に変化するみたいです。
2015年05月24日(Sun) 22:13












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ