FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2021年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ●ジャムとか…
CATEGORY ≫ ●ジャムとか…
       次ページ ≫

伊予柑じゃなくて八朔のマーマレード…

 去年の年末くらいから、朝のヨーグルトのお供はほとんど柑橘のジャムでした。スダチとかユズとか。
 食べつくしちゃったし、ユズはもう売ってないけど、やっぱりマーマレードはうまいよなあ、と思いつつ、スーパーで安い柑橘を物色していたら、お買い得品の伊予柑8個入り398円が目に留まり、購入。
 早速、こちらのレシピ(→伊予柑マーマレード)を参考にして、マーマレードを作りました。

 こちらが出来上がりです。
 同じ柑橘のマーマレードでも、先日まで食べていたユズ(レシピはこちら→グレーテルのかまど パディントンのマーマレードより  マーマレード)のとはだいぶ違って、なんとなく給食のマーマレードを思い出すような優しい味わいです。給食のマーマレードはあまり好きでなかったけど、今回のはなかなかいいです。
八朔 八朔

 作り方は上記の参考レシピを見ていただければいいんですが、一応、作った感を出すために、途中の写真も…。

 約1kgの伊予柑を、皮と実に分けます。
八朔 八朔

 皮は薄く切って(スライサーを使いました)、実は軽く絞って潰します。白い筋はきれいに取ります。で、あとは煮て砂糖を入れて、さらに煮てトロミが付いたら出来上がりです。(トロミ、で、またしばらく悩んだけど…w)
八朔 八朔

 翌日、今回の伊予柑はマーマレードでも、生で食べても美味しかったし、なんといっても安かったので、もっと買っておこうかと思い、スーパーの同じ場所に行ってみました。
 そしたら、同じお買い得品があったけど、値札に大きく「八朔」の文字がありました…。…ありゃ?
 伊予柑と八朔の違いに気が付かなかったんだろうか? 生で食べたときも、「美味しい伊予柑だね!」と言いながら家族と食べたのに…。
 ちょっとうろたえて、買わずに帰宅…。

 家について袋を見たら、しっかり大きく「はっさく」って書いてあった…。
八朔

 気が付いてみれば、八朔はどう見たって八朔なのに、伊予柑だと思っていた時は「実がしっかりした伊予柑だね!」な~んて言って食べてました…w (皮の色とか硬さとかも違うし、味も違うよね…w)

 ま、伊予柑レシピで作った八朔マーマレードも美味しいですよ、ということでw

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

熱くて美味い! 野沢菜おやき(アズキも)

 最近、お昼はヤマザキの「具たっぷり 肉まんあんまん(ごまこしあん)」(4個入り)を二人で食べてることが多かったのですが、近所の一軒だけのスーパーで80円くらいも値上げしたので、買うのをやめることにしました。なんか、悔しいので…w
 代わりをどうしようか、ということで、おやきを作ることにしました。ちょうど自家製の野沢菜漬け(→野沢菜漬けが、美味しくできてる気がする…)もあるし、今日は節分で、だんだん暖かくなるはずだから、そろそろ食べつくした方がいいだろうし。
 
 レシピはこちら(→信州名物☆野沢菜おやき)を参考にさせていただきました。

 まずは出来上がり! 出来立てをすぐ食べたら、熱くて、とっても美味しかったです。家族にも大好評!
おやき

 以下は作っているところ…w
 野沢菜あんは、野沢菜漬けを塩抜きして刻み、調味料を入れてごま油で水分がなくなるまで炒めます。(何回かに分けて使う予定で、野沢菜あんは、もとのレシピの3倍量で作ってます。)
おやき おやき

 今回は野沢菜あんのほか、小豆も…。小豆は「あじまんの十勝あん」ですw 
 右は皮のほうで、これは既定の粉、調味料、熱湯を合わせて丸め、ラップをして30分ほど置きます。
おやき おやき

 これを8等分して丸め、直径10cmほどに伸ばして、中にあんを詰めます。
おやき おやき

 野沢菜あんと、あじまんあんと…。(あじまんあんは、30gずつにしてみました。)
おやき おやき

 これをごま油をしいて両面きつね色に…。最後に水をちょっと入れて蒸し焼きにし、蓋を取って水を飛ばして完成。
おやき おやき

 実はおやきは、ほとんど食べたことがない、たぶん、一度か二度くらいは食べたかな、という程度だったけど、今回のおやき、大成功、っていう感じです。
 野沢菜あんも、あじまんあんも美味しくて、交互にパクパク…。
 中にも皮にもごま油入りで熱々にできるところがいいのかな。寒い季節にはぴったりです。
 (具も見える写真も載せるところですが、今回は、写真撮るより食べるのに忙しかったので、中身の見えてる写真はなし…w)
 家族は、昔、お母さんが作ってくれたのも、こんな味だった、と喜んでましたw

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

干し柿を、見直し中…

 今朝は薄っすら雪が積もってましたが、すぐ消えました。日中も、ずっと雪が降ってましたが、まだ零下になってないないせいか、積もってはいません。明日の朝が、ちょっと怖い…w

 さて、今年も2種類の柿で干し柿(→柿は意外と複雑だった…)を作ってましたが、大きな柿のほうが、ちょうど食べごろになりました。
 いつもは、あとは陰干しして(歯がもっていかれそうな硬さになっても)、家族が会社でのおやつとしてましたが、今年は、テレワーク中ということもあり、二人で美味しく食べたいと思いました。

 大きい方の柿…。
 糖分も白く吹いて、おいしそうでしょ? 硬さ(柔らかさ?)もちょうどよくて、すごく美味しくできました。
 これ以上、硬くならないうちに、25個はビニール袋に小分けにして冷凍保存することとしました。
干し柿

 これは、そのまま解凍して食べるほか、バターやクリームチーズを載せたり挟んだりすると、お酒のつまみにもいいみたいなので、お正月に試そうかと。(なんか、干し柿って、レーズンの使い道と似てるか…。)
 もちろん、なますにも入れる予定です…w

 一方、小さい柿の干し柿は、先におやつとして食べ始めてましたが、すでに、だいぶ硬くなりました…w 
 こういうときの利用法を検索してみると、「干し柿のヨーグルト漬け」っていうのが、たくさん…。
 早速、試してみると、これは、いいです!w 
 ヨーグルトに干し柿を入れるだけです。柿は早く柔らかくしたいときは切ったほうがいいし、時間があれば、大きくてもOK。
 一晩漬ける、とあったりしますが、刻んであれば、わりとすぐ食べても大丈夫。
 なんといっても簡単だし、干し柿は柔らかくなるし、ヨーグルトは薄っすら甘く濃厚な感じになるし、体に良さそうだし、文句なし。
干し柿 干し柿ヨーグルト

 あとは、干し柿はドライフルーツだということで、ヤーコンパン(→ヤーコンパンをさらに美味しく…)にも入れてみました…w
 いつものヤーコンパンに、クルミと刻んだ干し柿(ラム酒に漬けて)を入れたら、フルーツケーキみたいになるかなと。
 これも、柿自体はあまり感じないけど、全体に干し柿の甘さが広がった感じで、もとは甘さ控えめなヤーコンパンが、少しお菓子っぽくなって、いい出来でした。…ラム酒がいい仕事した、っていうことかも…w
 見た目もヤーコンの緑、柿のオレンジ色、クルミの白で、いい感じ。
干し柿入りヤーコンパン

 ほかにも、お菓子だと干し柿ようかんとかも作ってみたいと思いましたが、これはもしかすると、熟した渋柿で作ったら簡単なんじゃないかと思い、検討中…w

 いつもは、硬くしちゃうと持て余し気味だった干し柿ですが、ちょっと見方を替えたら、とても使い道いろいろな食べ物なのでした。もっと、美味しい食べ方を見つけたいと思っています。


(そろそろ冬休みモードに入ります。更新は控えめになりますが、遊びには行かせていただきますw)

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ナタマメが気になる、福神漬け…

 今日は当地方は、平年より19日、去年より22日遅い初雪を観測しました。積もらなかったけど、午前中はみぞれ状態で寒かったです。
 いつもは11月中に一度は積雪がある感じですが、今年は11月が暖かかった分、寒く感じます。一か月予報は平年より寒いとなってましたから、しばらく寒そう…。

 さて、先日の晩御飯はカレーでした。
 カレーのニンジン、ジャガイモ、タマネギは、もちろん我が家の野菜。
 カレーのお供はラッキョウ漬。これも、もちろん私が育てて漬けたもの。
 だがしかし、福神漬は、やまうさんの、「カレー専用福神漬」でした。…残念…。

 ということで、翌日、泥縄で、福神漬けを作ったのでした…w
 福神漬けは、検索するとたくさんレシピがあり以前二度ほど作ったのですが、今回また、あれこれ彷徨い、こちら(→簡単福神漬け♪)にしてみました。…やっぱり、簡単、が気に入って…w
 美味しくできました。
福神漬け 福神漬け

 今回、福神漬けに入れたのは、以下の7種。
 松前とろろ(昆布とスルメ)、シソの実の醤油漬け、レンコン、ニンジン、根ショウガ、キュウリ(ピクルス使用)、それとダイコンです。
福神漬け 材料 福神漬け 材料

 福神漬けって、野菜は生でもいいけど、キュウリの古漬けとか干しダイコンなどでもいいし、季節を問わず作れるようで、いいですよね(我が家はだいたい、ダイコン採れる初冬ですが…w)。
 でも、あれこれレシピを見ていると、入れているものは多少違いがあり、一体、何を入れるのが基本なのかと気になりました。

 農林水産省の農産物漬物の日本農林規格を見ると、福神漬けの定義は「農産物しょうゆ漬け類のうち、だいこん、なす、うり、きゅうり、しょうが、なたまめ、れんこん、しそ、たけのこ、しいたけ若しくはとうがらしを細刻したもの又はしその実若しくはごま(以下「ふくじんの原料」という。)のうち5種類以上の原材料を主原料とし漬けたものをいう。」だそうです。
 ちなみに、やまうの福神漬けの原材料名を見ると、ダイコン、ナス、レンコン、ナタマメ、シソ、シイタケ、ショウガが入っていました。

 今回、我が家では、ダイコン、キュウリ、ショウガ、シソの実、レンコンを入れたのでクリア、みたいだけど、気になったのが、ナタマメ(鉈豆、学名:Canavalia gladiata、マメ科ナタマメ属、蔓性一年草)
 ナタマメで思い出すことは人それぞれだと思いますが、私の場合、ナタマメ茶とかナタマメ歯磨き…。…でも、やまうの福神漬けにも入っているわけで、形を見たら、これがナタマメだったようです…w
 …ずっと見てたはずだけど…、なんか昆布の根元みたいな感じですよね?w
福神漬のナタマメ ナタマメ

 これはナタマメの若莢(10㎝程度のもの)なんだって。若さやなのに、輪切りにしてこのサイズということで、大きな豆だということはわかります。
 ナタマメはジャックと豆の木の豆のモデルともいわれ、成長した鞘は30cm(50cmとも)くらいにもなるそうです。若くて豆の入っていないくらいの鞘は塩漬けや味噌漬けのほか、インゲンみたいに煮たり炒めたりしても食べられるみたい。
 国内では九州、四国、中国地方で多く作られているようで、私には馴染のない野菜でした。

 もともとは上野で作り始められたらしい福神漬けに、どうしてナタマメが堂々(?)入っているのか不思議な気がしますが、こちら(→東京中央漬物株式会社>漬物アラカルト>福神漬)によると、「ナタ豆を切った形が、縁起のいい七福神の「布袋様」が持っている軍配の形に似ていることから採用されたという説」があるそうです。

 なんだかおもしろそうなので、植えてみたい気がしたのですが、種が高い…w ツルがすごく伸びるみたいなので、うちの小さな畑では無理とのお告げかも…w


 メモ: 次回作ってみたい福音漬け→福神漬け♪が、ナタマメ入りで、野菜が大きくて、おいしそうでした。京都の農家レシピのアレンジだそうです。
 こちらも美味しそう…。ナタマメほしい…。→やまけんの出張食い倒れ日記HOME 誰もが口にしているけれど、聞かれると「知らない」と答えちゃう食材 それは「なた豆」だ! 福神漬けを作ってみよう!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

くずサツマイモを使って…

 昨日は他の方の記事を見て、「そうだ、サツマイモをどうにかしないと…」と思い出しました。
 今年はツルボケ気味に育ったサツマイモで、小さかったり細かったりのサツマイモがたくさんありました。
 寒くなって傷む前に、何かにしておかないと、ということで、急遽、対応…w

 どんなサツマイモかというと、左のようなサツマイモ…w 
 これを、まずは、干し芋…(右)。これは蒸して干せばOK。丸干しでも美味しいらしいけど、とりあえず縦半分に割っておきました…。数日干します。
くずサツマイモ… 干し芋

 今日は、他にも、なにかすぐ食べられるおやつはないかなと、検索…。
 芋けんぴは油で揚げるのが面倒…、スイートポテトは全体的に面倒そう…。。。ということで、こちらのレシピ(→簡単♡ミキサーde混ぜて焼くだけ!さつまいもプリンケーキ)を参考にしてみました。

材料は以下の通り。

 1.さつまいも 150g(皮を剥いて切って、水にさらしてからレンジで柔らかくする)
 2.牛乳 150cc
 3.卵 1〜1.5個
 4.薄力粉 大さじ1.5
 5.砂糖 大さじ2
 6.バター 15g(大さじ1くらい)
 7.バニラエッセンス 少々

 8.アプリコットジャム 少々(艶出し用)

 1~7をミキサーに入れて混ぜ、それをオーブンで焼いて、艶出しにアプリコットジャムを塗る、という簡単そうなレシピですw

 残念ながら、我が家にはオーブンがないので炊飯器を使うことにしました。炊飯器が3合炊きなので、分量は倍にしました。
 バニラエッセンスもないので、パス…w
 アプリコットジャムもないので、スダチのマーマレードで代用することにw(→スダチのジャム(マーマレード)が美味しすぎ…

 材料を混ぜて炊飯器に投入、右が出来上がり。
 (実際には3回炊きました…w 一度だと半生だったので。2回目以降は炊き時間は短くなります。我が家の炊飯器はタイガーさんの炊き立て、というもので、ケーキモードとかはなくて、以前炊飯器でケーキ、みたいなレシピで作ったら、うまくできませんでした。炊飯器によって、炊き方が若干違うんでしょう…。何度かやってもダメだったので、ケーキはあきらめてます。このレシピは粉が少ないので最悪ほぼ生でも大丈夫か、と思ってやってみました…w)
サツマイモプリン サツマイモプリン

 お皿に出せば、この通り。あとはスダチのマーマレードを塗って、切ってみたら、美味しいサツマイモプリンw
サツマイモプリン サツマイモプリン

 「焼きたては濃厚なプリンに近い食感で冷蔵庫で冷やして翌日になるとしっとりスイートポテトっぽいケーキになります」とレシピにありましたが、炊飯器で作ってもその通りで、出来立ては柔らかめでプリン風、冷えるとしっかりした食感になりました。
 スダチのマーマレードも優しい味わいなので、ちょうどサツマイモにあってる感じです。
 本来のレシピとは、あれこれ違ってますが、基本の美味しさは同じようにできたと思います。
 なんかね、上品なお味ですw いくらでも食べられる感じ…。
サツマイモプリン

 これで、サツマイモは、きんとん用に残した比較的大きな数本を残すのみとなりました。
 サツマイモプリンは、お昼に作って、あと2切れしか残ってない…。(お昼の食後に各1切れ、おやつに各2切れ、テレワーク中の家族と食べてしまいました…w)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

野沢菜漬けが、美味しくできてる気がする…

 11月26日に漬けた野沢菜漬けです。
 あれから丸10日(12/4)経ったので、お昼に試食してみました。

 こんな感じの見た目です。
 去年は1か月くらい早く漬けちゃって、すぐ茶色っぽくなって、しょっぱくなってしまい、炒めて消費しましたが、今年の野沢菜漬けは、緑がきれいで、味もほどよくしょっぱ辛くて甘味も感じるという、なかなかいい出来ではないかと、自画自賛…w(他人様のレシピですがw)→長野が誇る野沢菜漬けレシピの覚書!受け継ぎたいおばあちゃんの味!
 歯ごたえもよくて、ちょっとヌルミも感じますw
野沢菜漬け

 左が今日の野沢菜漬けの様子、右が漬け始めの26日の様子。
 左はちゃんと水が上まであって、漬物らしくなってます…w
野沢菜漬け 野沢菜漬け

 前回の記事(→野沢菜漬けの、仕込みは完了したけれど…)では、11/27の夕方になっても水があがらない、と書いてましたが、その後、2ℓのペットボトルを2本足し、それでも翌朝、水が上がってなかったので、左の写真のように、山ほどペットボトルを載せて置いたら(ペットボトルの下に、約14kgの石が載ってます…)、夜には水が上がってました…w
 その後は右の写真のように、ペットボトルを漬けた野沢菜(7kg)と同じくらいの重さに減らしていました。(塩は追加しませんでした…w)
野沢菜漬け 野沢菜漬け

 野沢菜漬けは、まだ浅漬け状態ですが、これからだんだん味がなじんで乳酸発酵して、もっと美味しくなるかと。
 今回は、見た目も味もうまくいっていると思うので、知り合いにもあげて、感想を聞いてみたいと思います。

 今朝はデッキの上で昨日の雨が凍ってましたが、この寒さで冷蔵庫に入れなくても漬物が美味しいんだ!と思えば、しょうがないか、と思えますw(リンゴも、そうだよね。)


 なお、ノザワナ(野沢菜、学名:Brassica rapa L. var. hakabura、アブラナ科アブラナ属、二年生植物)といっしょに収穫していた根っこのカブも、ふつうに甘酢漬けにして、おいしく食べています。…こっちのほうが、塩昆布より好み…。
野沢菜カブの甘酢漬け 野沢菜カブの甘酢漬け

 来年は、もっとがっしりしたノザワナを収穫したい気がしますが、あまり大きいとタルのサイズに合わないし、今回の野沢菜漬けがうまくいったので、こんなサイズでもいいかも、なんて…。…もっと大きなカブはほしいか…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ヤーコンパンをさらに美味しく…

 我が家はヤーコン大好き家族なのですが、作るものは限られています。
 基本はヤーコンサラダ、それとヤーコン入りパンケーキ、あとは葉でお茶、です。

 こちらがヤーコン入りパンケーキ。もとはヤーコン焼きもち(→ヤーコン焼きもち&ヤーコンの収穫)から始めましたが、最近は適当にパンケーキ風にして「ヤーコンパン」と呼んでます…w (…パンの意味が違うとかは、無視して…w)
ヤーコンパン&ユズのマーマレード

 ヤーコンパンなら、小さなくずヤーコンを使っても大丈夫。
 材料と作り方は、
 ●ヤーコン150g(かなり適当でOK)は、すりおろすか細かく刻み、重曹小さじ1を振りかけて混ぜます。
 ●小麦粉200gと砂糖40gはフルイにかけます。
 ●カップに100ccの牛乳と卵1と酢大さじ2を入れて混ぜます。
 以上の3つを混ぜて、フライパンに油をしいて焼くだけ…。(蓋をして焼いてます。)

 フライパンで焼いているところ…w (なくてもいい画像ですが、このときは、いつもよりきれいに焼けたので…w)
ヤーコンパン ヤーコンパン

 左は最初の画像と同じヤーコンパンの焼きたてを切ったところ。焼きたてだと、あまりわかりませんが、少しずつ冷めるにつれ、ヤーコンが緑色になります。
 右は別のヤーコンパン。このときはヤーコンを刻んで入れたので、緑の粒々が見えるかと…。(私はヤーコンがわかるほうが美味しいと思います。)
ヤーコンパン ヤーコンパン

 ヤーコンを入れると、ちょっとしっとりして、なんとなくフルーティな甘味が加わった感じになります。
 ヤーコンパンだけでも美味しいですが、先日作ったユズのマーマレード(→黒点でもいい? ユズのマーマレード)をつけると、さらに美味しいですw これは当然かw
 (ほかにもレーズンを刻んで入れたり、クルミを入れたり、適当に楽しんでいますw)

 そこで、知り合いに、ヤーコンパンとユズのマーマレードを持って行こうと思ったのですが、ちょっと問題が…。
 先日のマーマレードはトロミが付き過ぎでした。家族が、プラスプーンで瓶から取ろうとしたら、なんと、スプーンが折れちゃった…。これはスプーンの先で瓶の下のほうの固まったマーマレードを取り出そうとしたためで、別に食べると歯が折れるわけではないけど、このままでは他人様には差し上げられない、ということで、また安いゆずを見つけて、前回の反省を踏まえて作り直しました。

 結果がこちら。
 お皿の左側が今回作ったもので、右が前回作ったもの。一見して、今回の方が滑らかでしょ?w(コップテストしながら真剣に作りました…w)
 今回は1kg(10個)のユズから、右のようなマーマレードができました。(150mlx4、450mlx1、400mlx1、計1450ml)
 これでやっと、プレゼントできました…w
ユズのマーマレード ユズのマーマレード

 我が家の家族は万年ダイエット中なので、健康野菜ヤーコン入りのパンケーキはちょうどいいのですが、マーマレードたっぷりつけたらヤーコン効果はどうなるか、というのが気になるところ…。
 ま、整腸効果は発揮しているようなので、良しとしてくださいw

 *我が家は外ではパンケーキとかほとんど食べたことないので、味については、あくまで個人の感想です…w

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

柿は意外と複雑だった…

 (前置きが長い記事です、すみません…w)
 我が家には現在、3種類のカキノキ(柿の木、学名:Diospyros kaki Thunb.、カキノキ科カキ属、落葉樹木)の実があります。(木はない…w)
 干し柿作成中の2種類と、毎日食べている庄内柿です。

 干し柿は、今年も知り合いから柿をいただいて、作っています。今年でたぶん、5回目…。

 干し柿、その1。
 こちらはOさんからいただいたもの。
 上段の赤いのがご主人、下段の黄色みが強いほうが奥様の実家から採ってきたものだそうです。どちらも秋田が実家だけど、もう住む人もなく、草取りや柿を採りにたまに訪れるだけだそう。
 まだよく熟してない方は追熟した方がいいと言われたのですが、どちらも一緒に剥いて干してしまいました…w
干し柿 干し柿

 11/4に干し始め、一回揉んで、今は室内で陰干し状態。もう、美味しいので、2階に行く次いでに家族で食べてます。(食べると、色の違いが分かります、硬めで甘味が少ないのが、たぶん黄色っぽかった方だと思います…w)
干し柿 干し柿

 干し柿、その2。
 こちらは畑のばあちゃんから、もらった柿。大きくて、とんがった柿です。
 11/17から干しています。ちょうど、干し柿その1と入れ替わりでベランダの角に出しています。
干し柿 干し柿

 11/25の様子。揉んだものかどうか、洗濯物を干すときに、実の張り具合をみてますw
干し柿 干し柿

 干し柿はどちらも、皮を剥いて干しているだけ。熱湯とかで殺菌したりもしないけど、まだカビたことはないです。…去年から、揉むのだけは覚えましたw
 美味しくなったら、ベランダの内側の部屋で陰干しして、適宜、食べます…w
 干し柿好きの家族のために、今年こそ、ちゃんとした干し柿の作り方を実践してみよう、と思いつつ、実践できないまま…。
 ま、お客様に出す、とかは無理でも、内輪で食べる分には十分美味しいので、いいかな、ということで…w

 そして、庄内柿(平核無-ひらたねなし)…。
 近所のスーパーで1箱15個入り680円です。(ちょっと前は580円でしたが、上がった…。写真は6個食べた後…。)
 この柿が、実は3つのなかで一番好きです。
 やっぱり、干しているよりは、生の柿が好きだし、私は固めの柿が好き…。
庄内柿

 これはたぶん、子供頃、実家の隣にあった祖父母の家の甘柿を木から採って食べていたせいかと。
 硬い柿をがりがり、種をペッペッと吐き出しながら食べると、なかにはゴマが入っていて、それが私の好きな柿…。
 渋柿は干したり、焼酎漬けにしたりしてましたが、干し柿も焼酎漬けの柿も、中が柔らか過ぎて、あまり食べたくなかった…w(我が家の干し柿は、かなり硬くなりますが…w)

 そういえば、庄内柿にはゴマが入っていないなあ、、と思って検索してみたら、ここにきて驚きの真実…。
 庄内柿って、売っている甘い状態で木に生っているわけじゃなかったんですね!
 実は(不完全)渋柿で、それを焼酎や炭酸ガスで渋ぬきして出荷しているんだって…。(常識か…)

 そもそも柿の渋みの原因は、どの柿にも含まれるタンニンで、これが水溶性の状態だと渋く、不溶性だと渋くないそうで、渋柿も干したり、アルコールや炭酸ガスなどで処理すると、タンニンが不溶性になって渋くなくなるそうで…。…むしろ、糖度は渋柿のほうが高いっぽい…。

 じゃあ、子供の頃食べた甘柿は、なんだったのかなと、また検索してみたけど、柿には不完全甘柿とか、不完全渋柿とか、種の入り具合によって渋みの抜け方が変わるものがあって、さらに種類もいろいろあって、結局、わかりませんでした…w(→ 完全甘柿 不完全甘柿 完全渋柿 不完全渋柿 - 農林水産省

 まずは、干し柿は渋柿、生で食べているのが甘柿、なんていう単純なものではなかったということに、やっと気づいたということで…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

野沢菜漬けの、仕込みは完了したけれど…

 一昨日収穫した貧弱なノザワナ(野沢菜、学名:Brassica rapa L. var. hakabura、アブラナ科アブラナ属、二年生植物)は、もちろん野沢菜漬け用ですw
 一日天日干しして、昨日、漬けました。干した後の重さは、去年同様、7kgでした。

 漬けるにあたっては、まずは難関(?)の洗い方。
 これが一番面倒というか、大変…。株元の茎の間の土とかきれいにしないといけないので。7kgでも大変だけど、長野の人は100kgとか漬けるみたいなので、さぞかし大変だろうと思いながら洗っていました…w
 それでも去年より虫食いも少ないし、何が良かったのか土もあまり入っていなかったので比較的楽でした。
野沢菜漬け 野沢菜漬け

 去年、野沢菜漬け用に購入したタル、調味料を用意して、準備完了。
 レシピはこちら(→長野が誇る野沢菜漬けレシピの覚書!受け継ぎたいおばあちゃんの味!)を参考にさせていただいてます。
 去年は野沢菜漬けの素が入手できてなかったのですが、今年はちゃんと事前に入手w
野沢菜漬け 野沢菜漬け

 タルの中にノザワナと調味料を交互に詰めていき、仕込みは完了! 順調だw
 あとは野沢菜の倍の重さの重石を載せて一晩くらいして水が上がったら重石を半分にして、一週間から十日で完成…。
 …ということなんですが、今朝になっても水が上がってないぞ、と…(右)。
野沢菜漬け 野沢菜漬け

 参考ページの分量は左の通りなので、我が家分は野沢菜7kgで計算して、かっこ内の分量で作ってます。…と書きながら、計算違いしていないか、心配している私…w (よく間抜けな勘違いをするので…。)
 ・野沢菜 20kg         (7kg)
 ・塩(3%) 600g        (210g)
 ・砂糖 500g          (175g)
 ・唐辛子(輪切り) 適量   (3本)
 ・ホワイトリカー35° 900ml (315ml)
 ・野沢菜漬けの素(粉)    (1袋野沢菜40kg用で120g入りだったので、21g)

 あとは、重石が足りなかったのかもしれないので、水入り2ℓペットボトルを2本ほど追加して、様子を見ています。

 …夕方になったら、水が上がった! と書きたかったけど、午後4時現在、まだ…。…塩、ふってみようか…。
 (約一週間後、いい報告ができるといいな…w)

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

黒点でもいい? ユズのマーマレード

 お城の帰りに道の駅で、とても安いユズ(柚子、学名:Citrus junos、ミカン科ミカン属、常緑小高木)を入手、マーマレードを作りました。
 今回は、こちら(→グレーテルのかまど パディントンのマーマレードより  マーマレード)のレシピを参考にさせていただきました。(砂糖は少し控えめにしました。)

 こちらが出来上がり。ちょっと煮過ぎてトロミが付き過ぎになってしまいましたが、美味しいです。
 同じ柑橘のマーマレードでも、先日のスダチとは違い、甘くてちょっとだけ苦みもあり、ユズの香りがいいです。どっちが美味しいかと聞かれても、違う味なので答えられない、とは家族の弁…。
 (ユズもきれいなのから汚め(…w)なのまでいろいろ、値段もいろいろだったけど、11個で130円という最低価格と思われる皮がかなりみっともないもので作りましたが、わからないでしょ?w)
ユズのマーマレード

 *ユズに黒い点々がついている原因としては、黒点病やさび病の可能性があるみたいです。発症させないためには農薬を使うので、逆に点々つきは安全ともいえるらしいです。中身は問題なしみたい。皮もきれいにすれば大丈夫、だと思う…。

 今回使ったユズがこちら。左はだいぶ洗った後。かなりきれいになりましたが、アップで見るとまだ傷や黒い点やシミ?が多数あります。
 さて、今回のレシピだと、まず、沸かしたお湯にユズを入れ火を止めて10分ほど蒸らします。そして柔らかくなったユズを、縦半分に切って、皮と薄皮を含む中身をスプーン等で分けます。
ユズ ユズのマーマレード

 左が皮w 汚めなので裏返して写真を撮ってました…w 右が中身、こちは1.2倍の水で煮ます。
ユズのマーマレード ユズのマーマレード

 皮は3mm程度に切るのですが、その前に皮の汚れというか黒い点々をどうにかしないとな、ということで、包丁でゴボウの皮を剥く要領?でカリカリこそげてみたら、わりときれいになりましたw 左がきれいになった皮。
 こそげる作業は、最初にユズを蒸すレシピだったので、皮が柔らかくなっていて、やりやすかったです。(ユズの)皮をなめす気分で…w(あとから検索したら、ユズに米のとぎ汁をかけて、一晩漬けてからタワシでこすると黒い汚れが簡単に取れる、というのを見つけましたが、今回は試せませんでした。)
 右は、きれいになった皮を刻んだところ。蒸してあるので柔らかくて切りやすく、気分良くちゃかちゃか切っていたら、3mmのはずが5mmくらいになってたりしました…。
ユズのマーマレード ユズのマーマレード

 ここまでは順調…。

 いよいよ、別に煮ていた種や中身を濾したものと、きざんだ外皮を合わせて煮ます…。左が煮はじめ。
 そしてまた、先日のスダチと同じくトロミ加減がわからない状態になり、とりあえず、右でOKとして瓶詰め終了…。
ユズのマーマレード ユズのマーマレード

 だけど、冷えてもぴちゃぴちゃしているので、再び煮込むことに…。
 そもそも種と中身を煮込んだ段階で、煮方が足りなかったんじゃないか(ペクチンが足りないんじゃ…)ということで、濾したカス(!)の種に水を少し足して煮込んだ液も加えました…。(左)
 これはもう、カレーじゃないか?みたいになった(右)ところで終了。とても良くトロミが付いた(付き過ぎた)感じでできあがりました…w
ユズのマーマレード ユズのマーマレード

 完成品の瓶詰めがこちら。1.1kgのユズで1200mlのマーマレードができました。…計算だと1400mlくらいなはずだったけど…。
ユズのマーマレード

 以上、トロミの付け方でつまづいたけど、黒い点はクリアできたマーマレード作りでした。

 〇今回の反省
  ・種と中身の煮込みが足りなかった。たぶん、それで最初トロミが付かなかった。
  ・外皮を厚く切りすぎた。できあがりの皮が少しグミっぽく硬い…w

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ