FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      
≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

イボクサとツユクサ科の仲間

 雨降りなので、先日撮ったイボクサ(疣草、Murdannia keisak、ツユクサ科イボクサ属、一年草)の紹介です。
 名前は「葉の汁をつけると疣(イボ)が取れるといわれ」(wiki)るためとのことですが、なんとかツユクサという名前だとよかったのにね。
田んぼの雑草でおなじみかも。私は気が付いてなかったか、記憶の彼方に行っちゃってたか…。

 ツリフネソウを撮った道すがらの陸橋の下の沼地に咲いていた、白く小さなツユクサによく似た感じの花です。けっこう、かわいい。

イボクサ

 トキワツユクサとは葉っぱや蕊などが違っています。左下の写真は、ツユクサも混じって咲いているので、サイズの目安になるかと思います。

 白いお花と思っていたら、田んぼに生えている日をいっぱい浴びているものは、右下の写真のように茎も花も赤みを帯びて、丈夫そうな小さな株になっていました。

イボクサ  イボクサ

 この花を、そっくりな我が家の白いムラサキツユクサ(Tradescantia ohiensis、ツユクサ科トラディスカンティア(ムラサキツユクサ)属、多年草)の周りに植えたら、きれいじゃないかな?

………イケナイ、イケナイ。もやもやになっちゃう…。また、母にばかにされる…。…いや、いける?

ムラサキツユクサの白

ムラサキツユクサには白、青紫、赤紫などあり、散歩のときにみると、微妙に色が違うものがあるのがわかります。
ムラサキツユクサとオオムラサキツユクサがあり、見分け方は萼に毛があるかどうか。オオムラサキツユクサには毛がある。うちの子は、実は今お休み中で確認できないのよね…。
スポンサーサイト



あわててイトトンボ

 涼しくなってしまいましたが、涼しげなイトトンボが2種類です。1枚目は少し前に空き地で撮ったアオイトトンボ。メヒシバの花がちらちらしているのとイトトンボのきらきら感がぴったり、と思って、気に入っている写真。翅を広げているので、余計かれんに見えます。もっとくっきり写ってたらいいのになあ…。

アオイトトンボ

 2枚目はおととい近所の生垣で見つけたアジアイトトンボ。1枚目とは逆に、ヒノキの固い葉にとまっています。トンボまでちょっとたくましげに見える気がしますw

アジアイトトンボ
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ