FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ●野菜もやってます…
CATEGORY ≫ ●野菜もやってます…
       次ページ ≫

オクラの種って…

 野菜は苗を買ったり種を買ったりして育てていますが、少しずつ自家採取のものも増やしたいと思ったりしています。
 でも、種を採るのを忘れちゃったりするんですけど…w

 こちらは10/12の丸オクラの様子。
 今回はオクラの種を採ろうかと思い、残してみました…w
オクラ オクラ

 左の2枚が昨日(11/15)の様子ですが、まだ青い…。これだと、まだ、ですよね?
 右は10/14の花オクラですが、こちらは花を摘み残しておくと順次種が出来て、わりとすぐ茶色になります。で、口も開いたりするのでわかりやすいのですが、オクラの方は、思ったより時間がかかるみたいです…。ま、だいぶ遅くまで全部収穫してたし…。
 …やっぱり、もっと茶色くならないとだめですよね? それとも採って干しちゃえばいいかな?
オクラの種採り オクラの種採り 花オクラの種

 こちらのもちゃもちゃは、1本だけ残しているモロヘイヤ。
 これも種を採ろうと思ったのですが、まだ緑色…。
モロヘイヤ モロヘイヤ

 種の採り時はいつなのかと、観察中…。

 昨日は近所のお山が初冠雪、風が冷たい…。

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

エンドウも芽を出しました…

 11/2に種を蒔いていたツルなしえんどうです。

 今朝畑に行ったら、ちょっとだけ芽を出し始めていました。
 種は去年蒔いた種が半分残っていたので、それを…。つるなしのあまいえんどうプラス、というものw おいしかったですよw
エンドウの芽 エンドウの種袋
 
 植えたのはタマネギ苗を育てていた場所です。エンドウのコンパニオンプランツにタマネギが載っていたので、タマネギ臭が残っていてもいいかなと…w
 去年はライ麦の種と一緒に蒔いたのですが、今年は畝が狭いので麦はやめておきました。…他の作物との間には今年もライ麦の種を蒔いたので、風よけにはなるかな…。
エンドウの種 エンドウの畝

 エンドウくんには越冬前にちょこっと育ってもらいます…。


 昨日は玄関先に置いていたストレプトカーパス サクソルムを切り戻して室内に取り込み…。
 たくさん咲いているのに切るのはもったいない気がしますが、直径80cmくらいになっているので、このままでは置き場所に困るので…。ほぼ鉢の直径程度の25cmほどに刈込み。耐寒5℃(できれば10℃らしい…)くらいなので、軒下でも、もうぎりぎり…。
 取り込んでも冬のうちに我が家だとほとんど枯れますが、途中で枝を水挿ししてなんとかキープしてます…w
ストレプトカーパス ストレプトカーパス

 そんな感じで、畑はおしまいが近づき、家では刈り込んだり取り込んだりが続いています。

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ニンニクの成長具合&メタセコイアの盆栽?

 10/5に植え付けていたニンニクの現状です。(→ニンニクを植え付けて、ホッ…

 一か月ちょっと経った昨日(11/13)の写真です。
 無事、みんな生えそろっています。先日マリーゴールドを切ったので、日当たりもアップ…。
ニンニク ニンニク

 芽を確認したのは10/14でした。出てきたばかりの時は白くて見えにくいです…w
ニンニクの発芽 ニンニク

 10/18には緑になって、わかりやすくなってました…w
ニンニク ニンニク

 昨日の写真に戻って、2球だけ植えていたジャンボニンニクも育っています。やっぱりだいぶ大きい、というか太い感じ…。
ニンニク

 ニンニクはたぶんこれからはあまり育たずに春を迎えるのではないかと…。


 こちらは我が家の唯一の盆栽?のメタセコイアですw
 きれいに紅葉したので撮ってみました(左)。メタセコイアはオレンジ色に紅葉します。
 中央は去年の9月の写真で、このあと現在の平鉢に植え替えて、なんちゃって盆栽にしたのでした…w
 右は一昨年の9月の写真で、この年の春に庭に芽を出したのでしたw 冬にメタセコイアの葉で庭にマルチをするので、混じっていた実から芽生えたもよう…。
メタセコイア メタセコイア メタセコイアの幼木

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ディルくんの定植とその後

 9/18に種を蒔いたディルの現状です。10/15に畑に定植していました。

 まだ身長は10cmくらいなのですが、だいぶしっかりしてきた感じです。
ディル

 先日は時期も時期なので、霜除けをしました。これで越冬できるといいなと思ってます。
ディル ディルに霜よけ

 こちらは畑に定植した10月15日の様子。
 かなり、弱々しい様子でした…w このときを思うと、現状がかなりがっしり見えてくるわけです…w ほんとうは1本ずつ植えた方が良いみたいなのですが、ひょろひょろなので間引きしないで育った苗はそのまま定植してしまいました…。(大きくなった時後悔するかもしれないけど…。) …今からでも間引いておこうかな…。…でも、冬に何本か枯れるかも……。
ディル ディル

 植えてみるのは初めてなので、今回は様子見…。


 一昨日は満開のレモンマリーゴールドもすっぱり刈り込みました。
レモンマリーゴールド レモンマリーゴールド

 今日は雨で、日中の気温が10度切っていたようで、寒かったです…。さっさとやることやっとかないと…。

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

手土産に野菜&ヤーコン掘り上げ完了

 当地方は昨日、初霜を観測したようで、畑仕事もそろそろ終わりが近づいています。
 収穫できるものは収穫し、植えるものは植え、蒔くものは蒔き終えてしまわないといけない時期…。
 昨日はヤーコン掘りを終了し、今年の収穫はあとは食べるときに随時採るものだけとなりました。

 ということで、収穫物がある程度揃っているので、先週末、今週末と、近場の親戚に野菜を持って行ってました。
 今日持って行った野菜はこちら。ネギ、ダイコン、ニンジン、キク、他にヤーコン、カボチャ…。昨日の家にはブロッコリーも…。
 ネギは分けつタイプのものなので太くはないけど、寒くなって美味しくなった感じです。
手土産野菜

 畑をやっている家はないし、どの家も二人暮らしなので、あまりたくさん持って行かなくても、喜んでくれます。
 野菜は買っても高くないので送ったりするほどのものでもないけど、ちょっと手土産代わりに持っていくと、話の種にもなるし重宝だったりしますw ダイコンに葉がついているだけでも受けます…w

 それでここ数年、このくらいの時期に野菜を持っていくことが多いのですが、だんだん出来のいい野菜を持っていけるようになった気がして、楽しかったです…w


 さて、こちらは昨日掘ったヤーコン。先週1株だけ先に掘ってましたが、残りの7株も掘ってしまいました。ヤーコンは霜が降りるようになると地上部は枯れてくるので…。
 最初の1株ほどではないですが、いずれも充実したいいイモが付いてました。収量は全部で25kgほどでした。
 やっぱり最初に掘った端のものは日当たりも地面の量も多かった分、たくさん実ったみたいですw
ヤーコンの収穫

 イモを採った残りのヤーコンの塊茎部分は2株分は家に持ち帰り室内で越冬させ来年の種イモにします。(1株で十分以上なのですが、念のため2株…w)
 あとの葉や茎は押し切りで切って土にすき込んでみました。…サツマイモ方式でやってみようかと…w
 とっても太い茎だけは残しました。
ヤーコンの塊茎 ヤーコン残渣

 こうして今年のヤーコン栽培は終了…。
 (あとは食べたり、葉をお茶にしたりがしばらく続きます…w)
ヤーコン畑 ヤーコン畑

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ノザワナ収穫と野沢菜漬け

 10/25の朝、8/31に種を蒔いていたノザワナ(野沢菜、学名:Brassica rapa L. var. hakabura、アブラナ科アブラナ属、二年生植物)の収穫をしました。…先日実家の母の芭蕉菜収穫の手伝いをしていて、野沢菜もそろそろかなと…。

 収穫前の様子。
 まだ早いかもしれないけど、急にその気になるのが私の癖…。
 高さは60cmくらい。ほんとはもっと大きくなるみたいですが、混み過ぎているので限界かなと…。間引くのももったいなくなってきて…。
 ノザワナはカブに由来する変種ということで、根はカブ状…。この上を鎌で刈って収穫してみました。
ノザワナ収穫 ノザワナ収穫

 茶色くなった葉とかを採って、これくらいの収穫。
 天気が曇りがちだったので、一日干してから測ってみたらちょうど7kgでした。
ノザワナ収穫 ノザワナ収穫

 あとは洗って漬ければいいだけ、なはずですが、ここでひと騒動…。
 丸い樽を用意していたのですが、野沢菜漬けの作り方の記事もいろいろあって、あれこれ見るうちに四角い樽のほうがいいらしいと先日丸い樽を購入したHCに四角い樽に換えてもらいに行きました。…でも、四角い樽は高かった…w
 ノザワナは折れやすいので四角い方が漬け易い、っていう理由なのですが、確かに茎はぽきぽき折れやすい…。

 さらに、今回は、こちらの記事(→長野が誇る野沢菜漬けレシピの覚書!受け継ぎたいおばあちゃんの味!)を参考にすることにしたのですが、「野沢菜漬けの素」が近所で売ってない…。事前に通販で購入しておけばよかったけど…。
 そこで味付けはこちら(→野沢菜漬け)も参考にして、適当にやってみました…w

 いよいよ野沢菜の洗いに入りましたが、これがとっても大変(特に根元)…。根元の茎をかきわけて台所をびしょびしょにして何度も洗いました…。

 あとは調味料を振りながら四角い樽にノザワナを詰めて、ノザワナの倍の重量の重石をしておきました。(翌日には水が上がるので、水が上がったら重石を半分に。)

 左が詰め終わったところ…。36リットルの四角い樽を使用しています。
 右が十日経った今日の写真。だいぶぺったんこになった感じ…w
野沢菜漬け 野沢菜漬け
 
 一週間から十日で食べごろということで、本日、試食…。
野沢菜漬け

 味は、たぶん、こんなものでいいんじゃないかな?という感じ…w
 考えてみたら、野沢菜漬けそのものは、あまり食べたことなかったので、確信はないです…w
 …食べたことがあるのは野沢菜づけを炒めたものとかでした…w

 家族はすごく美味しいと言ってくれまして、たくさん食べて、毎日出してと言ってましたので、まずは大成功かなw

 こういう漬物では、岩手出身の私に馴染みがあるのは芭蕉菜の漬物ですが、芭蕉菜はちょっと辛い漬け菜で、少し味が違います。(仙台芭蕉菜というのは辛みが少ないものらしく、別…。) …今度は芭蕉菜も蒔いてみようかな…。

 反省点としては、保存は寒いところで、ということなので、来年は種まきを少し遅くして、もっと寒くなってから漬けた方が良かったかも…。

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ブロッコリーとニンジン、そして紅葉…

 記事にするのが遅くなりましたが、ブロッコリーはだいぶ前から食べてます…w

 7/14に種を蒔き、8/7に定植していたブロッコリーの10/14の様子です。意外とちゃんと育ったみたい…w
 種を蒔いて育てたのは初めてでしたが、これなら毎年蒔いた方がいいなと思いました。
ブロッコリー

 全体はこんな感じで、けっこうアオムシ等に食われましたが、ここまで来たので良しということで…w
 現在は中心の花蕾はあと2つくらい残っているかな…。品種は緑積で脇花蕾も収穫できるようなので、しばらく食べられそう。
 ブロッコリーは先日もちょっと苗を植えちゃいました…w たぶん8月に蒔いたと思うんだけど、ずっとポットのままにしていたものを隙間に植え込み…。…さすがに、この場所じゃないですよ…w
ブロッコリー

 7/22に種を蒔いたニンジンも、間引きがうまくいったのか、気まぐれに追肥してみたり、黒葉枯病じゃないかと思った時に一度だけダコニールで消毒したのがよかったのか、今年はちゃんと育ちました…w
 後は、冬中かけて食べます…w
ニンジン ニンジン

 連休は晴れていたので、昨日は近所のお山に紅葉を見に行きました。
 が、葉がほとんど残っていませんでした…w これはまだ葉が残っている部分…。
ちょっとだけ紅葉が残っている泉ヶ岳

 反対側の方は、すっかり葉が落ちてました…w
葉の落ちた泉ヶ岳

 それでも落ち葉でふかふかの登山道をちょっとだけ歩いて、いい気分になりました。
 落ち残っている多少きれいな葉を少しだけ写真に撮って…。
紅葉 紅葉 紅葉

 天気がいいと朝晩は余計寒くて、今週はいよいよ霜かも、という感じ…。
 灯油販売車も回ってくるようになったし、畑もそろそろおしまいかな…。

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ハヤトウリは無理そうな気がする…

 今日は畑のばあちゃんにハヤトウリ(隼人瓜、学名:Sechium edule、英名:chayote、ウリ科ハヤトウリ属、ツル性植物)の実をもらいました。
 我が家ではハヤトウリはたまに産直で買って浅漬けにしたりしているので、来年、一つ植えてみようか、なんて思っていました。スープもおいしいらしいし、保存できるし…。

 白い3つがばあちゃんにもらったハヤトウリ。右上の緑のは先日、私が産直で購入して、来年植える種にできないかなと思っていたハヤトウリです…w
 ハヤトウリには白いものと緑のものがあるそうで、私は緑のしか見たことなかったのですが、たまたまばあちゃんちで植えていたのが白いものだったのでした。
ハヤトウリ

 ぱっと見だと、ばあちゃんちのどこにハヤトウリがあるのかわからなかったので、見せてほしいとお願いしたら、「ハウスの中に生えてるよ」と。
 早速行ってみると、ハウスの中はこんな感じ…。かなりの面積をハヤトウリに覆われていました…。
ハヤトウリ

 ついでにハウスの外もこんな感じ…。
 …実はちょっと前にハウスが見える方の道を通った時、この植物が目に入り、「もしや、アレチウリではなかろうか…」と心配していたのでした…w …ウリはウリでも、ハヤトウリだったんだ…と安心したけど、この勢いは驚き…。これでも一株なんだって…。
ハヤトウリ

 上の写真では葉に隠れて目立ってませんが、実も大小たくさん実ってます。外の地面に這っているところにも生ってます…w 花もたくさん咲いていました。
ハヤトウリ

 ばあちゃんちでは放任していたみたいな感じだけど、この勢いを見たら、ちょっと借りている畑に植えるには無理がありそう…。
 以前検索してみて、棚とか支柱とかに誘引して剪定すれば、ここまで場所を取らなくても育てられるんじゃないかと思っていましたが、来春植えてみようと思っていた気持ちが、だいぶ後退しました…w

 (…ハヤトウリって、買うと1つ100円くらいするんですけど、これだけ生るんだったら、だいぶ儲かりそうな気もします…w …広い場所があったら、だけど…w 秋に実ったものを保存して、ちょこちょこ売り出したらいいわけだし…などと…w)

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ヤーコンは今年もいい感じ…

 今日はヤーコンを掘ってみました。全部いっぺんに掘るのは大変なので、とりあえず一株…w

 一番端の育ちのいいものを掘ってみたわけですが、こんな感じにたくさんイモが付いていました。
ヤーコンの収穫

 掘るときには、我が家ではまずは周りの土を掘って、イモを露出させます。そして、茎の部分を持ってぐぐっと引っ張りますw
 スコップで掘ることもありますが、イモを傷つけたくないので、なるべく手掘り…。
 ご覧のように、けっこう株間が狭いので、隣のイモも傷つけないように…w
ヤーコンの収穫 ヤーコンの収穫

 今日掘った一株から採れたイモをはずすとこれくらいになってました。表面が乾いてからトレイに入れて測ってみたら6.5kgくらい。
 例年より短めですが、形良く、よく太って育ったみたいです。
 …今年は早めに植えたのは良かったけど、夏には暑すぎてぐったりしていた時期もあったので、ちょっと心配していましたが、例年通り、いい感じに育ってくれました。
ヤーコンの収穫 ヤーコンの収穫

 ヤーコンは今年は8株植えたはず…。左が1株収穫前で、右が収穫後…。右端の一番大きな株を収穫したのでした。
ヤーコン ヤーコン

 ヤーコン栽培は今年で4回目。栽培したものの塊根を翌年植えて、毎年育てています。
 大きくなるので、ほかの作物に日陰を作らないよう、畑の端の同じ場所で毎年育てています。

   ★★ ラグビーWカップ、南アフリカ優勝おめでとう! ★★

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ダイコン(打木源助)初収獲…

 8/17に種蒔きしたダイコン(打木源助)を一昨日(10/30)、一本収穫してみてました。

 まずは恒例のダイコン採ったどー写真…w
源助ダイコン初収獲

 源助ダイコンは短根種ということで、種袋には長さ25cmくらいとなっていましたが、今回収穫したものは長さ(先が細くなった部分は入れずに)30cmちょうど、胴回りは27.5cmほどで、なかなかいい感じ。あまり短いと食べでがないかもと心配だったので…w
 ちなみに右は10月中旬に行った栗駒山の産直で買ったダイコンです。(そのあたりは栗駒山の中腹の高原の涼しさを利用して夏でもおいしいダイコンを作っています。とくに品種は決まっていないようですが、とても長くて立派なダイコンだったので、一般的?なダイコンと源助ダイコンとの形の違いの比較用に使ってみました。)
 源助ダイコンは検索して画像を見ると、短めだけど丸みがあるのが基本の形のようです。
源助ダイコン初収獲 gen1_03.jpg

 早速、一昨日はおでんにして味見もしてみました。源助ダイコンは煮えるのが早い感じで、きめが細かく味もいいと思いますw

 ということで、今年もダイコンを無事確保できたようで、よかったですw
 ちょっと気になるのが、右の写真のように葉にまだら模様が出ているものが何本か…。ダイコンモザイク病じゃないかなと…。とりあえずダイコン自体は無事育っているようだし、土壌感染はしないらしい(アブラムシによる)ので、あまり心配してないんですけど…。
ダイコン畑 モザイク病?

 こちらは、近所の畑で一番伸びていたダイコンです。
 早く食べてくれないと、自力で抜けちゃうよ、みたいな感じでしたw
近所の畑のダイコン


応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ