FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      
≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

ハスの実がほしい…ついでに池も…

 先日、7月に花の写真をアップした山の蓮池の、ハス(蓮、学名:Nelumbo nucifera、ハス科多年生水生植物)の様子を見に行ってきました。

 ドングリを焦がしたような実が、蜂の巣のなかの蜂の子のようにおさまっています。試しに1つ植えてみたい(水に入れてみたい?w)誘惑にかられています。池はないんですけどね…。

ハスの種

 池を見回すと、茶色くなっているもの、まだ緑色のものが、入り乱れていました。いつ見ても、おもしろい形です。

蓮池の秋

 種から、親と同じ花が咲くとは限らないようですが、ハスの葉だけでもかわいいので、一度は実生、試してみたいものです。

 つきましては、先日、別の山のお寺の近くで見た、小さな池の写真を。3畳くらいの池で、四角に掘った素朴なものですが、きれいなスイレンが咲く、かわいらしい池でした。もちろん、カエルもぴょんぴょん。
 広いところで見ると、小さいんですけどね…。
以前はハスも植えていて、自家用のレンコンもとっていたそうですが、固かったって…。

池  池のスイレン

関連記事:
お菓子のようなハスの花、いやお菓子がハスを…

リコリスのフォーンに再会

 彼岸の時期にぴょこっと咲いてくれる花が欲しくて、数年前に購入した、リコリスのフォーン(Lycoris‘Fawn’、ヒガンバナ属、多年草)。引っ越しのどさくさで、去年は咲かなかったのですが(葉は出ていました)、今年の彼岸の入りに、ぴょこw 以前より花が少なくなった? やせた? 苦労した? みたいな再会でした。

リコリス フォーン

 鉢植えにしていたものを地植えにしたのですが、場所が悪かったかも(小菊の隣ですが、菊が増殖…)。
 秋に葉が出てくるので、雪のないところなら、冬に緑の葉が楽しめます。葉がないときは上に一年草の草花などを植えていても、ちゃんと季節には花を咲かせてくれるので、鉢はきれいに保てます。写真を撮るにも、鉢だと移動できてよかったです…。(花茎が出てくるまで、ちょっと心配しますが…w)

 この花は、彼岸花の城下農園さんから花友達と一緒に通販で購入したものです。こちらのHPを見ると、さまざまな種類があり、目移りがしてしまいます。そのなかから選んだフォーン(fawn)は小鹿の意味のようで、色合いやバンビの目のようなまつ毛がついているから?などと想像しています。
彼岸花の城下農園

また引っ越しだから……鉢にもどろうか…。来年はもっときれいに撮れるかも…。
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ