FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月
      
≪ 前月 |  2014年03月  | 翌月 ≫

試食はおあずけ、イシクラゲ

 今日は、久しぶりにコケ、ではなくて、スナゴケの左の変な人、イシクラゲ(学名:Nostoc commune、別名:岩キクラゲ、ネンジュモ科ネンジュモ属)です。植物ではなくて、藍藻類なんだって…。 

 パッと見、なんだかわかりませんが、川の擁壁にコケと一緒に貼り付いているイシクラゲ…。左側の黒っぽい物体です。ちょっと、ワカメみたい? 乾燥しています…。
イシクラゲ

 こちらは道路の端っこ。左はちょっと、戻ってる?w 右のように、水たまりができていたりすると、ぷよぷよと完全に戻ってます。最初見たときは、生ごみ?と、思っちゃったんですけど…。
イシクラゲ  イシクラゲ

 イシクラゲは昔から食用とされていたそうで、湯通しして酢の物で食べるそうですが、どうも、たくさん生えているところがワンコの散歩コースなので、試食はパスw

 イシクラゲで驚くのは、その再生能力なのですが、「乾燥状態で無代謝状態となり生命を維持する能力」(wiki)があるそうで、100年以上乾燥状態にあっても、元に戻ったそうです。また、抗酸化作用、抗ウイルス作用なども確認されているもよう…。

 まあ、そうはいっても、今どき食べる人は少ないだろうと思ったら、科学技術館のミュージアムショップでは、イシクラゲクッキーやキャンディーが売られているようです。同ショップのHPによると、「イシクラゲには、宇宙空間を飛び交う放射線に対する強い抵抗性があるため、酸素や食糧、エネルギーなどを生産する手段として、あるいは宇宙農業に必要な土のかわりとして、惑星改造(テラフォーミング)などに利用することが期待され…2006年には、国際宇宙ステーション(ISS)で10日間を過ごす実験も行われ」たということで、あなどれません…。

 きれいなところに生えているのを探して、食べてみよう…。そのうち…。…クッキーのほうがいいかな…。

 イシクラゲって、光合成をするので、ワカメの親戚、とでも思っておくと落ち着く?んだけれど、なんだか、よくわからない…。ワカメもよくわからないけど…w 単細胞だというけど、特定の仕事をする細胞があるから多細胞、っていうのが当たってそうだし…。菌糸や胞子で増えるとあったりするけど、細胞分裂しかできないんでは?と思われるし…。だけど、あちこちにどうやって移動したんだろう、とか、擬人化ならぬ擬植物化できないのでした…。…植物じゃないもんな…。…生物もよくわからないな…。…なにもわからない…!?


にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
スポンサーサイト



このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ