fc2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2024年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2024年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ●野菜もやってます…

ゴボウもサラダビーツも、ほぼ発芽…

 今日は18℃/10℃、曇り。

 4/14に蒔いていたゴボウ(うまいごぼう)と、4/16に蒔いていたサラダビーツのその後です。

 ゴボウは発芽まで適温(20~25℃)だと5~8日で発芽ということで、数日前から芽が出始めていて、8日経った今日は、ほとんど発芽しました。
 こんな芽ですw
gobome_10.jpg

 一か所3粒の点蒔きにしていました(が、4粒出ているところもありますね…w)。
gobome_11.jpg

 二畝で、60か所なので、皮算用すると、60本のうまいゴボウが採れるはず…。(失敗すると、処分に困るマズいゴボウが60本…。)
gobome_12.jpg


 ビーツのほうは、4/16に蒔いていました。発芽適温(20~25℃)で種袋だと発芽日数は14日くらいとなってましたが、6日めで、すでにこれくらい発芽してます。約1.5cm間隔のすじ蒔きです。
gobome_13.jpg

 蒔いたのは、ニンジンの畝の両端です…w ぱっと見、ニンジンが薄っすらわかる程度ですね…w
(ニンジンのほうは、一か所5粒の点蒔きで、ほぼ発芽は終了したようで、ちょっとだけ本葉が出始めています。何か所か、発芽していない箇所がありました。
 ということで、今日は、いけないことをしてました…w 芽が多く出ているところから、芽が出ていないところにニンジンを多少移植…。土を崩さないようにして、ニンジンに気づかれないように…。)
gobome_14.jpg

 こんな感じで、種蒔きが、私にしては順調なのは、気温が高めなせいな気がします。
 あれもこれも霜の心配をして種蒔き時期に悩んだりもしましたが、問題なく発芽はしました、というところ…。



 土曜日(4/20)は岩手の実家方面に行っていて、ちょうど桜が満開のはず、だったのですが、なんと、すでにソメイヨシノは見ごろを過ぎていました…。
 「北上展勝地さくらまつり」は4/4~4/29の期間ですが、桜並木の花が終わりなのでライトアップも21日で終わり…。
gobome_01.jpg

 咲いていたシダレザクラやミツバツツジの写真を撮ったりしましたが、さびしい…。
gobome_02.jpg gobome_03.jpg

 しょうがないので、新緑を楽しむモードに変更…。
gobome_04.jpg gobome_05.jpg

 牧草地のある所に行って、広々した景色を楽しんできました。
gobome_06.jpg

gobome_09.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

家の苗を減らそう! ズッキーニの定植ほか…

 今日は曇りの予報がほぼ晴れとなり、23℃/7℃の穏やかな日となりました。

 我が家は育苗は家でやっているので、だんだん苗が増えたり大きくなると、家がごたごたして住みにくいことこの上なし…。
 ということで、気温も上がってるし、家に置いている苗をどんどん減らしたくなりました。

 まずは、畑の大家さんにあげる予定の苗はあげてしまうことに。
 はい、こちらが今日、大家さんにあげた分の苗。ナスとミニトマトとピーマンとバジルとキュウリ。続きはそちらで育苗してね!
naehera_01.jpg

 お返しに、タラの芽をもらって、ニンマリ…w(晩御飯のおかずだ~! 天ぷらだ~~!)
naehera_02.jpg



 次に、畑に置ける苗は置いてくることに。
 我が家用の果菜苗は、キュウリ以外を畑に持って行きました。(もうちょっと、苗をあげる予定があるので多め…。)
naehera_03.jpg

 で、こんな感じにして置いてきましたw 差し当たり、10℃以下になる日もなさそうだし、これで…。
naehera_04.jpg



 あとは、植えごろに育ったズッキーニは、定植してしまいました。
 ズッキーニはグリーン4苗、よくなる君の自家採種苗4苗を育ててましたが、そのうちの厳選した4本(双葉が白っぽくなっちゃってますが…w)を畑へ。(残りはしばらくキープ…。)
naehera_05.jpg

 先日、クラツキを用意していたので、植えるのは簡単…
naehera_06.jpg naehera_07.jpg

 あとは苗の周りに燻炭を敷き、藁でマルチをしておきました。一応、寒さ対策と雨対策でビニールを用意しましたが、暑過ぎも心配なので、裾は上げてあります。
naehera_08.jpg naehera_09.jpg

 ズッキーニは、去年は3/22に種蒔きして4/18定植したところ、霜にやられたりしていたので、今年は一週間ほど(3/29)遅く蒔いたのですが、4月の暖かさで苗の育ちが早くて…。それに、今年は霜はもうないんじゃないかと、期待してたりもして…w

 こうして、家の苗が減り、ちょっとほっとしてます。



 今日はほんとうに穏やかな天気で、畑で見る空もきれいでした。
naehera_10.jpg

 家に帰る途中、団地の端っこの見晴らしのいい場所に行き、お山の裾野の木々の様子をチェック…。ここ数日で、木々の緑もだいぶはっきりしてます。
naehera_11.jpg

 ここから見ると、お山と団地の間の木々が見渡せて、気分爽快w
naehera_12.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ルバーブの花茎をチョッキン、それと蓼食う虫…

 今日は18℃/10℃、晴れたり曇ったりだったはずですが、日中は岩手方面に行ってました。

 このところ、畑で見ていて楽しいものの一つに、ルバーブ(タデ科ダイオウ属、学名:Rheum rhabarbarum など、和名:ショクヨウダイオウ(食用大黄))の成長がありますw
 これは4/11ですが、黄緑の外皮をまとったタマゴみたいな芽w 大きさもタマゴくらいあります。(…最初のころの外皮は赤かったけど、最近は暖かくなったせいか黄緑…。→ルバーブの芽生え、菜花に蝶…
mushikko_02.jpg

 濃い緑の葉、赤みがかった葉柄、そこに黄緑のタマゴ…ね! 可愛いでしょう?w 元気いっぱい、生命力いっぱいな感じです。
mushikko_01.jpg

 4/12、タマゴは、こんな感じに割れて、葉が出てきました。…あまり可愛くなくなった?w(小さいとき可愛いからって、大きくなっても可愛いとは限らない……?)
mushikko_06.jpg

 葉が一枚出たあとは、4/16には、こんなものが見えてきました…。おっと、こいつは花茎ですね…。
mushikko_07.jpg

 4/18には、これくらい伸びました。これからぐんぐん伸びて、こんな花(→ルバーブくんの花は、摘むんだった…)が咲くわけですが…。
mushikko_08.jpg

 早めに切って葉を育てるものらしいので、二株から伸びてきた花茎をチョッキン…。
 これで葉がどんどん育ってくるはず…。。
mushikko_09.jpg mushikko_10.jpg



 とても丈夫そうなルバーブですが、そんなルバーブにも虫はやってきます。
 葉と茎の間にぽつっとついている点みたいな虫…。青っぽくてつやつやした甲虫で、ウリハムシの色違いみたいな感じ…。この虫がルバーブの葉を食べるんですよね。葉が穴だらけだと、ルバーブを見る楽しみが損なわれるので、ルバーブを可愛がっているふりをして、青いハムシを見つけては退治してます…。
mushikko_03.jpg mushikko_04.jpg

 ルバーブの葉を食べる虫について検索してみると、候補が二つ…。
 以下の二つのページを見ると、コガタルリハムシみたいです。
 アタリヤさんの→ルバーブ(丸葉大黄)
 →だいおうのコガタルリハムシ(新寄主)

 こちらを見ると、カミナリハムシかもしれない…。
 埼玉の農作物病害虫写真集→カミナリハムシ

 どちらも5mmくらいの青黒い艶のある甲虫で、私には区別がよくわかりませんでした…。
 でも、退治はウリハムシと同じでいいかと思っています…。(つまりは捕殺…。)

 ところで、ルバーブはタデ科です。なにか気が付きませんか?
 刺身のつまにする紅たで(スプラウト?みたいなの)は、本来は緑色のヤナギタデの双葉がたまたま赤紫だったものだそうで、その葉を食べるハムシがいることから「蓼食う虫も好き好き」という言葉ができたみたいです。
 タデ科の植物って、スイバやギシギシ、ヤナギタデとかシュウ酸が多くて酸っぱいので、人の口には合わない感じですが、、、タデを食草とする虫もいるってことで…。

 …だがしかし、ハムシは種類によって食べる草が決まってるけど、私はルバーブ(の茎)も食べるけど、ウリハムシの好きなズッキーニも食べるし、あれもこれも食べてるから、ハムシから見たら、人間のほうが何でも食べちゃう厄介な虫かな…。…好き嫌いなし…。。


 先日(3/30)株分けして、小さな三株になっていたルバーブ、ちゃんと大きな葉柄(葉は食べません)を出して、私のジャムになってください…。
mushikko_11.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ネギは、黒腐菌核病で決まり!…

 今日は17℃/12℃、曇りで風強し。

 昨日は畑で、分げつネギの撤収もしていました。
 ネギはね、、、ここ何年か調子が悪くて気にしてましたが、消毒とかしてみたけど大して効果がでないまま、だらだらと同じ扱いを続けてきてました。が、ついに抜本的な対策を取らないといけなくなりました…w

 3/15に植え替えたときのネギは左のような状態でした。そして4/19には右…w
nejya_05.jpg kurokusa_01.jpg

 まあね、3/15でもマズかったんですが、多少冬のお疲れもあるかな~とか思って、元気になるかと思ってましたが、なりませんでした。3/15でも、左のような株があり、それが進むと右のようになるわけ…。もっとひどいと、根っこないです…。
kurokusa_02.jpg kurokusa_03.jpg

 とりあえず、昨日は病気のひどいネギを撤収しましたが、残っているものも風前の灯…。
kurokusa_04.jpg

 検索してみると、これは黒腐菌核病としかいいようがなさそうです。(以前にも検索してたのですが、たぶん他の病気もあったりして、これ、というのがはっきりしてませんでした。今回は、これしかないだろう!という感じです…w)
 黒腐菌核病についてはこちら(→ネギ属の作物の病害、黒腐菌核病(くろぐされきんかくびょう)とは?)とかいろんなところに解説があります。

 ということで、病原菌がなくなるときまで、この場所ではネギはやめろよな!っていうことですね…。それとか土壌消毒とか…。
 この場所は、長年、ネギとダイコンの交互連作をしていた場所です。で、今ジャガイモを作っている場所はネギとジャガイモを交互連作していて、ネギはダイコンとジャガイモの無い時期にあっち行ったりこっち来たりしていたわけです。それでぐるぐる何年も回していました。
 ジャガイモを連作するために、間にネギを入れる都合があって、こんなふうにしていたわけですが、これができないとなると、次回のジャガイモの植え場所も考えないといけないので、意外と面倒なんですよね…。
 
 しかも、畑には、同じ病気にかかるネギ属の作物がけっこうたくさんあります。ネギ、タマネギ、ニラ、ニンニク、ラッキョウ、チャイブ…。
 思い起こせば、多少、他の作物にも似た症状が出ていたような気もするし…。

 これを機会に、作付け場所の全面的な見直しが必要みたいです…。←…難しい…w
 とりあえずは、ネギの場所が空いたので、別の何かが植えられるということで…。あとは、冬までに次のネギをどうにか調達しないと…。(夏? 夏はネギ無し。。。。)


 今日の私の幸せは、水やりしてたゴボウの畝で見つけたコレw たぶんきっと、これはゴボウの芽が出るところ…。…わかるかな…。こんなのを3つほど見つけました。明日の朝はきっと(たぶん…)、芽を出しているはず…。
kurokusa_08.jpg




 昨日、畑に行く途中で撮った、ハクモクレンの若葉。
kurokusa_06.jpg

 まだ満開の桜もたくさん…。
kurokusa_07.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

キュウリの発芽、菜花の撤収…

 今日は21℃/9℃、曇り、ということですが、曇っているのか黄砂なのか…。

 4/14にキュウリの種を蒔いていました。
 去年はうぐいす四葉きゅうりを蒔いていましが、これは黄緑色のキュウリなわけで、見た目もきれいだけど味も美味しかったので、今年は普通の四葉キュウリも蒔いて、緑と黄緑を揃えることにしましたw
 (私が好きなキュウリはイボがあって皮は薄めで、パリパリと食べ心地のいいものw) 

 種類は2種類でも、種は3種類蒔いてみました。一つは購入した四葉キュウリの種。あとの二つは頂き物のうぐいす四葉の種と、それを昨年栽培して自家採種した種です。←自分で採種したのが、ちゃんと実るか確かめたい…w
 右の写真の黄緑のキュウリが、去年収穫していたうぐいす四葉キュウリです。
kyuha_01.jpg tanak_07.jpg

1ポットに3粒ずつ 4/14に蒔いて、4/17の夕方にはポコポコ芽を出し始めていました。
 上の3ポットが四葉キュウリ、下がうぐいす四葉キュウリです。
kyuha_02.jpg

 今日(4/18)の夕方には、ほぼ出そろってましたw 植えるのは全部で4本だけなのに、なんでこんなに蒔いたのか?という感じもしてますが、そのうち1ポット1本にします…w 
 まずは、全種類(?)芽が出たということで。
(キュウリは長く待たせないし、種の帽子もかぶってないし、いい子ですw)
kyuha_03.jpg



 今日は畑で、菜花(ツボミ菜)を片付けていました。
 だいぶ収穫して、もう細い花茎ばかりになってます(が、食べようと思えば、まだ食べられますが…w)。
kyuha_06.jpg

 スコップでバリバリ抜いて、あとは耕して石灰窒素を混ぜておきました。
 ここは、ミニトマトのソバージュ栽培の場所になる予定です。
kyuha_07.jpg kyuha_08.jpg

 最後の収穫w
kyuha_09.jpg


 畑の横の川に、ゴボウの水やりのための水を汲みに行った時の写真。午後1時半頃ですが、暗いです…w 木の芽や草で、緑が増えたと思いつつ撮りましたが、暗い…w
kyuha_04.jpg

 草むらの中に、生まれたてみたいなベニシジミ。この子は鮮やか…。
kyuha_05.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

サラダビーツの種蒔きと、ニンジンの様子…

 4/16にサラダビーツ(ヒユ科フダンソウ属)の種を蒔いていました。ビーツ自体も食べてみようかということでですが、ルバーブの色付けに使えるらしいというので…。我が家のルバーブ、緑と赤が混じったような色なので、ジャムにした時の色が微妙なんです…w それをきれいな赤にしたくて…w

 種はこんな感じです。写真の色が悪くてわかりにくいですが、チウラム処理されていて青っぽいです。
bi_01.jpg bi_02.jpg

 発芽しやすくなるよう何時間か湿らせて蒔きました。地面に深さ1cmほどの溝をつけ、てんてんてん…。
 あとはもみ殻燻炭をかけて鎮圧、水やりして終了…。
bi_03.jpg bi_04.jpg

 蒔いたのは、、、ニンジンの隣です…w(芽が出なくても目立たないから?ではありませんが…w)
 ポット蒔きとかしてから植えたほうが、確実だったかもしれません…。
bi_05.jpg bi_06.jpg

 この日のニンジンの芽はこれくらいでした…。(けっこう発芽が揃っているあたりを撮ってるかな…w)
bi_07.jpg


 昨日の畑は桜吹雪が舞ってました。桜もまだきれいですが、隣のイチョウの青みが増していました。
bi_08.jpg

 朝の雨で水たまりのできた道に、桜の花びらが…。
bi_09.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

エンドウが小さすぎる気がするが…

 今日は22℃/11℃、朝は雨でも午後は晴れて、ここ最近らしい?いい天気…。

 このところ、訪問させていただいているブログで、エンドウやソラマメの様子を見ては、我が家のスナップエンドウの小ささに心を痛めています…w こんなに暖かいのに…。去年の11/12に蒔いていたものです。
 そりゃあツルなし(つるなし甘いエンドウNEXT)だから、そうは大きくならないものですが、それにしても小さいんじゃないですか?w
koen_01.jpg

 今年は10か所ばかりに植えていて、間にパセリがあった都合上離れているので、余計小さく見える…w
koen_02.jpg

 小さいので放置じゃまずかろうと、4/13には紐で結わえて起こして追肥しておきました。
koen_03.jpg

 うちだけかな?と隣の畑を見れば、、、、右下の生き延びた越冬エンドウはやっぱりうちと同じくらいかな…w
 蒔き直したエンドウはもっと小さいし、ソラマメもこんな程度…。(ということは、うちのエンドウも、問題ないのかな?w)
koen_04.jpg

 しかし、うちのエンドウ、例年通り?ネキリムシにもやられて、一番大きくなっていた株をだいぶ食われてたし…。ここに2匹もいたんですよ…。
koen_05.jpg koen_06.jpg


 と、ここでまた、去年、一昨年の様子を見てみることに…。…こういうときのためのブログ…w …しかも去年も一昨年も、同じ品種を前年の11月上旬に蒔いていますw(場所まで同じwww)

 2023/4/15のブログを見ると、これくらい…w やっぱり今年より大きめか…種蒔きは11/2でした。
スナップエンドウ

 2022年は4/29でも、こんなものw 蒔いたのは11/1でした。
 この日、最初の花が咲いていたみたいです。(しかも4/30は雪予報で、ここから防寒対策してました…。。)
エンドウ

 この様子を見ると、たぶん今年もこれから大きくなって、ちゃんと収穫できるはず…。3月の寒さがマズかったんだ…。
 ではありますが、問題は、エンドウの撤収時期です。去年は5/28、一昨年は6/9でした。となると、今年も6月になるのか、、、ナスはその後に植えるんだよな…今年のナスの苗は去年よりだいぶ育ってるけど…。。。
 と、ぶつぶつ…。
 とりあえず、エンドウは、これでいいんだと、自分自身に言い聞かせてます…w



 昨日の小庭の小花達…。お手入れが行き届いていない感が…。
 左から春咲きモクセイ オスマンサス、ムスカリとハナニラ、ヒカゲツツジ…。ヒカゲツツジは花色が気に入って植えたのですが、葉が汚くなりやすい…。。。
koen_08.jpg koen_09.jpg koen_10.jpg

 去年もらったペチコートスイセンがなんとか咲いてます…w
 プルモナリアの葉が水玉のもの。早く植え替えないと、なくなりそう…。
 最後は数年前に植えたヒナソウ、ひ弱そうでしたが生き延びてます…。
koen_11.jpg koen_12.jpg koen_13.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ゴボウの種で、遊んでた…

 今日は22℃/11℃の曇り、夕方ちょっとだけ雨。、昨日ほどの暑さではなく、よかったです…w

 さて、一昨日(4/14)はゴボウの種蒔きをしていました。
 しばらく前から、ゴボウの種をいつ蒔こうか迷っていて、最終的にはニンジンの芽が出たら(?)ということにして、先日ニンジンの芽が出ちゃったので、いよいよゴボウ…。

 種は「うまいごぼう」ですw 短めのゴボウなので、あまり土掘らなくても良さそうだし、それでうまいならOKですよねw 種は右のような感じで、けっこう大きめ。
gobo_01.jpg gobo_02_20240413194916452.jpg

 でも発芽しにくいので、一晩とか一昼夜とか水に浸けてから蒔くといいみたいです。
 ということで、一昼夜水に浸けて畑に持って行きました。
 畑が乾いていたので(なんで、よりによってこんな暑い日に種蒔き…と思いつつ)、まずは水をかけて濡らし…
gobo_04.jpg gobo_05.jpg

 あとはニンジンと同じような感じで約1cmの深さに型押しして、一か所3粒ずつ蒔いて、薄く覆土してから燻炭を載せて板で鎮圧…
gobo_06.jpg gobo_07.jpg

 たっぷり水をかけて終了としました。…せっかく種を浸水していたのに、すぐ乾いてしまったんじゃ、どうしようもないですよね…。。
 水は畑の近くの川から調達なので、たっぷりあります…w(畑の横に水道もあるのですが、冬は凍結防止のため水抜きしてあって、まだ使えません、、、、例年の水道の管理上は、まだ冬?…w)
gobo_08.jpg gobo_09.jpg


 おや? これはまるで、古文書かなにかのよう? …いえ、ゴボウの種を数えていた時に撮っただけ…w 一袋402粒でしたw
 蒔いたのは10cmごとに各3粒点蒔き、計180粒…。
 ゴボウの植え場所は深くよく耕さないといけないのですが、十分できたかは疑問…。美味しいゴボウが60本採れるのか!? 又根でまずいゴボウで食べる気も起きないのか…、はたまた発芽しないのか!w というところw
gobo_03_2024041319491399a.jpg



 近所の公園から見た今朝のお山。靄ってました。
gobo_10.jpg

 昨日は、、、晴れてました…w
gobo_11.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

タマネギは少しぷっくり、ニンニクは…

 今日は26℃/9℃、晴れ。なんでこんなに暑いんでしょう…という感じ…。。

 さて、タマネギ(早生、ハッピー501)の根元が、ちょっとぷっくりしてきましたw
 去年の感じからすると、ちょっとだけ遅いですが、だいたいこんなところかな。

 上から見ても、根元が玉っぽくなってきてますw
tamapu_01.jpg

 横から見ても、玉ネギだな~w (…波打っている葉が見えたりしていますが、、、肥料やりすぎなのかな…。。油粕と米糠を定植時に一度だけやってますが…)
tamapu_02.jpg

 先日刈ったライムギは、また伸びています。
 あとは適度に雨が降って、玉を太らせてほしいもの…。
 去年は5/18に収穫していたのですが、今年はどうなるかな…。
tamapu_03.jpg


 タマネギといったら、ニンニクも載せておかないと…?w
 ニンニクはこちらのごちゃごちゃコーナーの2か所にあります。広いほうは自家ニンニク、産直ニンニク、もらいものニンニクで、狭いほうは全部、自家ニンニク…。
tamapu_04.jpg

 広いほうを前から見ると、大きいものは大きいけど、小さいものは小さいですwww 小さいものは、最初から育ちが悪いものがいくつか、ネキリムシに食べられたものがいくつか…w 多少ネキリにやられても、ニンニクは伸びてくるのですが、さすがに小さいです…w
tamapu_05.jpg

 上から見ると、こんな感じ。育ちがでこぼこしてますが、今のところは元気…。
 去年も4月は元気でしたが、だんだん葉先が枯れて汚くなってしまい、いいや、ってことで、5/30に収穫してましたね…w 今年はどうなるかですが、実は、一部、トマトの植え場所にしないといけなかったりするので、早めに抜いてしまうかも…。。。
tamapu_06.jpg



 今日は暑い中、サツマイモ畝の石を取ったり土をほぐしたりしていて、私の機嫌は悪かったのですが、畑の桜は満開…。
tamapu_07.jpg

 鳥っこ達がたくさんやってきて、ぺちゃぺちゃ、きゃーきゃー、嬉しそうに騒いでいましたw
tamapu_08.jpg

 桜は飽きたかもなので、ジューンベリーの花も一枚…w
tamapu_09.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ジャガイモの芽、ニンジンの芽、出揃ったかな? そして木の芽時…

 今日は23℃/7℃、風もなく穏やかな日でした。

 3/30に種芋を植え付けていたジャガイモです(→ジャガイモの植え付け、勢いで終了…)。
 一時は霜対策で土をかけたりしていましたが、ご覧のように芽が出ていますw これはメークインで…
jyani_01.jpg

 一列に16個植えたものが、すべて出てきていますw
 で、右の畝に植えたグラウンドペチカ(春)、アンデスレッド(秋)、メークイン(秋)はどうかといえば、、、、、かろうじてグラウンドペチカが一個、芽を出していますw(←けっこう嬉しいww)
 ほかが出てこなかったときは、マリン・ブルーさんと相談の結果(w)、メークインの芽欠きしたものを植えて、どれくらい収穫できるか試すのも面白いかな、と思っていますw
jyani_02.jpg

 一方、4/4に蒔いていたニンジン(→ニンジン、心配だけど蒔いてみる…)も昨日あたりから芽を出し始めました。が、一か所5粒の点蒔きにしたのですが、5つ芽が出ているところもあれば、1つのところもあったりと、粗密が…w(こっそり、植え広げようかな…w) もとの種蒔き数が少ないので、ぱっと見が寂しい…w
 とりあえず、発芽したというところ…w
jyani_03.jpg



 先日の雨の後の晴れの日、庭のモミジの木から落ちた種が一斉に芽を出していました。モミジの木自体も葉を展開し始めて、「ああ、木の芽時なんだ~」と、妙に実感…。
 今日は畑に歩いて行って、桜と木の芽がいっぱいの近所の景色を眺めながら、なかなか田起こしされない田んぼを見て、今年はどれくらい稲が植えられるんだろうと、のどかな景色を選んで写しながら、楽しいような悲しいような気持ちでした。

 ミヤマウグイスカグラの小さな花が可愛かったw 近所の農家の桜も満開。
jyani_04.jpg jyani_05.jpg

 畑の横の神社の桜。隣の農家の畑の桜w 一軒に一本、桜があるような…。
jyani_06.jpg jyani_07.jpg

 また別の農家の桜越しに、某大学の土地の桜。右はたぶんヤマザクラ。
jyani_08.jpg jyani_09.jpg

 空にはたぶん、、、、トンビが飛んでいて、木の芽時を楽しんでいるような…。
(3月みたいに極端な寒さがもどることがないといいけどと、季節外れの暖かさの中、ぼんやり心配…。)
jyani_10.jpg jyani_11.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
Calendar
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ