FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      
≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

ミゾソバagain

 先日、ちょこっとだけ取り上げたミゾソバ(溝蕎麦、学名:Polygonum thunbergii、タデ科イヌタデ属、一年草)ですが、満足のいく被写体に出会えました。撮影者は同じだから、、ね。

 マタタビ空き地の下の田んぼ、ミヤマアカネをたくさん見た田んぼの横に、広く刈り残したミゾソバゾーンがありましたw
ミゾソバ

ちょっと、たっぷり過ぎ?w これなら、ソバ畑のよう。
ミゾソバ

こちらは、山で見つけたちょっと花色の濃いものと白いもの。
ミゾソバ  ミゾソバ

あー、紹介できて、よかった。私が秋の田んぼの横に置いて、一番似合うと思うお花でした。
 子供の頃、母にこの花の名前を聞いたら、「ソバ」と答えた(と、思う)ので、私はずっと、これがソバの花だと思っていたのでした…。

 もう1つ、似た花を追加しておきます。ボケてますが、、、アキノウナギツカミ(秋の鰻掴み、学名:Polygonum sagittatum、タデ科イヌタデ属、一年草)です。ママコノシリヌグイとよく似ているのですが、葉が違います。形もですが、こちらは茎を抱いています。右の画像をクリックで拡大していただくと、かろうじてわかるかと…。
 茎に細かい刺があり、これを使えばウナギも掴めるということでついた名前のようですが、実際の触り心地は、思いのほか、するっw もしかして、うなぎ?w みたいなww ママコノシリヌグイほどのイカイカ感?はありませんでした。

アキノウナギツカミ  アキノウナギツカミ

関連記事:
ソバのつく花
スポンサーサイト



このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ