切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPさ行 ≫ 青系のセージを3つばかり

青系のセージを3つばかり

 今日は、我が家のセージを3つ…。

 こちら、ご存じメド―セージ(サルビア ガラニチカ 学名:Salvia guaranitica)です。個人的には、この花がかなり好き…。関東あたりだと、邪魔なくらい繁ってたりしますが、我が家では、そんなことはなく…。
 どこが好きかというと、花色はもちろんですが、ワイルドな顔つきなところ…。ガオー、ですよねw 耐寒性は-10℃くらいだそう。
メド―セージ

 花期が長くて、初夏のユリの時期から、オトコエシが咲き終わる頃、そして現在まで咲いているところも、うれしいです。
メド―セージ メド―セージ

 こちらは、コバルトセージ(サルビア レプタンス 学名:Salvia reptans)。きれいなコバルト色がいいかなと2年ばかり育てています。
 花はガラニチカなどと比べると、かなり小さく、茎も細いです。咲きだすのが遅く、線が細いせいか、切り戻して咲かせても、倒れやすかったり、茎が曲がったりするので、我が家では今年限りかも…。かわいらしい感じではあるのですが…。耐寒性は-20℃くらいとも…。
コバルトセージ

 最後はラベンダーセージ(サルビア インディゴスパイア 学名:Salvia cv. Indigo Spires)。ブルーサルビア(Salvia farinacea)の園芸品種ということで、なんとはなしに面影があります。少し紫がかった青の花で、落ち着きのあるいい色だなと思います。検索すると、この花は花期が長く、初夏から秋まで咲くらしいのですが、なぜか我が家では秋咲き…。日当たりのせいかもしれないので、植え位置を変える予定…。
ラベンダーセージ

 セージって、とても丈夫なイメージなのですが、耐寒性があまりないものもあったりします。上の3つは、我が家では地植えで防寒なしで越冬しました。…チェリーセージは枯れました。植え場所とか根の張り具合にもよるかと思いますが…。
 
 先日、ロシアンセージの見切り品を入手したので、来年はコバルトセージに代わって咲いているのではないかと…。…葉色に変化がついていいかも…。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: はなちゃん
編集
はなちゃん、こんばんは。
メド―セージ、北東北にいたときは、ほとんど見ませんでした。
ここでも、それほど見ない…。寒風のせいかも。
関東にいたときは、メド―セージもチェリーセージも雑草みたいに育っていたんだけど…。
店頭ではアメジストセージとかメキシカンセージとかも売ってるけど、越冬は?だったりします。

2015年10月21日(Wed) 20:29
No title
編集
チェリーセージや怪獣のようにガオーっと言ってるセージもわが家では冬越しが出来なくて。
結構耐寒温度が低いんだけどもね。

チェリーセージは去年家の中に取り込みました。
今年も忘れないようにしないと。

メド―セージの青色、私も好みです。
2015年10月21日(Wed) 17:41












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ